日本に戻ってきた香取とたろうが嵐を想い綴る「なまけ日記」
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
5人の想い
2015年05月02日 (土) | 編集 |
とうとうその日が来るんだなぁと想いました。

2011年3月11日。
未曾有の災害の起きたあの日。
私はアメリカで、嵐の5人が無事でありますように。
そればかり想いました。
今想えば不謹慎ですが、真っ先に想ったのは5人のことでした。

そして、
嵐にしか出来ないことを、彼らはやっていくんだと想いました。
「果てない空」を聞くと、いつも彼の空を想います。
まだ見たことのない東北の空です。
アメリカでも想った空でした。
この歌を歌うとき、5人はいつもそこを思い浮かべているんだと想っていました。

彼らはこのために、こんなにも大きくなったんだと私は想っていました。
この震災で被災された方達を支えるために、彼らは大きくなったんだと私は想いました。

もし神様がいるのなら、どうしてこんな大震災を、、、と想います。
そして、もし神様がいるのなら、

あぁそうなんですね。
だから、あなたは私達から嵐をぐっと引き離し、その力を東北の苦しむ方達へ注ぐように
そのために彼らをこんなに大きく力強くしたんですね。

そんな風に想います。

10年前に私が大好きになった嵐は、ちょっと斜めに私達を見上げたり
よわよわっちくて支えたくて、
いつも走って行って「だいじょうぶだよ!」ってその背中を押したかった。

5人が大きく大きくなって私の手が届かなくなったとき
ううん
だからこそ、彼らは今までできなかったことができるんだ。
そういう日がやってくるんだと想った。

その日がとうとうやってくるんだ。

私は震災がおきたとき、ジャニーズ事務所に東北に劇場を作って欲しいって想いました。
そうしたらずっと私達はそこに通う。
がんばって通う。
その場所でタレントさん達がその地の人達を元気づけ、
そして私達が元気づけ
そして、いつの日かきっと東北のみんなが自分の力で立ち上がる。
そんな場所を、ジャニーさんつくってくださいって想っていました。

潤くん
相葉ちゃん、
二ノ、
翔ちゃん
そして
大ちゃん。

2015年3月11日。
5人は黙祷をし、打ち合わせを開始したと聞きました。

どんなにか君たちが遠くにいこうとも。
私に、もう5人の声が聞こえなくとも
私の声がもう君たちに届かなくなったとしても
その距離が地球と太陽くらいであったとしても
私は君たちをずっと応援し続ける。

君たちのその尊い想いを
私は、ずっとずっと応援し続ける。

アメリカから戻ってきて、ずっと行きたかった東北。
なんやかんや理由をつけて行かないまんまだった私を、
嵐が手を引っ張って連れていってくれる。

やっぱり君たちは嵐だ。
眉間にしわを寄せながら、睡眠不足になりながらこの企画をひっぱっていく潤くんと
あの震災の直後に、被災地で泣きながらレポートをした翔ちゃんと
「果てない空」を歌うときいつも空をぐっと睨みつけるように歌う二ノと
きっと「よし、笑うぞ!」そう想っていつも被災地でわっはっはって笑ってきただろう相葉ちゃんと
東北の方達の心を、すっと魂だけで思い描くことの出来る大ちゃん。

私が帰国の時に思い浮かべた日本の姿
それは「嵐」そのものだったよ。

毛布も食料も満足に行き渡ったあとに、いちばん必要になるのは「音楽」だ。
私のジャズピアノの先生ディアンナが最後のレッスンで私に言った。
君たちは、東北の方達を支えられるほど大きく大きくなってた。

もちろん、
真っ先に東北の方達が嵐に会えること。
それから、私達ががっつり金を落としますんで、私達を行かせること。
私なんかな。
東北への直通便ないからって、羽田周りでいくで!

いつもの嵐友ちゃん達が
「一緒にいこう!」って声をかけてくれる。
あぁそうだった。
嵐と一緒にいるってそういうことだった。
初めての街へ嵐友ちゃんと歩み入る。
それもとっても幸せ。

だけど何よりも
私を東北に連れて行ってくれる嵐に感謝。

さてさて、
今日は整骨院に行って来た。
新しい学校の黒板が固定式で、むっちゃ高くてそのせいでか右肩が痛い。
このまんまではペンラもてん。うちわもてん。あかん!

ありがとう。
嵐。
10年以上の年月をいつも、ありがとう。
行くよ!宮城!
コメント
この記事へのコメント
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2015/05/07(Thu) 03:05 |   |  #[ 編集]
Re: 遅い時間に失礼します。
>ヒミツのHさん(でよいかしら)
コメントありがとうございます。遅レスでごめんなさいです。

私も行けるかどうかはわからないのですが、なかなか今ではわかりにくくなった彼らの、本当の気持ちがいっぱい詰まっている気がします。
それをしっかり受け止めたいなぁって想います。

相葉ちゃんのドラマ、こわいですね。
恐いと相葉ちゃんの顔が強ばってる以外ないって感じですね。爆!
また遊びに来てくださいね〜。
参加できるといいですね。宮城。
応援したいですね。東北を!
2015/05/08(Fri) 06:55 | URL  | 香取 #-[ 編集]
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。