日本に戻ってきた香取とたろうが嵐を想い綴る「なまけ日記」
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
タキツバ新曲とか、ショコ潤とか
2014年02月04日 (火) | 編集 |
わー!
香取@失業中!
今日は、お昼で帰ってきて、ちょっと用事があって教育委員会に行って(教育委員会って、なんであんなに緊張すんねやろね?)それから眼科に行って来た。
どーでもいい。

私、左目がかゆいってゆってんのに、なんかむっちゃ視力検査とかされて、
目医者さんに
「結膜炎です。深刻な病気じゃないですよ。」
ってゆわれて、3000円って!!

そんなんわかっとるわい!目がかゆいから目薬をくれゆうてんやんかいさ〜〜〜!

で、タキツバちゃんが始動なんですね!わー!
タキツバファミクラにいる私達にも、特に何も情報は入ってませんが、やっとのこと新曲ですね。
「小悪魔ジュリエット」から1年半ぶりじゃないか〜。
その間、ふたりの姿見たのカウコンだけだし。キンキちゃんみたいにバラバラでも、ふたりの番組なんかがあったら、とりあえずファンの皆さんは安心だと想うけれど、、、

ほんと、タキツバちゃんって何にもないから。

タキツバを応援しつつも、やっぱり嵐!っていう(昨日の、家族に乾杯か)私なんかは、このペースはとってもよいんですが、タキツバちゃんの本気ファンの皆さんはどうかしら。
とにもかくにも、タキツバ新曲、ばんざ〜〜い!

そして、振り付け誰かしら???と気になる。
両A面(って今時言うのかしら)だから、どっちかは屋良ちゃんだといいな〜。
でも、ここんところプレゾンとショックで忙しかったからそんな時間はないのかな?
いや、ジャニーズの子は、一度にたくさんのことをやっていけなければ生きていけないから、やってくれちゃうかも。

何より、ちょっと期待しているのは10周年コンのスペシャルDVDが限定盤でつくやつ。3パターンのひとつ。
もしかして、もしかして、屋良ちゃん一緒に踊ってないかな〜って楽しみ。
10周年のドームコン、私はお邪魔していないけれど、たくさんの後輩くんも出たんだよね?
どんな映像が付いてくるのかな。

私的には、屋良ちゃん共演の小悪魔ジュリエットがあればいいな〜。

さて、屋良ちゃん。
今日がショックの初日だそうですね。早い!
早いね。
この間までプレゾンやってたね。すごいね。
進化し続けるショックのお稽古しながらのプレゾンは、きつかっただろうな。
だけど、それが光一さんチーム。
光一さんだって、ぼや〜〜っとしながら映画の声優のインタビューとかやってはるもんね。

とにかく楽まで怪我なく、「ヤラ」の人生を生きてね!屋良ちゃん。
あ!タキツバの新曲の話だった。

そして、

ショコ潤。

おもしろいわ。
なんかどこに気持ちを置いていいかわからないドラマだよね。
潤くんの恋道を、応援しちゃっていいものか?みたいな気もするけれど、彼のやってることは正当な気がしてしまうのは、なんでだろう。嵐オタだからかしら?

私、実は、
サルバドールダリが大好きで、亡くなっても追っかけだったりしたんですけれど。。。。(スペインに何度も行ったり)何が好きって彼の生き方が好きなんです。

好きな女性が親友の奥さんであっても、自分の生涯のパートナーだと確信する。
それが、ガラ。ダリは生涯自分の作品に「ガラ、サルバドール、ダリ」ってサインし続けるんだよね。
そこにはもう、ルールとかないんだろうな。
なくていいんだろうな。

ショコ潤は、いかにさえこさんの気持ちを捉えるかってことだけに進んでいくけど、まぁ常識的にはどうか?って話だし、そこ考えるとどろどろだね。

基本的に私達は自由だと想う。
私は、私の現実の生活があるけれど、
現実の香取のまんまで、真剣に相葉ちゃんが好きだし
屋良ちゃんが好きだし、
アッキーも好き。
きっとみんなもそうでしょう?
この好きって、そんなに格差ないと想うんだよね。
家族のことを好きでいるのと、嵐を好きでいるのって、おんなじでしょう?
はっきりゆって、私、どっちを選ぶって言われたら、嵐の時もあったよ。
(かつて義父が亡くなったとき、お葬式の途中に嵐コンに行くっていうね。。。爆!これね。常識的な人には理解できないって言われるんだけれど、私は、へ!?どうして?って感じになるんだよね。私、非常識ですか?)

話を戻そう。
ショコ潤は、危ういお話だけど、そういう自由さがおもしろい。
でも、さえこさん側は、やっぱり制約がありそうで来週の予告編の怪我してるところなんかみると、え?DVはじまっちゃった?って想う。こわい。

それにしても、ショコ潤は気楽に見ているつもりなんだけれど、ときどきふっと、はっ!ってさせられる場面もあったりするよね。

第4回は、薫子さんがシゲ先生に愚痴ってる場面の
「結局なんだっていいのだ。」という下り。
自分の傍に爽太くんがいて、爽太くんの言葉を聞いて笑ってられればいいっていうところ。
あの気持ち、なんだかすごくわかる。
シゲ先生とご飯食べに行ったけれど、薫子さんの心は爽太くんにあって、100%爽太くんのことばかりだけど、自分を変えたいと思ってそこにいるのに、そこじゃないって想う瞬間。自分のいる場所はここじゃないって想う瞬間。
だから、翌日の朝に潤くんに新しいメニューのパンデビスを見せられたときの、幸せそうな顔。。
たぶん、私は薫子さん側から見てるんだろうな。ショコ潤を。

いずれにしても、ショコ潤はおもしろい。
潤くんの楽しい楽しい妄想場面もいいし、楽しい台詞もとってもいい。
人気店なのに、人があんまり働かないで私語ばっかりっていうのも、ツッコミどころがあっていい。
胸きゅんきゅんの恋愛じゃなくて、まさにチェスの試合を見るような?
それから、エロい潤くんも潤くんらしくてよい。今のショコ潤よい!

しかし、イマイチ新曲がば〜〜ん!っと出てこないっていうか、タイトルバックでもさら〜って感じで、寂しいな。

あ!来週はもう新曲の日だね!わー!わー!

お!御殿の時間だ。
では、これにて失礼〜。
香取無職で、ブログ更新がんばり中。

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。