日本に戻ってきた香取とたろうが嵐を想い綴る「なまけ日記」
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
やられた!
2014年03月14日 (金) | 編集 |
今朝起きたら、猛吹雪でした。
もういい加減にしてほしいわ〜。

昨日からず〜〜っと降り続いていたので、こりゃ大雪になるなと想っていたら、やっぱりなっとりました。
通勤する途中にお日さまが出てきました。
とはいえ、圧雪の道を40分行くのはほんとこわい〜。何度か走馬燈を見つつ進みました。

お日さまってすごいよね。
猛吹雪の夜明けがあって、それでも空が白んでくる。
そんな雪の中を運転してる、後ろからお日さまの光が差してくる。
ものすごい風は吹いてるけれど、なんだかほっとするんだよね。
お日さまの力ってすごい。

さて、香取の仕事。
なんだかもうヘロヘロ〜〜〜です。
来週火曜日が卒業式。
相方の先生と、色々準備をするんだけれど、やってもやっても
こなしてもこなしても
新しい仕事が出てくるんだよね。恐ろしい。

そして、思い付いたらすぐにメモとかしておかないと、そりゃもうどんどん忘れていく。
それでなくても、もう記憶が混濁しております。私。
そんな私に新しいことは覚えられないんだ。

卒業生を、もっと落ち着いて見送ってあげたいのに、今日なんか吹雪のせいで学校が2時間遅れで始まるっていうね。
なにすんねん!こんなときに!って感じでした。
でも、それはそれで、それを受け止めるしかないよね〜。

バタバタしたままその日を迎えるんだよね〜。

でもそういう感じだよね。
いつだってお別れするときって、そういうバタバタ感があるから、色々考えなくていいんだよね。
そういうもんだね。

今日は、いつもなら週末だらだらする夜なんだけど、仕事した〜。
子供っちにあげるアルバム作りした〜。わ〜〜。おつかれだった。

でも、夕方近所のイオンで仲良しの先生にばったり会って、楽しく話した。幸せだった。
土日でやることいっぱい。
だけど進む。
進むぞ。
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。