日本に戻ってきた香取とたろうが嵐を想い綴る「なまけ日記」
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
夜明けのセレナーデ
2014年02月03日 (月) | 編集 |
moblog_a28e3660.jpg

先日、朝職場の前で撮った風景をツィッターにアップしたら、意外にも「きれい!」と言っていただけたので、久しぶりに香取地方の風景をお届けします。

アッキーの「夜明けのセレナーデ」ってこんな感じかしら?

北海道に来て、もう結構長いんです。
もともとは、大阪生まれの大阪育ちなんで、結構都会育ちなんです。

だから、このでっかいどう北海道での生活は、すっかり自分に染みついた大阪での生活からはほど遠い。
未だに、大阪に戻ると息をしている。。。って想うし、
東京の街で人混みに埋もれているとほっとする。
ニューヨークも、誰も私のことを見ていないのがとっても楽だった。
(田舎って、みんな人を見てるからね。てゆうか、私は人を見るのが好きなんですけどね。)

アッキーコンで「夜明けのセレナーデ」を初めて聞きました。
私の持っている(当時)2枚のアルバムにはない曲だったので、心に残りました。

「流れる雲はあてもなく ただ流されるけど
 生きる意味を君は教えてくれた友達さ」

それから

「どこまで行けばいいのだろう 無口な空は言う」

ここの歌詞が心に残って(残ったのは「友達」と「空」だけでしたが)、やっと近頃この曲の入っているDVDとアルバムを購入しました。

アッキーの考える北海道ってどんな感じかしら?
皆さんの考える北海道はどんな感じかしら。

もちろん、春も夏も、それから秋も美しいです。
今はとっても寒くて、しょっちゅう雪が降って、運転が泣きそうですが、冬もきれいです。
本当に気温の下がった朝は、雪が薄いブルーになるんだよ。

うちの職場の周りには高い建物なんか全くないので(裏がスキー場って。。。)空がスコーンと見えます。
それから、北海道には本物の夜があります。

きっと私が小さいときに見てきた空や、その夜の空は、ほんものの空じゃないです。
眩しいほどの月や、漆黒の空に輝く星。

たぶん、北海道に生きている人しか見たことがないものだと想います。

香取は流れ者なので、大好きな大阪の街も好き
遠征でよく行く東京も近頃は大好き。
それから、
人の気持ちのうごめくマンハッタンの輝く夜も大好き。
だけど、3年間住んでいたニュージャージーのお庭から見上げた月夜も好き。
雪渡りみたいに雪が凍った夜。

ほんとはどこの空も、どこの夜もみんないいけれど、
北海道にはきっとどこにもない空や夜があるって想っています。
たぶん、高い建物がないので、空がとにかく大きいです。(うちの職場近辺ね。うちの家の周りはあるで。)
空を見ることが多い毎日です。
空と話すことも多いし、流れる雲を見て、自由だなと想う。
行き先は誰が決めるのかな。風かな。
こんなこと考えるのが、でっかいどう北海道!

さて、たまたま朝もやの出ていた朝、職場に到着したらとってもきれいな光の風景だったので撮った写真です。
香取的には、タイトルは「夜明けのセレナーデ」
真冬の朝の風景です。

でも、お知り合いになったアッキーファンの方は、夏の緑の大地を思い浮かべますっておっしゃっていました。
みんなそれぞれの「夜明けのセレナーデ」ですね。

さてと、明日からまた3日間、無職になっちまったよ〜。
だるだるのだるだる〜。
今日子供っち達と、明日以降のことを話して「暇との戦いだな。」ってゆった。
学校はみんな休みだったら嬉しいって想うけれど、やっぱり学校が好き。
私も好き。

こんなところから、遠征して普通に東京をぶらぶらしてる香取。
この環境が切り替わるところが、私にとってすごくよいことで、こっちにいて「誰かが見てるんじゃないか?」って想うのはストレスがより溜まるのだ。

一応お題をもらってるので、カテゴリーをアッキーにさせてもらっちゃいます。
コメント
この記事へのコメント
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2014/02/04(Tue) 15:22 |   |  #[ 編集]
おひさしぶりです!
>ヒミツのIさん
いつもコメントありがとうございます。

そうだったんですね〜。。。。
私の住んでいたニュージャージー州のニックネームは、ガーデンステート。
お隣のニューヨーク州は、エンパイアステートなんですが、そこに通う方達の戻ってくる場所で、緑豊かな場所なので、「ガーデン」っていうニックネームなんでしょうね。

私の住んでいたお家の庭にも、うさぎさん、グランドフォグ(春を告げに来るロッキーチャックみたいなでっかいやつ)とか、シカやらが来ていましたよ。

夏は蛍がいっぱい飛んでいてきれいでした。
とにかく、きれいなタウンでした。

ニューヨークの摩天楼もそりゃぁ大好きでしたが、北海道以上に田舎だったいかにもアメリカのタウンって感じのニュージャージーも、好きでした。

とにかく流れ者なんです。
たぶん、前世は鳥ですね。私。
長く住むと荷物が増える。
そうしたら旅に出られない。。。(ドラマGYPSYにこんな台詞があったような)
そんな気持ちです。

夏の北海道も美しいですよ。
秋の紅葉も。
ぜひ、遊びに来てくださいね!
2014/02/04(Tue) 18:42 | URL  | 香取 #-[ 編集]
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。