日本に戻ってきた香取とたろうが嵐を想い綴る「なまけ日記」
it's finished!! 来たで~~!!
2008年04月19日 (土) | 編集 |
bed.jpg

「うわ~でっかい~。ぼくらちっちゃい~。」
「ほんまは、もっと大物が別の部屋に置いてあるねん。」
「それを2階に運ぶらしいで。お疲れちゃ~~ん。(ふるっ!)」

ご心配おかけした○KEAさんが来ました。やっぱり粘らなあかんってことやね。
まぁだからって香取は○KEAさんと決別した訳ではない。また本棚買いに行こうと言う計画である。今後ともよろしくね~。
昨日は嬉しいことに、Amazon usaに頼んでみた(ちょっとどんな感じか知りたいでしょう?日本とどこが違うのか)wall stickersと、銀行のチェックカード(こちらは、なんでも小切手で支払うのですよ~。)、そして、そして、いつもながらにナミダの出る「ゆうパック」が届きました。

持つべきものは日本のお友達です。。。。(号泣)
bacarat.jpg

「お餞別が渡せなかったので。。。」と送ってくださいました。
この赤いパッケージ!!これぞこれぞバカラですよ!!

思えば、これから船便でくるのですが、香取はアラブを出るときに近所のブランドのお店で(アブダビには歩いて行ける距離でティファニーもありました。)バカラのきれいなイルカの置物を買いました。それが4万円くらいだったような気がする。
なんせ最後なんで「使いまくれ~~!!」の状況でした。
香取地方は大地震が多く、その後スワロフスキーのイルカくんは地震のため割れてしまいましたが、バカラはあの地震のさなか、相当な距離を飛んだのに無事でした。

まだ何にも飾っていないサイドボードの硝子の扉の中にしまいました。
嬉しい限りです。
あ。。。これを読んでくださっている香取のお友達の皆さん、あわてて香取にバカラを送らなくていいですからね!!(そんな人、おるんかい!)
もし何か送ってくださるなら、三角コーナーの穴あきゴミ袋を。。。って爆!

さて、香取のお家では日本のテレビが映るのですが、できるだけ見ないようにしています。この生活で日本のテレビを見てしまうと、もはや英語からどんどん離れてしまうので。
今、毎日楽しみにしている番組があります。

soap TVというチャンネルなんですが、まぁソープドラマと言えば、日本で言うメロドラマ的なものをさす訳です。
ここで毎日夕方5時から7時までやっている「ビバリーヒルズ青春白書」!!
毎日やっているので「高校白書」から今は「青春白書」に進んでいます。
アブダビや日本で見ていたときは(実は大好きで、アブダビには、ビデオに録って送ってもらっていました。)英語で見なきゃ。。。と思いつつ日本語吹き替えで見ていましたが、さすがにこちらはみんなナマ声です。

かっこいいブランドンは、声も素敵。
日本でも話題のディランは、ちょっとハスキーボイスです。
キュートなケリーはやっぱりキュートだし、この番組の制作会社スペリングのご令嬢、ドナちゃんは名実共にお金持ちのお嬢様。
香取が結構好きだったデビッドくんや、いいキャラのスティーブ。。みんなお久しぶりに観ています。
ものすごく好きで、本当に楽しみにして観ていた時期があり、攻略本?とか立ち読みしたり、ビバヒル公式サイトはよくお邪魔していました。
なので、英語でもストーリーがわかるというのが、とてもよいです。

そして、ときどき解る英語の表現がくると嬉しいです。彼らはカリフォルニアの大学生という設定ですし、当時はアメリカの若者を象徴していたと思うので、英語も相当スラングな感じなのです。自然な会話なのでなかなか聞き取れません。でも、「あぁ、こんな言い回しをすればいいんだな。。」とか思いながら、勉強になります。思い出すに、「ビバリーヒルズ青春白書、英会話ソフト」なんて持っていました。使ってね~~~、、、。

さて、ビバヒルのすばらしいところは、アメリカの社会情勢をしっかり映し出している所です。例えば、人種差別問題(昨日はユダヤ人のお話でした。)、、ビバヒルの中ではアンドレアとデビッドがユダヤ系のアメリカ人です。
それから、銃の問題。薬物中毒(ディランがリハビリを受けますね。)そして、セクハラの訴訟問題。
登場人物がどんどんと巻き込まれて行くアメリカらしい社会問題が映し出されます。

あとひとつ、なんでやねん!っていうツッコミどころも満載です。
「家内制手工業かい!」といつも思うわけです。どんだけ内輪でくっついてんねん!みんな兄弟かい!って言いたくなりますね。
この間までケリーとディランつき合ってたのに、別れたらケリーの親友ブレンダ(ブランドンの双子の妹)とつき合うのかい。あり??というような。

まぁそんな中、最終回には高校生のときからずっと両思いだったのに、くっついたり離れたり何度も何度も繰り返したドナちゃんとデビッドが結婚するのは本当に嬉しかったです。

あぁ、、、こんなに書いている、私がビバヒルオタクだったことがバレますな~。
土曜日の朝、またビバヒル再放送を観ています。

23日には、なまけちゃんご一行が。
来週中に車が。
とうとう香取にはアメリカ生活が本格的に始まります。

あ、ビバヒルの正式なタイトルは「Beverly Hills 90210」と言います。この最後の数字の意味がこっちに来て初めてよくわかりました。これはZip cordと言いまして郵便番号のようなものです。
そして、このZip cordは結構重要で、どこに行ってもこれを聞かれることが多いです。
もちろん、香取の田舎にもありますよ。もちろん。
アメリカって気分ですね。
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック