だいじょうぶ
2016年01月15日 (金) | 編集 |
何年か前の「ほん怖」で、吾郎ちゃんにある霊能者の方が言っていました。
「あなたたちのように、いろいろな人の感情にまみれた世界にいても、幸せて輝いていられるのは、ファンの方たちの想いがあなたたちを守っているからですよ。」
私はそれを聞いた時から、
あれをして欲しいとか、こうあって欲しいとか、こんなファンサが欲しいとか
そりゃ人間なんで色んな気持ちはあるけれど、

ずっと守るんだ!
私たちの想いで守っていこう。

そう思ってきました。

君たちはいつだって、空の高いところにいて、この地上にお金とか人の思惑とか、
汚い感情とかがどんなにうず巻こうとも
どんなに激しい嵐が起ころうとも
ぽっかり美しい魂だけがそこに浮かんでいる
ずっとそう在って欲しい。

fcに入ったのがどうやら1997年。
延べ20年間。
ずっと支えてくれたんだもの。
ここは私たちの出番だよね。
君達を守るよ。

2012年のクリスマス
慎吾ちゃんの札幌ドームでのご挨拶を思い出しました。

「17年目」

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック