日本に戻ってきた香取とたろうが嵐を想い綴る「なまけ日記」
ショコ潤とか
2014年01月23日 (木) | 編集 |
香取、毎日更新を目指す。
まだ夕飯食べてないけど、先にささっと書いちゃうぜ!

VSも楽しく終わったね。
風ポン休みで寂しかったな。

さて、ショコ潤。。。とか言ってると、正式なタイトル忘れちゃうね。

「失恋ショコラティエ」のこと。
「失恋ショコラティエ」。
香取は好きです。

初めての月9に潤くんが選ばれたとき、嬉しかったな〜。
あれから、これで3本目かな。
初めての紅白、初めての司会、初めてのゴールデン進出、初めての月9。

嵐と私達ファンは、この「はじめての」をみんなでこれまで何度も迎えてきた。
そして、すっかり月9も堂に入った潤くんの主演ドラマ「失恋ショコラティエ」

色々と噂は聞くけど、楽しいよね?これ。
だって、すっごく気楽に見ることができるもん。
月9はやっぱり、楽しくてちょっとハラハラして、心がきゅ〜〜ってなったりする恋愛ドラマが定番だよね。
だって、私達「あすなろ白書」とか「東京ラブストーリー」とか見ながら、月曜日を楽しみにしてきたんだもの。

みんなが大嫌いな月曜日を、とっても楽しみにできるフジさんのこの時間帯。

さて、なかなか大人な潤くんの姿も見ることができて、ワクワクするね。
潤くんと言えば、嵐でもエロエロ部門担当ですから。たいていの「君ペ」落ちの皆さんは、あのかわいらしくてエロエロだったモモが大好きだったし、「東京タワー」も驚いたもんです。

もっともっと逆上ると、「ピカンチ」なんて思春期過ぎのの高校生達を演じていたわけですから、しかも、つつみんに大事に作ってもらった映画ですから、とってもワクワクひやひやの映画だったはず。

先日ツィッターで、お友達とお話ししていたら
なんでも

「嵐が出ているから、家族で見ていたら、とても一緒に見られない場面があった。」
という感想を、制作側に伝えて「ドラマの中身を変えてください。」なんて言った方がいらっしゃったとか。
本末転倒じゃ。

そんなことを想うんだったら、見なきゃいいじゃん。。。って香取はすぐに想ってしまうけれど。
または、家族で見たいんだったら、本当に見てもだいじょうぶかどうかをちゃんとリサーチしてから(録画したものを)見るとか。
また、子供が見たいって言うからって、それを止められない世の中のお母さんがいて、それで制作側に文句をおっしゃるなら、それは違うでしょう?って想う。

嵐は今や国民的アイドルですから、この日本、いいえ世界中みんなのもの。
みんなの「理想の嵐」がいて、「こうあってほしい」っていうイメージがあるはず。
かくいう香取だって、それはあります。
やっぱりNHKさんが制作されるような、未来に繋がる夢のある番組が似合うな〜なんて勝手に思い込んでいます。

だけど、
嵐を束ねちゃだめだと想う。

嵐はもうティーンネージャーじゃないし、
20歳そこそこの若者でもない。
30代の健全な青年なはず
そして、
多くのことを試したいと想っているクリエイティブな俳優であったり
アーティストであるはず。

嵐を束ねちゃだめだと想う。
どんな役が来たって、
どんな悪役でも、どんなにふんわりした役でも
どんなにエロエロだって、
彼らは真摯にその役に向き合って、
そして、その人の人生を生きる。

だって、彼らは嵐だもん。

そして、
潤くんは、「颯太くん(この字?)」の複雑な心境をも〜〜のすごく考えているんだろうなと想います。
近頃、潤くんは色々なカラーの男の子になってて、楽しい。
だから、VSとかで見る「潤くん」が私達は嬉しいんだもの。

嵐は、これからもっともっと表現の幅を広げて欲しいな。
今、
今しか出来ないセクシーな役も、
今しか出来ないオリンピックのキャスターも
今しか描けない絵を描いて
今しか体験できない映画の主役をはって。
今しか出来ない、、、バラエティをやる。(二ノさんがいつ北海道でやってるか、今だ知らない人)

さて、失恋ショコラティエは、君ペ以来の共演(香取のイメージとして)。。10年ぶりの潤くんと石原さとみちゃんが、とってもキュートだね。

まだまだ始まったばっかり。
潤くん、がんばってね。
コミカルで、表情豊かな潤くん、とってもキュートでステキ。

さ、香取、今日もがんばって記事更新。
人間て、日々気付きなんで、何にも考えていないと何も出ては来ないんだよね。
で、夕飯食べよう〜。

コメント
この記事へのコメント
爽太くんです(^^)
潤担なもので、出てきちゃいました(^^)
ショコ潤、面白いですね~♪
さえこにイライラしつつ、それでもこういう女子っていたなぁ~なんて懐かしく観てます(^^)
潤くんのコックコート姿、大好き☆

しかし!やっぱり子どもには観せられませんね(^^;
9時からっていうのが本当にネックです、せめて10時台だったら…(^^;
でもね、我が家はちゃんと話しましたよ。これは大人が観るものだから子どもが観ても楽しくないよって。
一応?納得したのか録画は観てないみたいです。
でも、学校で話には出るみたいだし、どんな内容なのかはうすうす分かってくると思うんですけどね。

確かにエロエロ担当かも知れないけど…意外と、翔ちゃんあたりがやっても嵌まったんじゃないかな~なんて思いながら観てる(^^)
キャスターとのギャップと意外性にものすごくドキドキすると思うんだけどな。
あと、相葉ちゃんのめっちゃ悪い役とか観てみたい。
あのフェミニストのゴローちゃんがやったみたいにね。
イメージなんて壊す為にあるんだから、型に嵌まってたらつまらないです。
更に、そこに文句つけるなんて論外ですよね。
そんな外野の意見は無視して、爽太くんには片想い道を突っ走って欲しいです(^^)
本当に月曜日が楽しみになりました♪
2014/01/24(Fri) 00:08 | URL  | みく #-[ 編集]
爽太くんか!
>みくさん
さすがです!すばらしいですね。

うちのクラスの子はお母さんと一緒に見てて、自分でチャンネル替えた〜ってゆってました。
「あんなの子供が見ちゃだめでしょ!」って私が言ったら
「自分で、これはやばいと想って変えました。」ですって。
親ゆるゆるやんか〜。。。

みくさんのお家は、すばらしいですね。
それが子供との間でできないからって、ストーリーを変えろとか、、ほんと意味不明な言い分ですよね。
月9そのものを楽しみにしているファンの方々に失礼だし、潤くんも一生懸命やっているのにがっくりですよね。
「本当に仲良し親子」なら、しっかり言うべき子とは言って、家庭内のルールにのっとってテレビを見て欲しいなと想います。
一緒に見たかったら10年後に見ればいいじゃん?って私は想います。

昔、相葉ちゃんは「狂うがまま」っていうドラマで悪役やってたけど、なんかあの声ですごみをきかせる。。。っていうかわいい感じでした。
ちょっといっちゃってる系の犯罪者とか(慎吾ちゃんがこういうの上手かも)、ごろーちゃんみたいにミステリアスだったり知的だったり、、、演技の幅はどんどん広げて欲しいですよね?

でも!
舞台はやらなくてよい!今は!爆!

爽太くんですね。なおしま〜す。
2014/01/24(Fri) 06:05 | URL  | 香取 #-[ 編集]
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック