日本に戻ってきた香取とたろうが嵐を想い綴る「なまけ日記」
アメリカ生活のストレス
2008年04月02日 (水) | 編集 |
アメリカに来て1週間が過ぎました。
まだ大きな荷物もないし、家具も届いていないので、急に「あ、、、はさみがない!」とか「ピーラーがなくてジャガイモの皮むきどうすんねん!」みたいなことになっております。
PICT0001.jpg

「キッチンのことは私がご案内しますわ。」(by はる)
「でっかディッシュウォッシャーやねんけど、なんか白っぽいものが食器に残るねん。」
私もすっかり日本人となってしまったものですわ。
このディッシュウワッッシャーが使いづらいとわ。どうもアメリカの水が、カルシウム分を多く含んでいるらしく、たとえば、ボールなんかを洗うと色がくすんで来る訳です。
なんかこれって、ムカつくし。
ソフト

すんませんな。生ゴミまで映ってますわ。
牛乳さ!
色んな種類があって、低脂肪でも、これまたたくさん種類がある訳です。この左の緑のふたのは「free fat」って書いてたので買ってみたら、うっすい牛乳でした。カルピスみたいな。

で、右の赤いふたのを買ってみました。
したら、やっと牛乳に出会えました。にしても、これが一番小さいボトルです。でかっ!!

PICT0003.jpg

もういっちょ。
覚悟してたんだけれど、こっちのラップ。
SARAN?ぱちもんか?パクリ天国か?
このふにゃふにゃ感がつたわりますでそしょうか?
あの日本のラップの、ぴしっとしたのを思い出します。

アメリカのストレスはこういうところからスタートです。
言葉が通じないとかももちろんですが、たとえば、洗濯したらこっちで購入したタオルとかの反乱に遭い、他の洗濯物全てに白い毛玉がつくとか。。。これ、めっちゃ腹立つよ。

あと、水道の水が止まりづらいとか、シンクが狭いとか。。。こっちの人ってシンクで洗わずに、みんなディッシュウォッシャーなんでしょうね。
洗剤を買おうにも英語読むのがめんどくさくて、結局日本系のスーパーでいつもつかっている洗剤を高い金を出して買う。。。。いいんでしょうかね。
それに、世界どこにでもあると思っていたジフがない!私、ジフ愛好家なのに!

さて、テレビでは「硫黄島からの手紙」をやっています。
日本語に字幕がついて、英語に字幕がつかず、。。。
そして、ここで見る硫黄島はリアルです。
周りのお家を見ると、みんなアメリカの国旗を掲げています。
アメリカって日本以上に国粋主義なんでしょうね。
コメント
この記事へのコメント
日本は便利
慣れるまでいろいろ大変ですよね。。

「あれない、これない」と細々したものがないときには
日本には百円ショップなどがあって気軽に買えるからよいですよね。
アメリカにも1ドルショップとかありそう。

ディッシュウォッシャー大きくて良さそうですけど、
たしかに水質が違うと仕上がりも違ってきますよね。

牛乳、私達もこの前ウィーン、プラハに行ったときに
スーパーであれこれ迷って買ったんですけど、
日本の牛乳とは程遠いものを買ってしまい失敗しました。

日本の物って、やっぱり品質とかよいですよね。
トイレットペーパーとか。。。
全体的にレベルが高いと思います。

アメリカのスーパーってとてつもなく大きいですよね。
あれこれ迷いながら買い物するのも大変だけれど楽しそう。
試行錯誤しながらよいものに巡り合えるとよいですね。

今の時代、ネットで色々調べられるので便利ですよね。
私達が海外旅行に行く時にも事前に色々調べていったので
実際に行ってみてかなり楽でした。

話は違うのですが、この前ヤフーで、今NYではラーメンブームで
有名ラーメン店が次々に出店しているというニュースを見ました。
日本の味に恋しくなったらそういうところで食べるのも手ですね。
2008/04/02(Wed) 12:36 | URL  | yuki #-[ 編集]
ほんとにびっくり
>yukiさん
コメントありがとうございます。
たとえば、キッチンのいろいろなものも、なかなか今までとは勝手が違います。まだ人のお家に住んでいる感じです。

しかも今、香取が住んでいるお家は、私よりもお年寄りらしく、結構古い感じです。まさに昔のアメリカの家です。

日本の物って洗剤ひとつにしても、相当に便利ですよね。
コンビニにある、あの飲み物の種類とか、びっくりです。
でも、きっとそのうちこっちの生活にすっかり慣れるはずです。
まだ1週間です。
ただ、以前より日本の情報がこちらにも入りすぎてて、ちょっとうらやましいな~とか思ってしまいます。

日本食のお店も結構あって、昔アラブにいた頃に比べると嘘みたいです。
また遊びに来てくださいね~。
2008/04/02(Wed) 21:16 | URL  | 香取 #-[ 編集]
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック