日本に戻ってきた香取とたろうが嵐を想い綴る「なまけ日記」
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ここから
2013年08月07日 (水) | 編集 |
さぁて!
また、ここからですね。

落選です。
全滅です。

全くもって正解のない世界だなぁと想います。

だけど、そこに在りたい。

なんか、ポキッと何か折れた感じがしました。

なんていうのかなぁ〜。
なんて言えばいいんだろう。
あまりの「あっさり感」に、去年のような気持ちとは違う感情をもつ。
うん、周りの誰もが「落選メール」をもらってるからかな〜。

ほんの一握りの人しか行けないんだな。言葉の通り。

だけどね。
やっぱり私はそこに在りたいって思う。
国立競技場に。

さっき、とてもとても丁寧に拍手コメントをくださった方がいました。
昔からの嵐ファンだそうでした。
初めて拍手コメントを下さいました。
ありがとうございます。

なんだか、この間見たラピュタのラストシーンみたいに、
5人は飛行石とともに、ずっと高いところにいるのかな〜。。。
そんな寂しさばかりが襲ってきます。

おりしも、先日のプレゾンで、ジュニアちゃん達が今、ひとりひとりのお客さんに名前を呼んでもらったりすることを一生懸命やっている。。。そういう姿を見ちゃうと、尚更想う。

私のジャニ友ちゃんがいうのです。(もと同僚さん)
「香取先生!もう翼君でいいじゃないですか!」って。月9か。
私も答えるの。
「嵐の事、嫌いになれたら。。。。!!」って。爆!こっちも月9か。

まぁふざけてるけれど、嫌いになる事なんてない。
やっとの想いで手をつないだんだもの。
だから、絶対に手を離さない。
だって、嵐だって私達が手を離したら、寂しいよね?
絶対寂しいよね?

さぁ、
明日から。

「どうやって生きてくのか。」

もう一度自分に問いながら、絶対にあの場所に行く。。
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。