日本に戻ってきた香取とたろうが嵐を想い綴る「なまけ日記」
神様ありがとう
2015年08月07日 (金) | 編集 |
まさかまさか、もう一度君たちに会えると思っていなかったよ。

エディ。
優しいエディ。

それから
恋多きキュートなマリーと
愛情深いピーターに。

神様本当にありがとう。

君たちは、マンハッタンの特別な時間の中に帰って行って、きっとそこでまたミュージカルの続きを生きているんだと思っていました。

ただ
君たちが
ずっと、そこに生きている気がしていました。

もう会えないけれど
時差を12時間戻った私の愛するマンハッタンの、クライスラービルの見えるあのアパートメントで。

ソングライターズを見ていると
幸せで幸せで泣きたくなるよ。
だって
屋良ちゃんが幸せそうなんだもん。
屋良ちゃんが愛されてるんだもん。

アッキーに
寛子ちゃんに
真治くんに
舞台の上のみんなに
歌に
音楽に
ダンスに
舞台に
詩に

ううん
なんだかわからないけど、
この世界の全てのものに

屋良ちゃんに綺麗な光が注がれて
幸せに生きる姿を見ることができて、私はこの上ない幸せです。

この上ない
こういう時に使う言葉なんだね。

誰に感謝をすればいいんだろう。

今生で、また彼らと
エディを生きる屋良ちゃんに会わせてくれた神様に、ありがとう。

屋良朝幸、中川晃教の再会の奇跡に、深い感謝です。

そして楽まで、私もノンストップです。

iPhoneから送信
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック