日本に戻ってきた香取とたろうが嵐を想い綴る「なまけ日記」
旅は続くよ。
2013年03月30日 (土) | 編集 |
わぁ〜〜〜キラキラしてたね〜。
Mステ嵐。
あははは。出だしから「ハダシの未来」もってくるって。え〜〜〜。。。なにそれ〜〜って思っちゃうわ。

だって、ポップコーンでは封印だったじゃない?この曲、でも
「会場温めるなら、ハダシじゃね?」
とか、ゆったよね?きっとゆったよね〜。

ブレスレスも、えっらいかっこよかったわ〜。
いや〜、、、ありがたいありがたいって思ってモリモリ盛り上がりました。
盛り上げて笑顔の相葉ちゃんは、超可愛い〜って思うけれど、ブレスレスで真剣にダンスしてる相葉ちゃんを見ていると、「ぎゃははは!!」と爆笑しちゃった。

がむしゃらにダンスする姿、ずっと変わらない相葉ちゃん。
相葉ちゃん。

そして、その中で群を抜くかっこよさの大ちゃんは、なんだ?なんなんだろう。この子のかっこよさは。。。って思ってじっくり見とれちゃった。

5人が、ジャニーズの姿をいつまでも見せてくれるのが「嵐」。
昔、嵐がどんどん売れ始めたとき、ちょっとバラードの曲が続いた感じがあって、キンキオタの先輩ファンの方が
「売れたら、踊らんようになるで〜。」
っておっしゃっていて、そういう一途を辿るのかなと思っていました。
いや、嵐にはずっとダンスしてて欲しい。

その香取の想いを裏切らず、こんなにもオーラ出しまくる嵐。
すばらしい。

嵐がかっこよくなればなるほど、
嬉しいって言う気持ちと
やっぱり寂しいっていう気持ちがいつまでも混在する嵐オタ香取。

先日東京で、ちょうど同じくらいにファンになって、早10年みたいな嵐友ちゃんとプチ嵐会をしました。
3人で
「そろそろ、落ち着かないかな〜。」
「いや、SMAPだってずっと今も現役だし、、、ないな〜〜。。。」
しつこい私達。

話はがらっと変わります。

旅は続きます。
先日もお話ししましたが、明後日から新しい場所に行きます。

この1年間はどうも腐っていて、「香取の仕事」は殆ど書けなかったけれど、今年は書きたいな〜。

新しい学校は、床がフローリングで、もうはだしでもいいじゃん?っていうくらいきれいな学校。そして、私の新しいお部屋は、お部屋の2面の壁が窓っていう、しかもそこから大自然が見えるっていう、、、
また来ちゃった〜〜〜〜。。。北の国から。。。
そんな場所です。
(あ、子供っちはいっぱいいる学校です。)

そんな場所で、またanother door is opend.です。
新しい扉が開かれました。

今までやったことのない分野です。その人事を最初に聞いたとき、半泣きで校長先生にお電話したり(友達なんで)「話あるから、行くわ!」って言いながら電話切ったり。

でも、実際に学校に行って、引き継ぎしたり、一緒に学年を組む先生とお話ししてたら全てが解けていって、そしてお友達校長とお話するときはもう「未来」を話していました。
あははは。私は単純だな〜。

何より、今度は子供っちが待っていてくれている。
もちろん、今回の異動でも何人かの子供っちが、職員室まで挨拶に来てくれて嬉しかった。

実は、今回は「残る」という選択肢もありました。
選ぶことができました。
残る。。。を選んだら、もしかしたら好条件だったのかもしれないです。

そして、今より30分も通勤時間の長くなる、自分の想いとは違う人事の(選んだ時点では知らなかったけど)新しい学校に行くことにしました。

旅は続くよ。
汗かいて汚れて
泥だらけでも
笑うんだ いつでも

今の学校(まだ24年度なので)には、なぜかお友達が何人かできました。若い女子ちゃん達が、私を女子会に呼んでくれる。爆!
その中で、スピリチュアル繋がりのお友達ができました。彼女と私の会話は、他の人が理解できないそうです。

その彼女が最後にしてくれたカラーセラピーで、私が選んだカードは「自由」。
たとえ、それが茨の道でも、自分で選びたい。
何もかも、自分で選んで歩いて行きたい。
それが、私にとっての「自由」だと思っています。

笑うんだ いつでも

相葉ちゃんが、「楽しいから笑うのではなくて、笑っているといいことがあると思って笑っています。」そんな風に言っていた。
相葉哲学。
私が大好きな彼の生き方。

決して泣き言を言わないで、
誰とも戦わないで笑ってる。
だけど、誰より強い。
私は随分大人だけれど、嵐を好きになってからず〜〜〜〜っと、彼らの生き方を尊敬し、彼らに恥ずかしくないように生きたいって思ってる。
だから、無理もする。

また新しい1年。
もちろん、不安も山盛り。
だけど、

旅は続くよ。
コメント
この記事へのコメント
素敵だったねぇ~~~
ガシガシ踊る嵐! 最高でしたね。
思わず一緒に踊っちゃいましたよv-344

そして、相葉ちゃんの言葉「笑っているといいことがある~」って素敵な言葉ですv-353


春は別れと出会いの時、ですね。
昨日はたくさんの別れをしました。そして、明後日はたくさんの出会いもある。ちょっぴり胸も痛いけど、未来に希望を持っていきたい。


さて。。。
今日は町田さんの舞台【私のダーリン】観劇してきました。
シアタークリエです。クリエでは香取さんの事、想い出してました。
玉野さんの作品で、黒木瞳さんと元宝塚の方々、そしてミュージカル組(テニスの王子様?)の若い男の子達と、華々しくて楽しくてしかも切ないミュージカルでした。
2013/03/30(Sat) 19:22 | URL  | ちゅみまま #JSqBSQcU[ 編集]
町田さん。
>ちゅみままさん
町田さん、がんばってますね〜。
ひさしぶりに町田さんの演技を見て見たいな〜。。。だけど、町田さんだけで東京に行けない私。

屋良ちゃんも、町田さんも大成長をして、そして、また共演して欲しいですね〜。

さて、出会いと別れ。
旅は続いていきますね。
生きていく限り。
生きていきましょう。
2013/03/31(Sun) 02:11 | URL  | 香取 #-[ 編集]
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック