日本に戻ってきた香取とたろうが嵐を想い綴る「なまけ日記」
翼君へ
2014年11月13日 (木) | 編集 |
翼君、身体ゆっくり休めてね。

さっき、ファンクラブのおたよりが来た。
あぁ、今日くるんや。。。って驚いた。翼君がものすごくがんばって過ごしていたことを、改めて知った。

夏のプレゾンが終わってから、歌舞伎に出たりドラマの撮影があったり、
新しいアルバムのお仕事
そして、コンサート。
香取の願いとしては、東京大阪でのコンが終わったら、いよいよ北海道に来て欲しかったんだ。10周年の時みたいに。
そしたら、東京のお友達が遠征するかもってゆってて、じゃぁ一緒にご飯食べれるし、翼屋良会(そんなんあるんかい)できるね〜って楽しみにしてんるんだ。

私は、関西での歌舞伎が遠征するのは遠く、
そして、タキツバコンがぴったりと嵐の札幌ドームと被ってしまって、すごく残念な気持ちだった。
だからプレゾンだけエントリーしてたんだ。

ちゃんと応援に行けばよかった。
去年はちゃんと11月に、翼君のお芝居見に行っているのに。。。
そんな気持ちもいっぱい溢れてきます。

この間の屋良ちゃんのお芝居に
「人間にはみんなそれぞれ役割がある」という言葉がありました。

翼君の今の役割は「休む」ことだね。
ゆっくりゆっくりしてね。
きっとベッドの中でこれからのこととか、お仕事のこととか、未来のこととか心配してるのかな。
眠れないくらい苦しいときもあるのかな。
翼君。

代わってあげたいけど、
そんなことできる力はないから、応援してる。
願ってる。
祈ってる。

また香取の大好きなむっちゃセクシーなダンサー今井翼の姿に、絶対に会いに行くからね!

早くよくなりますように。
でも、ゆっくりと休んでください。
辛いこととか嫌なことを考えないで、楽しいことを考えて過ごせますように。

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック