日本に戻ってきた香取とたろうが嵐を想い綴る「なまけ日記」
わぁ!かわいらしいGUTS!
2014年05月02日 (金) | 編集 |
香取なんかもう、嵐は遠い遠い子達で
会うのも難しい上に、
なんだか違う世界に住んでるみたいに想っている近頃。

DVD見たときからなんだか懐かしかった。

そして、このかわいらしいMステ嵐。

でも、ダンサーは特にいらんかった。
正直ゆわしてもらって、ダンサーいらんわ。
香取は、もう動体視力を鍛える癖が付いてるから、後ろでちらちらすると、そっち見てしまうっちゅうねん。

30人もダンサー雇うんだったら、ジュニアとやれよ。
これくらいのキャッチーなダンスだったら、チビッコジュニアだって、すぐ覚えるやん。
それとも、みんなプレゾンやら、演舞場やらなんやらなんかやらで出払ってるとか?

フォーメーションも、ラブコンの方がずっといいやん。なんなん。。。

出だしから愚痴か!

それにしても、かわいらしい嵐を久しぶりに見たね。
DVD見たとき、なんでかなぁ、胸がいっぱいになるっていうか。
あぁ、やっぱり私は嵐がホームだなぁって想った。

今から10年前。どうして嵐の事が大好きになったのか、、、もうあとからあとから新しい理由がいっぱいくっついでどれが最初かはわからなくなってるけれど、
なんだかGUTSはかわいくて、なんか懐かしい。

私が嵐にいつも感じるのは、「懐かしさ」なんだ。
遠い遠い、何世も逆上ったところで出会っていた魂の記憶。
だから、どんなにかっこいい嵐であっても、近頃は何にも感じなかったりするけれど、

ときどき、
近頃ではほんとにときどきなんだけど
くっと涙が出る。

今日のMステは、潤くんが「がんばって!」って新人の女子ちゃんを送ったところとか、大ちゃんが相変わらず大ちゃんなところとか、相葉ちゃんがまたとんちんか〜んな言葉を、ぱっと言っちゃうとか。
久しぶりに歌ってるときの翔ちゃんの笑顔。
それから、二ノ。
二ノがとっても嬉しそう。
うわ、でた。アイドル!って感じの二ノが、なんだかごっちゃごちゃでしっちゃかめっちゃかになってる私の心の中を、す〜〜〜っと、真っ青の青空の色みたいに塗り変えてくれた。

嵐が好きだ。
どんなにほかに嵐を大好きな人がいっぱいいても。
私は嵐が好きだ。

やっぱり次に嵐に会ったとき、恥ずかしくない生き方をしていよう。

さぁ、明日からたった4日のゴールデンウィークだ!
今日は「定時退勤日」ってことで、むっちゃ早く帰された。
仕事をいっぱい持って帰ってきた。
だけど、がんばる。

がんばって嵐に会う。
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック