日本に戻ってきた香取とたろうが嵐を想い綴る「なまけ日記」
部屋が暗い。
2008年04月30日 (水) | 編集 |
kuraiheya

アメリカ人は暗い部屋が好きらしい。
あれ、、、今日はなまけちゃんおらんねんね?
1階で寝ています。

だいぶ部屋も落ち着いてきました。
あと、段ボールが6つくらいでしょうか。
45個の段ボールを何度開いて、たたんで、開いて、、、、を繰り返したか。
よくぞ日本のお家にこんなにもたくさんの荷物があったものだ。。。と思いました。

さて、アメリカのお家は暗いです。
目がどんどん悪くなって行く気がします。
日本のように、天井からぶら下げる電灯とかはなく(シャンデリアってのがありますが。)スタンドをお部屋の片隅にいくつか置く。
そんな感じです。
なので、部屋が超暗い。
窓もどちらかというと小さく、、、冬は寒くなるので、それも当たり前かと思いますがとにかく暗いです。
こうやって写真を撮ると、昼間でも必ずフラッシュが自然にたかれます。

特に雨の日は、テンションが下がるほど暗いです。
日本では、学級通信なんかも眼鏡なしで書いていましたが、今はあり得ない。何をするにも眼鏡がないとよく見えない。。。情けないです。
(でも、相変わらず遠くの標識とかは見えます。)

なんでもアメリカの方達は、眩しいのがだめだそうです。目の色素が日本人と違うので眩しいのがだめだそうです。そう考えると、ビバヒルを見ていても、お部屋を暗くしていることが多く、大きな傘付きのスタンドの下で読書する、、、、そういう風景を見ます。
近所のお宅も、夜でも窓の明かりが薄暗く(クリスマスにはイルミネーションするのかしら?)「おるんかいな?」っていうくらいの暗闇です。

さて、車の運転も随分慣れました。
今日は先輩の方の案内で(その方を乗せて。。。命を預けてもらいました。)マンハッタンの見える所当たりまでいきました。
車が来たおかげで、ずいぶん行動範囲も広がり「自由」を手に入れたという気がします。

なんと私の出身大学のニューヨーク同窓会というのを発見しました。もともと徒党を組まない香取ですが、ちょっと違う世界の方とも出会ってみたいので行くことにしました。香取は一応音楽科だったりするのですが、、、、後輩の方でニューヨークフィルと一緒に演奏活動なんかしている方もいるようです。
サインもらってこよう!

コメント
この記事へのコメント
こんあいば!
こちらは、GW真っ最中の晴天の昼下がり。
お部屋も着々と家具が揃ってきましたね!
そして「ニューヨーク同窓会」なんてかっこいい♪
また後日談楽しみにしています(^O^)/

チケット・・・一般なんて電話でとれた人ほんとうに
いるのだろうか?大阪も名古屋も電話しまくったけど、
繋がらなかったわ(泣)

やっぱり、追加ないのかな~?
嵐くん忙しいもんね・・・・。
2008/04/30(Wed) 12:49 | URL  | まこりん #HfMzn2gY[ 編集]
オーラスは札幌のまんまで
>まこりん
コメントありがとう。楽しいゴールデンウィークですか?
アメリカにはないよ。そんなもん。いいな~。。。。てゆうか、私1年中ゴールデンウィークなんですけれどね。爆!

もしかしたら、去年のようにずっと後に追加コンがあったりね。
コン事務としてもお金をどんどん返金するのは大変でしょうにね。

もう、みんな心して嵐ファンでいなくちゃね。
もはや「お手振り」とかをもらえるのは、伝説となるかもね。
いい思い出たくさんもらったわ。なんか過去完了的な感じ。。。爆!
2008/04/30(Wed) 20:45 | URL  | 香取 #-[ 編集]
ありがとうございました。ホントに一緒に参戦していただいて感激でしたありがとうございました。欧米から参戦なんて、これ自体私にとってミラクルであり、結果お昼過ぎまでかけつづけましたが、繋がらず敢えなく敗北…でしたがいい経験になりました何より、香取さんの生ボイス(爆)を聞けてめっちゃテンション上がりましたなんか下らなくも真剣な(爆)ジャニ話をだらだらし続けたい気持ちでした。
嬉しかった!!
ホントに今、ジャニ話欠乏症でつまらないです。
今、いのっちの捜査一課九係を見てます。
いのっち、頑張ってるなぁさて、嵐、なんとか参戦できたらいいな~と思っています。∞コンとかぶるかもしれないんですが、きっと私のミラクルパワーは弱いので落選するだろうから(爆)嵐コンに行きたいです。香取さんの分のコングッズ買い込みたいです

ところで、アメリカ人は暗いお部屋が好きっていうのはホントでしょうね。私、学生のころ、学寮研修でボストンに行ったことがあって、その時に部屋の余りの暗さにイライラしたのを思い出しました。暗さも場合によりけり…雰囲気があって良いときとそうでない時がありますよね~アメリカライフもいろいろ苦労がありますねでも、段ボールも片付いたし頑張りましたね~お疲れ様でした。
私も明日で家庭訪問が終わります。頑張ります!!
さっき、NEWSコンの生写真が届いてテンション上がりました
2008/04/30(Wed) 21:55 | URL  | 山智 #-[ 編集]
日本が明るすぎるのかも・・・
欧米の部屋って日本に比べてもちろんずっと広いし、それより普通天井がずっと高いですよね。だから、部屋全体を昼間みたいに明るくしようとするとえらくエネルギーが必要なんじゃないでしょうか?っていうより部屋全体を明るくしようっていう発想そのものがないような気がします。

日本でも旅館の和室はいいんですが、ホテルの部屋は暗いですね。西洋文化なんでしょうか。照明の配置から言って部屋全体を明るくしようとは最初っから考えていない。本を読んだり、ものを書いたりする場所、くつろいで一杯やる場所、ベッドサイド・・・。要所要所で何かをするときにそこの照明をつけりゃいいじゃん、って言うコンセプトが見えます。

思うに、日本だって従来は部屋の中は暗かった。田舎の古いお屋敷なんかは今でもそうでしょう。そこへ持ってきて行灯の明かりだけしかなかった日には・・・。正に怪談が生まれるシチュエーションですね。

戦後、西洋文化をどんどん取り入れたが、いかんせん公団住宅の造りは天井も低く、部屋も狭く、「舶来」の照明はあまりに明るすぎて部屋全体を昼のように明るくするという日本独特の文化が出来てしまったのだと思います。

ただ、個人的には私は日本的に部屋全体がカーッと明るい方が好きです。結構怖がりなんで・・・。一人旅してて、宿が妙に広い部屋だったり、ホテルの部屋が広かったりすると実はちょっぴり怖いです。部屋中の電気をつけてもまだ怖い。暗がりがあるのが嫌なんですねえ。しかも、ホテルの部屋には必ず壁にでかい鏡がついていて、しかも大体ベッドの上から見える位置にあったりするので・・・。和室に泊まって部屋に鏡台があったら、寝る前に必ず後ろむけにします。(笑)
2008/04/30(Wed) 23:52 | URL  | 昭平 #-[ 編集]
ジャニ話!!
>山智さん
エイト当たるといいですね~。でも、エイトより、嵐の方がいいですよ~~~なんて、、、、怒られるわ。エイターに。。。

会員でまだ札幌ドームの抽選やってるよ。
ジャニーズネットの、ジャニーズチケットのコーナーに、自分のパソコンアドレス登録するの。したら、福岡と札幌だけ、まだ抽選やってるのさ。
知ってた???
私、今日初めて知って、登録だけしておいたけれど。。。。

「やっぱり余ってるやん。」って思いました。
次回から、また札幌はきたえーるか、真駒内アイスアリーナにもどったりしてね。
その方が、嵐らしいな。でも、きたえーるは嵐ファンにとって、超穴場の人気会場なんで、、、、、また殺到するんだよね。そしてドームに変更になる。。。。余る。。。きたえ-る→殺到→ドームに変更→余る。。。この繰り返しを続けるのか???

久しぶりに電話ができて、こちらこそ楽しかったです。でも国際電話、、、なんだったんだろうね。
もっと嫌っちゅうほど話したいね。ジャニ話。
そして、家庭訪問おつかれさま。
この時期によく理解していない初めての子供達のこと話すのはむずかしいけれど、今しか時期的に無理なんだよね。。きっと。

今日はお天気になりまして、家の中も明るいです。
暗い家だけど、遊びに来てね。爆!
2008/05/01(Thu) 04:47 | URL  | 香取 #-[ 編集]
家の中に暗闇。。。
>昭平さん
お久しぶりです。本当にアメリカ人は暗いのが好きそうです。
街も意外に街灯とかが少ないです。
これがアラブだったら、「寝られないわ」っていうほど外が明るかったです。
なのに、イルミネーションはするんだな。こっちの家。。

たしかに日本のホテルって暗いですよね。窓も小さいし、遮光だし。
でも、家の中に暗闇があるのって、ちょっとこわいですよ。
特にうちの家ね。たぶん香取と同い年くらいらしくて、夜とかにギシ~~って音がしたりするんですよ。」こわすぎ!!
ひとりじゃ無理って感じです。

旅館の鏡台はきついですね。
とくに、昔のお母さんが使っていたような、木目のは行った感じのはやめてほしいものですね~。

私的には、やっぱり明るい方がいいな~。
だって、老眼には超きついのですよ。
2008/05/01(Thu) 04:53 | URL  | 香取 #-[ 編集]
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック