日本に戻ってきた香取とたろうが嵐を想い綴る「なまけ日記」
1週間ぶり!
2014年01月20日 (月) | 編集 |
約1週間ぶりに、お仕事に行って来ました〜。

ひゃ〜〜、、、いいね。
きんきん響く子供っちたちの声は。
頭くらくらするよ〜〜。あははは。

給食も、久しぶりでおいしかったぜ=。
金曜日に、こっそりとおたよりを届に行こうとしていたら、「来ないで!」とお電話をもらい「おたより、取りに行くから〜!」とまで言われて出勤を断念。

今日は、本当に10日くらいぶりに職場に行きました。へらへらしながら。
今日1日で、何回「すみません。へらへら〜〜〜」って言ったか!(へらへらはゆうてへんけどな)

北海道の冬休みは長いので、16日からが3学期でした。
とりあえず二日遅れのスタートになったんだけれど、先週は、ひゃ〜〜〜驚いた。

香取がインフル1号にになるなんて。
生まれて初めてのインフルでした。
このインフルは本当に強力で、感染力すごいです。だって、私が最初に具合が悪いな。。。って想った時、お友達と焼き肉してたんですよ。焼き肉屋さんで。
いつもは、だらだら夜中まで話してるんですが、さすがに身体が痛くて10時くらいに帰ってきたのね。
そして、その後発熱放熱。
すると3日後、一緒に焼き肉したお友達も「なかよし〜〜〜!私もインフル!」って!

こんなに簡単に感染するものなのね?しかもこれまでどんなインフルウィルスの中にいても、一切感染してこなかった不死身の私が、1号に。
これは、世代を選ばない強力なA型でした。
皆さん、気をつけてくださいね。

さて、今日はひさしぶりに職場に行きました。
今の学校はとっても気に入っています。
教室も好きだし、何より思いっきりピアノを弾いたり、音楽を教えたり出来るから。(音楽の先生だけじゃないですけど)今日も子供っちたちと、いっぱい歌ってきました。

社会と繋がっているっていうことが、最大の嬉しいことです。
アメリカにいって、3日で飽きたことを思い出しました。
自分が誰なのか、
自分がどうすべきか
そういうものを失うと、人間ってとっても不安だし、人間って「何のために生きているのかな?」って想う。

たったひとりでもいいから
「香取先生」
って呼んでくれる子供っちがいるだけでいい!って想う。

今日数えたら、卒業式まで40日ですって。
わー!
突っ走っていく日々がやってきます。

でも、幸せの道。

学校に続く、アッキーの「夜明けのセレナーデ」みたいな道も好きだし、真っ暗な牧草地を走って星と一緒に帰ってくる、帰り道もいい。
大好きな道。
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック