日本に戻ってきた香取とたろうが嵐を想い綴る「なまけ日記」
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ゆうき
2014年07月26日 (土) | 編集 |
結局、色々な荷物をいっぱいもったまんま夏休みに入りました。
大きな大きな荷物。
降ろせないさ・・・あははは。

それでも、戦士の休息です。
私の人生は、嵐が90%以上でできていたはずなのに、すっかりすっかり彼らを自分で遠くに追いやったような数ヶ月でした。

私、どうしちゃったのかな。。。というほど
人との約束は忘れるし
仕事もむちゃくちゃだし
歩いているのに、地に足が付いていないような毎日でした。

今、何にも予定のない土曜日の夜。
27時間テレビにちょっと飽きたので、アッキーのdvdを見たりしています。

スルーしちゃってるんだけど
ハワイに行けないっていうことは、とっても大きな事でした。
うちの家族はすごいことを言いましたよ。

「だったらニューヨーク経由でハワイに入って、音漏れ聞いてきたら?」
私ならそれくらいはやりかねないことを知ってるんだな。
10年前に
「東京でしか見られない映画を見るにはどうしたらいいんだろう。」と言う私の背中を思いっきり押して
「そりゃ、東京に行くしかないんじゃない?」と言った家族です。

そんな家族の力強い提案?にも「きゃははは。」って笑うくらいしか出来ない私です。

去年のアラフェスがだめで、それでも行きたくて行きたくて、とにかくベストを尽くす!それを夏からずっと言い続けていた。。。そういうエネルギーが自分にないのが正直なところです。
15周年。
その彼らの晴れの舞台を、もちろん私も見たい。そこに居たい。
だけど、落選したのは当然だったのか。。。とも想います。
今の私には、これが「答え」だったんだろうなと、受け取りました。

10年前にピカンチダブルをグローブ座に見に行ったとき、
「ずっと飽きるまで、嵐と私は一緒に歩いて行こう。」そう決めました。
もちろん、飽きてるとかそういうことじゃないけれど

なんでもかんでもって想うことはもう不可能なんだな、、、と受け止めました。
ずっと何かと戦ってる感じがしていました。
札幌は全ステで。
アラフェスには絶対入りたい。
ワクワクも行く。
でてるテレビ番組はみんな録画する。

ずっとずっと嵐に出会ってから、常に「ベストを尽くそう」って想ってきました。

ここにきて、

自分の今の現実が大きく大きくなって、自分がどこに居るのか何をすべきかもなんだかわからないまま
答えをずっとずっと探しているのですが、それが見つからないまま
ほんとうにズタズタな気持ちのまんまここまで来たんだけど

あぁもう、これを15周年で受け入れるんだ。
そんな風に感じています。

いつの日か、諦めなければならない日が来るって想っていたけれど、それが今なんだなって想っています。

嵐が好き。
今の5人も好き
10年前の
ちょっと斜め下から人を見つめてるみたいな5人も好き。

おりしも、
ここに来てピカンチだ。

私の嵐と出会った場所。
ピカンチ。

お友達が必死に取ってくれたチケットを握りしめて、8月に見てくる。
またひとりで。
そうそう、初めてのグローブ座はひとりだった。
嵐はどんなファンに囲まれているのかな?って想いながらのグローブ座。
大好きな大好きなグローブ座。





さて、ちょっぴり香取の仕事のお話を。
すごく辛い状況です。

だからこそ音楽の力を信じて止まない。
どんなことがあっても、毎朝必ず子供達と歌います。
私の気持ち、子供達の気持ちがどうあろうと。

今歌っているのが「ゆうき」という歌です。
今年のNコン課題曲です。
作詞は、ぐりとくらの中川李枝子さん

こどもはひとりひとり
こころにひとつぶ「ゆうき」をもってうまれてくる

この歌はこんな風に始まり、

「しっぱいしてもくじけない ゆうきは、にげない、かくれない」と続き
「ゆうきがあるから自由」
そして
最後には「海より深く考える」と何度も歌っていきます。

去年の「ふるさと」に比べて、少し柔らかく少しふんわりした感じの曲です。
だけど、私は「ふるさと」以上に心にぐっと来ます。

特に、色んな事がある毎日なので、子供達が一生懸命歌う表情を見ていると、あぁきっと間違っていないと想ったり、
本当はこういう姿で彼らだってありたいんだって想う。
そっちへ子供達を連れていってあげたい。
そっちのほうが、絶対に幸せなはずなのに、どうして動けないんで居るんだろう。私は。。。と想います。

木曜日。
私の学校には吹き抜けのホールが有り、そこにグランドピアノが置いてあるんだけれど、そこでまだまだ未完成のこの歌を歌いました。みんなで。

それがあまりにも美しくて
また香取泣く。。。っていう。近頃、よわっちいんだよな〜。

失敗してもくじけない
勇気は逃げない
かくれない。
コメント
この記事へのコメント
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2014/07/26(Sat) 22:31 |   |  #[ 編集]
きっと見える明かり
>ヒミツのMさん
こんな私にエールを送ってくださってありがとうございます。
ほんとにありがとうございます。

Mさんも毎日大変な想いで生きていらっしゃるのかな。。。遠い田舎の方から想っていましたよ。

私の辛い気分は、自分のせいです。
自分が力を抜いたことが、こんな結果を招いてそこから抜け出せないので、色々な方策を練ってがんばっていきたい。。。そんなに希望には溢れていないけれど。

きっと這い出してみます。
東京の空の下で、ときどき気にかけてやってください。

今年はまた北海道でお会いできるかな〜。
SMAP兄さんもコンサートあるかな。
嵐コンも来てくださいね。

私は、毎月1回は東京にお邪魔していますよ。
またお会いできたら。。。。

昨日、27時間テレビで三谷さんが出ているのを見たら、ニューヨークの慎吾ちゃん舞台を思い出しました。

色々な事のある、私達のお年頃ですね。
ふんばって、一歩一歩あるきます。
Mさんも健康に気をつけてくださいね。暑い夏ですもんね。お元気で。
2014/07/27(Sun) 11:11 | URL  | 香取 #-[ 編集]
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。