そして辿り着く
2014年06月13日 (金) | 編集 |
まだまだ、道の途中。

大人になればなるほど、辛いのかな。
「ベテラン」って呼ばれることの辛さとか。
いろいろ。

だけど。
「紆余曲折」ってことば、まさに私達にあるのかしら。。。

そう想うようなここ数週間でして。
まだまだON THE WAYです。

運動会に向けての練習を、すごく一生懸命やっていました。
すごく一生懸命やると、「怒る」機会が満載で、私も子供っちたちも、ほとほと疲れていく。

それでも、
それでも、
この先に光があるのかな。。。そう想いつつも、足を取られるような
これよりも底があるのかしらって想うような
そんな数週間。

明後日、いよいよ本番です。

香取、
ベテランの香取、今日、泣いちゃいました。あはははは。

最後の練習まで、実は怪我をした子がいたり、、、メンバーが増えたり減ったり。。。
スピちゃんの香取は、あぁ私が負のオーラを出しているからだと自分を責め続ける日々でした。
ほんとに、教室の四隅に盛り塩した方がいいかしら?って想うほどの、不幸の連続の日々でしてね。
私なんかもう、心臓の痛さと吐き気との戦いみたいな感じでした。

もちろん、道の途中です。
まだまだ、まだまだ底の方に香取はいます。

でも、今日、一筋の光が差した気がしました。

「組体操」の練習の最後に、全ての演技を終えた子供達が座っている前で
「香取先生から、一言お願いします。」と言われて

子供っちの目の前に走り出たら、その目があまりにも美しくて、あんなに戦ってきたあの子供達の目もきれいで
まるで美しい魂だけがそこにいくつも浮かんでいるような感じがしたら
急激に泣くっていうね。。。

何を言ったかわからないんだけど。。。あははは。先生達、みんな一言ずつお話をして、そのトップだったんだけど、、、
あはははは。
泣いた。

まだ信じられるのか。
だけどまだ戦うよ。

拍手をいっぱい、いつもありがとう。
ありがとう。
ありがとう。
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック