日本に戻ってきた香取とたろうが嵐を想い綴る「なまけ日記」
家族ゲーム
2013年04月18日 (木) | 編集 |
翔ちゃん、がんばってるな〜〜〜〜!!って想いながら、おふとんで見ました。
ここのところ、おふとんでドラマを見つつも途中で寝てしまう。。。。というような日々でしたが、昨日は最後まで見ちゃった。

おもしろかった。
翔ちゃんのがんがん行くドラマ。
おもしろかったな〜。
昔なんどか翔ちゃんの舞台って見に行ったけれど、あんまり素晴らしいと想ったことなかったんだ。ごめんね。
だけど、昔よりずっと滑舌よくなったし(そりゃそうだ。キャスターさんだし。)きっと人間としての幅も広がって(大人の男の人だもんね。)、ものすごく興味深く見ました。

そうだよね。そうだよね。

逃げてちゃだめなんだよね。
打ち勝つしかないんだよね。

今なら舞台もいいだろうな〜なんて想う、爆発する翔ちゃんの演技。
そして、近頃の嵐メンはみんなそうなんだけれど、作品にす〜〜って入っていける感じ。
作品が前に出る感じ。
それがよい。

やっぱりアイドルだから、嵐が勝ってしまうことが何度も何度もあったけれど、なんだか相葉ちゃんのラストホープとか、大ちゃんの鍵部屋とか、作品がとってもおもしろい。
家族ゲームも、鈴木保奈美さんとか板尾とか神木くんとかいて、役者もそろってるし、作品自体も名作(昔、見なかったけど、、、こわそうで)なわけだから、翔ちゃんものびのびやれてるんだろうな〜。

しかし、
暴力シーンとかは、ちょっとびっくりした。
わ〜平手?びんた?
そりゃ、「そんな翔ちゃん見たくない」って想うファンの方もいたりして?
でも、香取は「そんな翔ちゃん」を見たかった。
役者さんですから、色々やって欲しかった。だから、第1回目はとっても満足です。

だけど、テンション高い翔ちゃんを見て、

お疲れなんやろな〜〜〜。。。。って想う。(自分も相当疲れてるから)

今日も、翔ちゃんデイですね。
がんばってね〜。翔ちゃん。
おつかれ、翔ちゃん。
今日は寝てしまうかもしれんけど、いっつも応援してるで〜。

ハードもがんばれ〜。
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック