日本に戻ってきた香取とたろうが嵐を想い綴る「なまけ日記」
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
希望の種
2013年03月27日 (水) | 編集 |
お久しぶりでございます。香取です。

ほんとに、おまえやる気あんのか?っていうようなこの更新速度。
ときどき覗いてくださってる皆さん。ありがとう。ごめんなさい。

ヒミツちゃんの最終回。
ラストホープの最終回(半分寝てた。)など、書きたいこと書くべきことはいっぱいなんですが、なかなか更新できないテンションでした。

さて、やっぱり我らがNHKさん。
希望の種はほんとうに素敵。
「明日に架ける旅」
毎回本当にいい番組だな〜って思います。

国営放送だけど、5人がそれぞれの顔してそこに普通にいる。
あぁ嵐ってやっぱりいいなぁ〜って思います。
心がほわほわする、私達の嵐がそこにいるって感じです。

相葉ちゃんはドラマで眠そうだな〜とか、潤君はやっぱりきりっとしてるな〜とか。
大ちゃんの話は、翔ちゃん嬉しそうに聞くよな〜とか。
二ノにひとことゆってもらって、大ちゃんは嬉しそうだな〜とか。

大ちゃんはレポーターとして、私は大好き。
だって、大ちゃんには「計算」がない。
番組上こうすべきとか、こうした方が番組上よいとか、きっとそういう計算をすべき芸能人の彼ら。
だけど、大ちゃんの姿ひとつひとつ、「大ちゃん」だなぁって思います。

そうそう、昨日、お友達にカラーセラピーをやってもらったのですが、そのときカラーからカードが選ばれてその中から気になるのはどれ?って聞かれたんだけれど。
まさに「自由」っていうカードが私は気になるって言いました。

ニューヨークのストリートを、自分の判断で渡るアメリカ人が大好き。
自分で自分の行き先は決めたい。
私はいつもそう思っていて、そして、嵐の5人の中で大ちゃんを見ているといつも「自由に泳いでていいなぁ。」って思う。

大ちゃんは、いいなぁ。
颯爽と歩いてるなぁ。
なんか「いい風」に吹かれてるなぁ〜。

そして、希望の種の高校生ちゃんたちが、大ちゃんに会って目を輝かせてるところがいい。
だって、彼らはもうとっくに希望の種たのに、大ちゃんに会ってもっと希望を膨らませてる。
そして、私達や大ちゃんは、そんな彼らを見て相当にハッピーになる。

いつも思うよね。この番組を見ると。
日本って捨てたモンじゃないなぁ〜って思うよね。

さて。
私の近況です。

新しい職場に異動です。
自分でハンドル切りました。
だから、その先の風景をしっかり見てきます。

今回も、びっくり人事だったんで不本意な気持ちも多少在るんだけれど、でも、今日すご〜〜〜くすご〜〜〜くミラクルな再会をしてきました。
新しい学校に引き継ぎに行って。

そこの学校は、一昨年いた小さな学校よりさらにさらに奥に入っていく場所なんだ。
40分車の運転をして、そして到着したその学校のホールで、私、昔お別れしたピアノに再会した。

何年か前に統廃合した学校から送り出したピアノ。

心を込めて何度も弾いたピアノで、学校が終わる時って3学期に入って、どんどんとものが運ばれていくんだけれど、そのなかのひとつ。
クレーンでつり下げられて、そしてトラックに乗って行くのを、私は3月。ず〜〜〜っと見送ってた。
アメリカにいくよりも少し前の話です。

そのとき見送った私の大好きなピアノが、そこにありました。
走って行ってハグしたい、そんな気持ちになりました。

実は、いろんないろんなことがあって、新しい学校が決まりました。

だけど、決めたのは自分。

♪楽して過ごすそんな人生は求めちゃいない♪

負けないぞ。
それから、とっても幸せにしてくれた今日の大ちゃんありがとう。
コメント
この記事へのコメント
こんばんわ!
新しい職場に異動されるそうで、そこでのピアノとの再会、そういうことってあるもんなんですね。
お仕事、頑張って下さいね!

昨日の大ちゃんは香取さんが言われる様に凄く自然体で、知ったかぶりをしない所が私は好感が持てますね!いい体験をされたと思います。
私も、無知なもんで色々と勉強させて頂きました。
ほんと番組の流れとしては、良かったのではないでしょうか?

この生徒達が、将来どのような道に進み社会に貢献してくれるのか楽しみになりました。

今日の、ニノのコーナーも楽しませてもらいました。
岩手県も元の姿に戻るのはまだまだでしょうが、郷土芸能を
軸にみんなが前向きになっている姿に凄く感動しました。

嵐のメンバーが、VTRを見ながら、それぞれ意見や、感想などを述べてるシーンは、上手く表現出来ないけれどアイドルがしゃべっているのとは違った、嵐さんしか出来ない温かなトークに好感が持てました。

これからも、こういう機会を設けてもらって、色んな所を紹介して欲しいです。
2013/03/28(Thu) 21:58 | URL  | 五十路 #-[ 編集]
嵐ならではの
>五十路さん
ほんとですね。
5人の普通の男の子達が、真剣に話している様子。
仲間が見てきたことを、自慢げに話す姿をみんなで受け取る。
共感したり、感動したり、5人で歩く。

あの番組を見ていると、なんて未来は光に溢れているんだろうって思います。

かつて、10年前、
私が出会った嵐は、嵐そのものががむしゃらに走っていたけれど
今、こうやって未来を担う次世代を応援している、、、ってなんだか不思議。

そして、それがすごく5人には似合っていますね。
やっぱりいつも思うけれど、NHKさんの嵐の大切にしてくださるところは、ほんとうに感動的ですね〜。

さて、新しい職場でピアノ君に会えました。
いつも、どれくらいピアノ君と仲良くできるか?って思うのですが、今回も結構仲良くなってのお別れでした。

新しい学校のピアノは、とってもすくすく幸せそうにしていました。
これから、またあのピアノを弾けると思うと幸せです。
2013/03/31(Sun) 02:00 | URL  | 香取 #-[ 編集]
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。