よ。。。。横アリに、手が。。。。。
2006年08月24日 (木) | 編集 |
「もうヘロヘロだ==。」
「がんばったぞ~~。横アリに手が。。。。届いた。。」
20060824185127.jpg

雨マークがついたり、曇りマークがついたり、、、ものすごく心配だったお天気も、青空の見えるきれいなお天気になりました。
やっとやっと、、、香取にとって今年最大の行事「キャンプ」というのが終わった~~。

これで、やっと潤君Birthdayの横アリに参戦できそうだよ~~!!(号泣)
莫大な時間を費やして、子供たちと香取で必死に準備をして来た行事でした。
ときには、香取だけ力が入っていたり、ときには子供たちがテンションマックスだったりしてバランスがむずかしいときもあったけれど、子供たちには「いい思い出」になったかな。

香取の学校はわりと小さい学校なので、こういう行事はほとんど一人で準備をしていきます。子供たちの人数が多かったら、もちろん先生も多くて相談できるんだけれど、今回は全く相談なし、そして長年この仕事をやっていたにもかかわらず、香取にはこういう行事は初めてだったので、実はもう4月頃から考えるだけで胃が痛かった。。。

香取のクラスの子供たちは、自分の気持ちを表現するのは「ちょっと苦手」って思っている子たちが多くて、「楽しいね!!」って「嬉しいな!」ってあんまり上手に言えない。そう思っていてもね。
そんな子供たちが、この二日間で「ザリガニつり」を「もっとやりたい~~!!」って言ったり、「先生、カヌーにもう一度乗りたいよ。」って何度も言ったりした。
きっと、本当に楽しかったんだね。

準備も結構めんどくさくて、高学年だからこんなに時間を費やしたくない。。。って大人は思うんだけれど、でも、1学期後半から2学期の頭にかけてキャンプ一色だった。
今の子供たちってね、何か頼むと「めんどくせー。」とか、こんなことやろうね、、、って言っても「え~~~!!?」なんて言うことが多いんだけれど、最後の子供たちの笑顔を見ていると、きっと。。。
きっと「めんどくさいこともいいかな?」って心のすみっこで思ってくれたかな?って香取は勝手に思う。

人間の「喜び」や「楽しみ」は、相当に深い「苦しみ」「辛さ」とセットになってると思うんだ。苦しいことをがんばったら、やっぱり嬉しいこともそれだけに、レベルの高いものを得ることができるはずなんだ。

振り子の振り幅と同じだよね。
大きく振ったら、振り幅も大きい。
だけど、小さい振りでは「苦しさ」も「喜び」も両方小さいんだ。

「楽」っていうのと「楽しい!!」って言うのは違う。
そういうの味わえるチャンスがいっぱいあるのが、この「学校」っていう場所かな。
社会に出たら、そのチャンスを作るのは自分でしかないもの。

昨日の夜は、子供たちのテントのすぐ傍の、ロッジの玄関先で寝袋にくるまって、なんか音がする度にテントに出動してた。
あんまり子供たちが寝ないから、テントのすぐ傍に椅子を持って来て、ひとりで寝静まるまで見張ってた。
国立公園の中にあるキャンプ場の上には空が広がってた。
「曇り」って言われていた天気が、夜になって雲ひとつなくなり、真っ暗な空に北斗七星やカシオペアが発見できないくらいの満天の星空が広がり、そして、天の川が見えた。
「あの白い雲のようなつながりが天の川なんだよ。」って子供たちに教えたら、「きもだめし」の途中にみんな空を見上げたんだって。
「きれいだった。。。」って言いながら、おばけさんたちを怖がることもなく戻って来たよ。
そして、「見張り」をしている香取の上にも天の川が美しく横切っていた。
もう朝から、汗まみれで煙まみれで、しかも蚊に刺されまくりの香取は、星空の下で「まいいか~。」って思ってた。

さてと、、、横アリに本当に行けるんだ。
嬉しい!!
テルちゃんも、神様も、応援して下さったみなさん、、、ありがとう!!
それから、子供たちにもありがとう!!
コメント
この記事へのコメント
キャンプお疲れ様です!!
お天気もよかったみたいで、楽しいキャンプになってよかったですね。

「喜び」「楽しみ」が「辛さ」「苦しみ」とセットになっているっていうことがなんだか身にしみました。
今、ちょっと「辛さ」がいっぱいあって、
くじけそうな自分がいて、この先が見えずにいることが多くて。
でも、「苦しさ」の後には「楽しさ」がある事を信じて頑張ってみようかなって思いました。

満点の星、見てみたい!!星って見てるだけで癒されますよね。
こっちでは明るすぎて天の川なんて見えませんし、
キャンプとかに行っても見たことがない。
そんなきれいな星をみれた香取さんや子ども達が羨ましいです。

そしてとうとう約1週間後ですね。
嵐コン、横浜も。
またご一緒できること、楽しみにしています。
よろしくです!!
2006/08/24(Thu) 20:47 | URL  | すぅ #cYq3zJsc[ 編集]
>すぅちゃん
いつも真剣に読んでコメント下さってありがとう。すぅちゃんのコメントいただくと、香取も背筋がのびるよ。適当に思ったことを書いてるだけのこの記事を読んでいただけるだけでも嬉しいのに。

たとえば、たとえばだよ。
何にも辛い想いをしないで、適当に人生ながして行けばいいじゃん?って思っている人たちには、絶対味わえない「喜び」を「苦しんだ人だけが味わえるんだ。」って香取はいつも子供たちに言うんだ。

本当の喜びを味わえるのは苦しんだ人たちだけだよって。

すぅちゃんも次はジャンプするときが来るよ。すぐに。
2006/08/24(Thu) 22:56 | URL  | 香取 #-[ 編集]
おかえりなさい!香取さん!ヘロヘロになった先生のそばで、感動もMAXの子供たち。きっと、香取さんもその笑顔に疲れも吹き飛んだんじゃないかな。
振り子のふり幅。本当だね。全くその通り。どんなことも同じようなことが言えるような気がします。
表現の寂しい子供たちが、この行事を通して感情を表現するって素敵だなって思ってくれているといいな。そんな風に思いました。「キレる」とか「むかつく」とか、そんなことだけ表現する今の子供たちが「素晴らしい!」「楽しい!」っていう表現するのってとても大きな価値があると思います。
でも~1番良かったねって言えるのは、やっぱり横アリ!(爆)これが心配でした~(笑)
2006/08/25(Fri) 00:01 | URL  | ミーハーママ #-[ 編集]
>ママちゃん
ありがとう。
そうなの。横アリが近くなってきました。今まできたえーると武道館でしか見たことのない嵐が、そんなでっかい会場で、、、どんな感じなのか、ちょっと不安。でも初日から1ヶ月以上立って色々と構成とかも変わったんだろうな。。。っていうところをしっかり見てくるね。

学校行事って、年々減っていく一方だけど、この作られたばらばらな集団で新しいものを生み出して行くって感じだよね。
例えば「絆」とか?
あ、、、24時間って明日だけど。

さてと、まだ疲れが抜けなくて眠いようなだるいような。。。そんな感じですわ。コメントありがとね。
2006/08/25(Fri) 18:43 | URL  | 香取 #-[ 編集]
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック