日本に戻ってきた香取とたろうが嵐を想い綴る「なまけ日記」
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
二ノ〜〜〜〜!
2013年06月17日 (月) | 編集 |
ボート部のみんなで合宿に行く時
バスの窓を細く開いて外を見てる君がいた。

高く高くあがっていく風船を、ひょいっとつかんで
大空に解き放つ。

君を見てると
あ。。。この子、妖精だって想う。

二ノ、お誕生日おめでとう。
何年か前に夢を見た。
二ノとお話ししよう向かいの席に座ったのに、君は他のファンの人に連れられてどこかに行ってしまって、
そのまんまその場所を飛び出して行くっていう、へんてこりんな夢。

私は、
「二ノ〜〜〜〜!!二ノ、待って〜〜〜!!」って叫びながら、
夜明けの(なぜか、夜明けだった。)街で
小さくなっていく君の背中を追いかけて見失うっていう夢。

そのとき、ものすごく大きい声で「二ノ〜〜〜!!」って叫んだ気がする。
そして、ものすごく悲しかった。
目が覚めたらものすごく悲しかった。
なんだか、君の後ろ姿がとっても寂しそうだったから。


いっつもゲームをしてるのかな。
コンサートの終盤には、もうすぐホテルでゲームが出来るって考える子。
ピンの番組が始まった。香取も見せてもらってる。
がんばってるね。

潤君が言う
「二宮和也君。君はほんとうに。
 君は本当に優しい人です。
 ぼくが、コンサートの打ち合わせでちょっと強く言ってしまったとき、その場の空気を柔らかく変えてくれる。」
優しい二ノ。

だけど、雑誌のインタビューでは、人を寄せ付けないような言葉を話すときがある。
君の舞台の出待ちをしたとき、車の中からとっても鋭い目でこっちを睨んだ。
蜷川さんの言葉を借りると「なつかない猫」のような子。
孤高の男の子。

嵐の4人が大好きで、
そこにいるのがとっても幸せそうでもある。
そこは君にとって日だまりで、自由な処。

みんなが泣いたら泣かないでいる。
みんなが真面目に話したら、ちょっと違う方向から話をする。
二宮和也ではない人間の人生を生きることが出来る。
だけど、どの役も、君にしかできない役だ。
賢い子。

二ノ。
二ノ。
30歳になったんだね。

今、香取の職場でがんばる男子の先生達は、みんな30代になったばかり。
年齢では翔ちゃんと同い年なんですって。
その先生達を見ていると最近想う。
しっかり学校を引っ張って、学校を支えていく人達。
新しいことを物怖じせずに取り入れて、ばりばり仕事の出来る人達。
あぁそうか。
これが30代なんだ〜って想う。

私は、10年前のかわいらしい二ノのことをすぐ思い出しちゃうけれど、ほんとは嵐の5人はきっともう番組の中枢となって、多くのスタッフを引っ張っていく仕事をしているんだろう。増して、彼らは十代からこの世界でこの仕事をやり続けているんだから。

二ノ。
ほんとはどんな子?
どんな大人。

30歳のお誕生日おめでとう。
大好きな二ノ。
ずっとずっと大好きな二ノ。
コメント
この記事へのコメント
おはようございます。
今日は、ニノの誕生日ですね。あっと言う間に30歳、月日のたつのが早い、私も先月5?歳になり体力の無さに不安を感じる、今日この頃ですが、香取さんのブログを毎回読まして頂いてますが嵐5人のことを本当によく観てる感じがします。
有難い事ですよね!幸せですよメンバーは・・・。

では、私も仕事に行って来ます。
香取さんも頑張って下さいね。
2013/06/17(Mon) 09:03 | URL  | 五十路 #-[ 編集]
ごきげんよう!
最近忙しくてブログめぐりもできていないのですが。
今日は、なんだか 香取さんのお祝いコメントが読みたくなって・・来てみました。
素敵!
なんか とっても嬉しくなりました。

カズさんには、いつも目が会うとすごくにらまれる。とっても怖い。
でも大好き! (^^)

香取さん!げんきでいてくださいね。(^^)
また、おじゃましますねーーー 
2013/06/17(Mon) 18:25 | URL  | イミ #-[ 編集]
いつもありがとうございます〜。
>五十路さん
潤君と二ノ年代が、私が初めて卒業させた子供っちなんですって。
そう思うと、いつもいつも「この子は何を考えてるかな〜。」って想っていたように、5人を見ちゃうんですよ。

でも、近頃は雑誌を読まなくなったので、彼らのほんとの言葉とか見逃してると想うし、聞き逃してると想います。ほぼ、妄想で記事を書いちゃってる感が強いです。

二ノはどんな子かしら?
でもきっと、優しい静かな、ちょっと湿っぽい、ひとりぼっちが好きで寂しがり屋の子でしょうね〜〜〜。
2013/06/18(Tue) 21:03 | URL  | 香取 #-[ 編集]
わ〜〜〜〜!!イミさん!!
>イミさん
そうそう、二ノにはお手振りとかにこっと笑ってもらったことはないですね。
でも、今はドームのみんなに大きく大きく手を振ってる二ノもいますね。

いつまでも昔のあの子達のこと想ってたらだめだし、
今の5人はきっと、この世界をぐぐ〜〜〜って引っ張っていく子達でいるんですよね。

そういえば、新しい学校では「ニッポンの嵐」にまだ出会っていません。
こうやって子供達のことをいつもいちばんに考えてくれる5人が大好きです。

来てくださって、立ち止まって読んでくださって、ありがとうございます。
2013/06/18(Tue) 21:18 | URL  | 香取 #-[ 編集]
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。