日本に戻ってきた香取とたろうが嵐を想い綴る「なまけ日記」
またやっちゃったよ!翔ちゃんウィークのスタート!
2006年10月23日 (月) | 編集 |
20061023190655.jpg

「今日はめちゃくちゃ寒かった~。」
「最高気温10度やで。寒すぎるわ。」

香取地方はもう紅葉も終わりそう。
今日はみんなで冬のコスプレ。はなちゃんが来ているのは、怪しいですけれどケープです。
なんかハロウィンの魔女のようになってしまいました。

28日に「木更津キャッツアイ ワールドシリーズ」が封切りになるので、今週は翔ちゃんウィークですね。
で、もはややっちゃった。
最初の5分取り逃がした。今日は、朝のめざましでニノの姿をなんとか録画して、もう満足していたんだけれど、、、今日から翔ちゃんウィークだったんだ。

それにしても、翔ちゃんファンの方はNEWS ZEROをどうされていますか?
ずっと翔ちゃんが出てるけれど、毎週録画して保存するのもなぁ、、、と、何と言ってもニュースなので後々見るのか。。いや、これが相葉ちゃんなら録るか。

翔ちゃんコーナーだけ編集していくか、いや、見るかな~。。。と悩んでいます。
それにしても、近頃のニュースで「いじめの問題」は見ていてきつい話です。
それを翔ちゃんにレポートされたりすると思うと、心が痛くなってきます。
ただ、彼のこの間のコメントで「小学校の時、学校に行けなくなって休んだ僕に、担任の先生が『櫻井がいつ来てもいいようにしといたよ。』って言ってくれた。」って、ちょっと彼は声をふるわせながら言っていたのが印象に残っています。
彼の周りには、本当に信頼のできる先生がいたのでしょうね。
今でもよく、翔ちゃんは小学校のときの先生に会いに行くって聞くけれど、逆に先生からすれば教師冥利につきますね。
彼が、教育現場に「小さな光」があることを知っていてくれるだけで、香取も嬉しかった。

28日は「キャッツ」に行くべきか、「父親たちの星条旗」に行くべきか。
やっぱりキャッツかな。
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック