エディとピーターへ
2013年10月29日 (火) | 編集 |
エディとピーター。

明日、東京千秋楽ですね。
今どんな気持ちですか。
育んだ友情をぎゅっと抱きしめて、次の場所へ。

私がアメリカにいたとき、慎吾ちゃんがターロウっていう役でニューヨークに来てくれた。
そのとき、慎吾ちゃんは千秋楽で(東京の)ターロウとさよならしたくなくなるだろうから、誰か舞台に迎えに来てくださいって、公演前にお願いしたそうです。

役者さんの気持ちを、私には到底わかることはできないけれど、
私は
きっと屋良ちゃんも中川君も、寛子ちゃんも武田さんも
エディが大好きで、ピーターとさよならしたくなくて
ずっとマリーの歌が聞きたくて、ニックの時間通りの訪問を待っている
きっと
屋良ちゃんはエディが大好きになっただろうな。
そしてあのカンパニーの皆さんのことを、きっと誇りに思いながら明日を迎えるのでしょうね。

どうぞ、ステキな明日を。
ある雑誌で、屋良ちゃんが
「外部舞台の時は、しっかり甘えさせてもらいます。」って書いていたのを見て、あぁそうか。。。。そうだよな〜〜って思いました。
屋良ちゃんは、今やジャニーズの舞台では突っ走って引っ張っていく立場だものね。
大きな物をしょって先頭を切る。そんな姿をいっぱい見ています。

だからか。
エディは屋良ちゃんの舞台の中でも、飛びっきり幸せそう。
優しい友人、頼りになる先輩達に囲まれて、きっと安心してるんだろうな。

私はずっと中川君のCDを車で聞いています。
中川君が屋良ちゃんの前に現れてくれてよかった。
屋良ちゃんが「うわ〜〜・・・」って眼をぱちくりさせて、中川君の歌を聞いた様子が思い浮かぶよ。
中川君に、とってもとっても感謝しています。
(中川君、、、ってそんな風に呼べる立場じゃないですけれど。)

私は、エディとピーターが大好き。
だいだいだいだい大好き。

千秋楽が成功することを、遠い北の国から祈ってます。
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック