日本に戻ってきた香取とたろうが嵐を想い綴る「なまけ日記」
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
最後の夜
2013年09月22日 (日) | 編集 |
嵐と国立最後の夜(の、一日目)を過ごすことができました。
東京オリンピックのとき、燃え続けた聖火台の火を、
あの火が燃えるのを、見ることができました。

たくさんの嵐友ちゃん。
もちろん、私を国立競技場に連れて行ってくださった方。

たぶん、最後に空を渡った白い風船は、私の天使ちゃんが乗っかって、帰っていったもの。
みんな、ありがとう。ありがとう。

変わらぬ5人。
君たちがゆく、その先に、
私もやっぱり
一緒に歩いていく。
その手を離すことなく。

掲示板は、引き続きオープンしています。がんばってチケットを探し続けている私の嵐友ちゃんの力になりたいので、ツィートもしますね。
諦めないという気持ちです。(^_^)
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。