日本に戻ってきた香取とたろうが嵐を想い綴る「なまけ日記」
香取と嵐のチケットお助け掲示板
2013年08月18日 (日) | 編集 |
じぇじぇ!!

苦肉の策です。

どんだけがんばっても流れに流れるので、自分で作りました。爆!
この右側のプラグインをご覧下さい。

チケット交換掲示板です。爆!

スマホや携帯の方は、こちら↓からお入りください。。

ようこそ!「香取と嵐のチケットお助け掲示板」へ

私がよく利用させていただいていた掲示板さんを参考に作りました。
まぁ、どこまで広がるかはわかりませんが、とりあえず香取自身がVIP待遇。うふふ。

こちらをご覧の皆さんも、どうぞご利用ください。


いくつかお約束があります。

★管理者香取は、もしもお取引上でトラブルがあっても一切の責任を負いかねます。ご了承ください。
★確実に詐欺と思われる投稿は、了承なく削除させていただきます。
★メールアドレスは非公開になります。お取引をするお相手にだけわかるようになっております。
※PCの方は「投稿記事」の右下のMAILというところをクリックしてね。
※スマホや携帯の方は、名前をクリックすると送信フォームに飛びます。
※交渉が成立しなかったときは、個人情報は削除願います。
★もしも交渉が成立したときは、直接手渡しでお取引しましょう。
★遠方でできないときは、「透明な窓付封筒を利用して普通代引き」でお取引しましょう。
★まちがっても、先払いをしちゃだめ〜!

長いので以下は「続きを読む」で。

私は、お友達から「香取さんのお知り合いにチケットを探している方いらっしゃいませんか?」と言われたとき、私の周りでそのチケットを一生懸命探しているお友達にお声をかける。そういうお仕事を何度かして来ました。私は、勝手にそういう橋渡しを「天使の仕事」と呼んでいます。

アメリカにいるときは、自分は行けなかったけれど、そうすることで私の嵐友ちゃんが新しいお友達を見つけたりという、とっても幸せなことが何度もありました。

そんな仕事がまたしたいな〜。
それから、
基本的に「チケット探し」はブログ上ではやりたくないので、、、右のプラグインに避難ってことで解ってね〜。

もし何かありましたら、左のプラグイン「プロフィール」の中の、「香取へのメール」に送信してくださってもいいですよ〜。

さて、以上のことをご理解ご了承いただけましたら、どんどんご利用ください。
とりあえず、私が第一号として利用して見ました。あはははは。あはははは。
コメント
この記事へのコメント
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2013/08/19(Mon) 02:05 |   |  #[ 編集]
ありがとうございます。
>ヒミツのOさま
ありがとうございます!心強いです。

私自身もツィッターとか利用すればいいんだけれど、ツィッターは私がフォローしている方もしてくださってる方も、やっぱり落選していらっしゃる方が多いので、まさかのそこでひとりであさましく戦うというのができない。。。
いや、ときどきの「拡散希望」にはリプしてますけれどね。あははは。

全くの自己満足ですし、
誰かが見てなんぼなんで、それもあまり期待できないですけれど
他の掲示板にアップするとすぐに流れちゃったね。

まして、自分ブログで「くれ!くれ!」言うのは、私のブログ精神に反する。。。ってもう十分ゆってるけど。

そんなわけで自分の避難所です。

昨日はあの掲示板を設置するだけで、結構時間を使って、しかもこういう仕事って疲れるものですね。
健さん映画30分で寝ました。

天使ちゃんもきっとものすごく激しく仕事をしているはずです。
私もまだまだがんばります。
2013/08/19(Mon) 06:01 | URL  | 香取 #-[ 編集]
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2013/08/20(Tue) 04:09 |   |  #[ 編集]
ありがとうございます。
>ヒミツのAさま
初コメントありがとうございます。
勇気を出しての書き込み、嬉しかったです。
また、いつでものぞきに来てください。そしてコメントくださいね。

ず〜っと昔は掲示板がこんなに流れていくこともなかったです。じっくりひとりひとりの想いを読んで、「この人なら!」っていう気持ちでメールしたり。。。どきどきだったけれど、初めてお会いしたときにおみやげも交換したり、、、、当時は北海道から行くこともめずらしかったので、歓迎していただいたり。。。

嵐のファンはみんな本当に素敵な人ばかり。
ここは「安心」の場所。
だから、嵐が好き。。。
他のタレントさんのコンサートでは味わえない気持ちをたくさん味わえた嵐コン。

でもね〜。
彼らがてっぺんを目指したのですから、もうこれは応援し続けるしかないし、彼らが切り拓く道を信じるしかないし、、、なんてかっこいいことは言えるんですけれどね。
想いを教えてくださってありがとうございます。

これから、どうぞ遊びに来てくださいね。
2013/08/20(Tue) 20:52 | URL  | 香取 #-[ 編集]
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック