日本に戻ってきた香取とたろうが嵐を想い綴る「なまけ日記」
それこそshock!!
2008年01月24日 (木) | 編集 |
20080124212047.jpg

「そんなことが現実にあるんやね。」
「なんとも言えへんね。」
昨日のショック昼公演が、中止になったんですってね。
たとえば、香取のような遠征組がこんなことに巻き込まれたら、目も当たられませんわ。
いつもこういうことがあると、一昨年の翔ちゃんソロコンの中止を思い出します。
あれは、札幌、、、まぁ北海道の地元ですから、なんとか仕方ないと思ったし、損害も少なかったんですが、あの日はオーラスだったので、飛行機の飛びそうな時間帯に変更したり、前乗りしたり、キャンセルしたり、、、、と色々とお金のかかった方もいたでしょうに。

ショックなんて、全国各地からファンが行く舞台ですから、多くの方がそこまで行って、「え~~、それこそショックや!」とシャレにならん一言を漏らされたことでしょうに。
自分がそうだったら、、、、と思うと、ちょっと心臓ばくばくします。
私は、先延ばしにされてももう動けないかな~とか。

それにしても、やっぱり多くの舞台をこなしている光一さんには、やっぱりこういうこともあるものなんでしょうね。でも、やっぱり光一さんチームは早いですね。対応が。
一体いつやるのか?と勝手に想像していました。
だって、初日、楽は別申し込みでしたし。
うまいこと、週末の昼公演につっこんだんですね。お見事です。

さて、私も今日の天気が大荒れで、参観日が順延なんてなったら、来週の遠征に影響が、、、と思っていましたが、朝の時点で全然降っておらず、でも、子供達が帰る頃は結構な吹雪になっていました。
今はだいぶ治まって来たみたいです。
香取地方の市内の方は昼で下校だったらしいのですが、なんと香取の町内は5時間までやった上、会議もあったよ~。夕方外に出たら、車が埋まっておりました。
コメント
この記事へのコメント
無事帰宅されたようでなによりでした。
こんばんは、香取さん。
昨晩から香取地方の天気を何回も確認してしまいました。
予定がずれ込むことなく今日の予定が終わり、ほっとされてる事でしょう。
SHOCKの舞台装置はコンピューター制御なのですね。初めて知りました。
もっともあの大がかりなセットは人の手だけではどうにもならないでしょうけど。。。。
スタッフ・出演者・そして観劇にいらしてた方、みんなが青ざめた事でしょう。
色々とあるでしょうが早い対応、素晴らしいです。全ての方が救われるのではないでしょうが、
できるだけいい方法を取るって難しい事ですよね。
一人でも多くの方が振り替えられた公演を観に行けるといいですね。
2008/01/24(Thu) 22:16 | URL  | ちゅみまま #JSqBSQcU[ 編集]
平日の昼間だったのですね。
>ちゅみままさん
平日の昼間を、週末に変更。
光一さんならではのご配慮、、、という気持ちがします。
どうしても、どうしても、、、ちょっと夏コンの嵐と比べてしまいますわ。翔ちゃんコンとも。

私も来週末となりました。
お天気もよさそうです。
昨日は、参観日中に猛吹雪になり、でも、ちびちび~たちにはたくさんの応援のお父さんお母さんがくるので、みんな車で帰って行きました。
ひとつひとつ、学校行事も終わって行きます。
2008/01/25(Fri) 23:02 | URL  | 香取 #-[ 編集]
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック