日本に戻ってきた香取とたろうが嵐を想い綴る「なまけ日記」
アッキーを応援
2014年03月29日 (土) | 編集 |
いつもお世話になっているアッキーくんのスタッフさんブログに昨日からアップされていたのに、今日気付きました。

「中川晃教コンサート I Sing~with strings~」の絶賛ピーアール映像です。
☆日時:2014年5月10日(土)開場17:30 開演18:00
☆会場:東京オペラシティ コンサートホール
 なんだかこのホールね、ニューヨークフィルのホールみたいで、ど〜んと奥深い感じ。二階や三階のお客様はクビが痛くなる感じの長方形ホール。ほんとにクラシック仕様なんですね〜。ニューヨークのカーネギーホールは、2階や3階はじぶんで勝手に椅子の向きを変えたりできたけれど、ここはやっぱり固定でしょうね。香取は何階のお席のチケットが来るかしら〜。ワクワク〜。


アッキーのかっこいいPR映像

ここをポチッとすると見れますよ〜。





私は「不完全」が大好き。
これからもがき苦しみがんばる、そういう人が大好き。
アッキーは、一度に色々な仕事をどんどんこなす、香取なんかから考えるとすごい人。
「ひとつしかできないんです。」ってゆってる大ちゃんや潤くんのような嵐メンバーをずっと見てきているので、アッキーすごいな〜って想う。
(全然、比べていませんよ!どっちもすごいですから。)

大きな大きな組織の中にいる嵐や屋良ちゃんとは違う、言わばその船の船長であるアッキーは、自由に大海に進み入る。
でも、この子かわいらしいから握手会でファンの方に
「宣伝してくださいね。」
なんて言っちゃったりするんですって。かいらしね〜。

それから、ファンクラブ限定で送られてくるメッセージの中にもときどき、どうすればたくさんの方に見てもらえるのか?なんて書いてあることもある。(おばあちゃんの日常もよく知ることが出来るけどね。うふふ)

お友達(超大先輩のアッキーファンの方)がアップしていらっしゃったので、香取も真似して応援!
こうやって自分のチケットをしっかり確保しながらも、「もっともっと有名になって欲しいね。」なんて想っている時期が楽しいんだよな〜って想う。
遠い目をして想う。

もう嵐に、「昔は。。。」なんて想うこともあんまりなくなっちゃった。
5人が5人らしく、この世界で生きていけることをいつだってどこにいたって香取は応援する。
それだけです。

そして、まだまだ香取の手(猫の手くらい)を必要としてくれているだろうアッキー。
だったら、いくらだって応援するさ!
ここでよかったら!

5月10日。
香取も行きます。
アッキーくんは、一度にたくさんのお仕事を同時進行されるので、なかなか遠征組は行くことが出来ません。
でも、5月10日は、行きますよ〜〜!!
アッキーは、私達ファンのひとりひとりの目の前に歌を届けるって言ってくれてる。
目の前なんかじゃないよ。
しっかり心に届けてくれると想う。いや、まさに。
楽しみです。

昨日「コントの劇場」で天使になってるアッキーを見た。
アッキーがテレビに出ている映像なんて、なんてまぁ珍し事でしょう。
アッキーは、また天使だと想う。
歌うために、この世の中にことんっと落とされた天使。
早く5月10日がこないかな。
いや、その前に演舞場あるで。

そしてその前に、こわいこわい4月がやってくるで〜。
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック