日本に戻ってきた香取とたろうが嵐を想い綴る「なまけ日記」
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
あの頃にタイムスリップ!〜タキツバ会〜
2012年11月25日 (日) | 編集 |
moblog_7eb6e4db.jpg

本日、うちでタキツバ会やりました。うふふ。
楽しかった〜〜〜!!

本日のプログラム
1,PLAYZONE2012 全編
2,ヘイ!ヘイ!ヘイ!(屋良ちゃんがバックについた「小悪魔ジュリエット」)リピートしまくり
3,タキツバ10周年イベント~あの頃にタイムスリップ〜
4、ジャニーズJr.「素顔」

いや〜〜〜盛り上がりました。

現在30代になった超セクシーなつばちゃんから、ゆっくりと10年以上前のジュニアコンサートまでタイムスリップしていくこのプログラム。
そして、嵐のこれから、タキツバちゃんのこれから、Pちゃんのこれから、みんなのこれから。
ジャニーズ事務所のこれから、屋良ちゃんのこれから。。。。様々なことを語りまくった数時間でした。
いや〜〜〜。すばらしい時間だった!
もともと、プレイゾーンに行こうね〜って言っていた地元のジャニ友ちゃんなのですが、都合がつかず彼女は行けず、しかし、DVDを購入してあまりにも素晴らしかった(改めて見ると)ので、この感動を共有したい!とうちでタキツバ会をやりました。

彼女は、ジュニアコンサートにも何度も足を運んでいる筋金入りのPちゃんオタクです。てゆうことは、自動的に嵐のチビッコ時代も、タキツバちゃんも見守ってきている方。
こういう長年ジャニーズを応援してきた方とは、ほんとに充実した時間と気持ちを共有できるってもんです。

今年の1月に一緒につばちゃんソロコンにも行っている(つばちゃんからリストバンドをもらえないゆるいふたり)お友達です。

いや〜〜〜もう。
何より盛り上がったのは、ひとつめ。
屋良ちゃんのついたヘイ!ヘイ!ヘイ!ですわ!
これ、ふたりでリピートしまくりました。「小悪魔ジュリエット」最後のプロモだったので屋良ちゃんについてもらったそうですが、まるで3人のユニットか?っていうほどの、屋良ちゃんの緻密なバックダンサーとしての心意気。しかも、これまでのジュニアでバックで着くときとはちょっと違って笑顔満載。
彼女は、この映像を初めて見るそうで、めちゃめちゃ盛り上がりました。

実際、この曲の振り付けをして、ふぉ〜ゆ〜のフォーメーションも全て屋良ちゃんが手がけているのですが、そこに自分も参加することでまたさらにフォーメーションがかわってくるんだけれど、それがもうほんとよくできてる。タイミング外してターンとかするとこ、さすが!って想う。
いつも想うけれど、屋良ちゃんのダンスしてるときの表情って、もう日本人じゃない。ブロードウェイのダンサーみたい。途中でタッキーと顔を見合わせてにやって笑う所なんて、きゃ〜〜〜〜!!ですよ。

しかも、会場にいるタキツバファンの皆さんは、その屋良ちゃんの存在をしっていて応援されているのが伝わってきて、それがまた嬉しい。

そしてふたつめ。
TENの付録のDVDに入っている「PGF」やら「硝子の少年」やらを、30代のふたりの歌とむちゃくちゃかっこいいダンスで見た後に、ジュニアコンサートのビデオを見るというこの醍醐味。

TENの付録DVDで感動するのは、この「PGF」のイントロが聞こえると、ファンの方達がきゃ〜〜なんて歓声をあげられ、みんなちゃんと振りが出来るっていう。すごい!!この曲は、ジュニア時代に何度も踊った曲だそうで、彼ら二人の後ろにはかわいらしい相葉ちゃんや二ノ、潤君なんかが一生懸命踊っている映像が映ったりするのです。
そのふにゃふにゃなダンスの前で、30代のふたりがかっこよく歌い踊るのを見るのが私は大好きなの。
そして、その後「素顔」を見る。

ひゃ〜〜〜!!もう、うけるよ〜〜〜!
さすがにタッキーは10代からようできた顔だしファンサはすばらしいし、つばちゃんもやっぱり10代からオーラ出しまくり。
こういう世界って、たくさんの中でもそこだけ光っているような、そういう輝きを見せることが出来なければ成功できないんだよね〜。。。なんて話したり。

一生懸命だぶだぶの衣装で踊る相葉ちゃんは、今と同じマイクの持ち方だな〜って想ったり。
二ノは、その髪型でええんかい?っていうような角刈りで、猫背のまま。
それから、潤君は今とおんなじ。斜めにファンを見下ろして歩いて行くところも、ダンスの仕方も今と同じ。
人間って大人になっても、たくさんの人生を経ても、変わらないモノってあるんだね〜って、わいわい言いながら見ました。
なぜか翔ちゃんが全然出てこなくて「きっとテスト中なんだよ。」なんて話しました。
でもさ〜。テストや自分の都合でこの場にいなかった彼がデビューし、今や多くの世代に知られる存在になっているのに、彼と同期入所の米花君はこんなにステージを駆け回っているけどデビューできなかったんだな〜。。。。

翔ちゃんが、オトノハの最後に、大親友の彼へ贈った言葉のことを話して、ふたりで泣いたり。。。
ジュニア見ながらむっちゃ忙しい。

風ポンも寝癖の付いた頭で、いっぱい出てくるし。

タッキー、つばちゃん、相葉ちゃん、潤君、二ノ、そして斗真が肩を組んでいる場面では、
「斗真、くやしいこといっぱいあっただろうな〜。」なんてしょんぼりしたり。

嵐は、この華やかな場所で一緒に過ごした仲間みんなの想いを背負って、「今」を生きているんだろうな〜なんてしみじみしたり。

大ちゃんは、たきつばちゃんと同じラインで、にこりともしないで華麗にダンスしていました。大ちゃんも色々な想いでここに立ってるんだろうな。

アッキーがみんなの中心にいたり、小原君が歌の中心にいたり、米花君がマイクをもっていたり。
そして、「夜空ノムコウ」を歌うジュニアちゃんのみんなは

「あの頃の未来に、僕等は立っているのかな。」

そう歌いながら、今、現在、思い描いた未来にすくっと立っているのかな。

嵐は成功したけれど、いちばんやりたいことを追い求めることはできているのかな。
つばちゃんは、フラメンコを始めたから、佇まいとかダンスに一層艶がでたんだろうな。スペイン語講座の中で、自分のことを「ダンサー」って言えることのすごさを私は感じるんだ。
屋良ちゃんはまだまだあどけない顔して元気に踊ってて、今の職人みたいなダンスでは決してない。
部活みたいにみんなでわいわい言っているジュニアちゃんたちが、今、み〜んなで集まったらどんな話するんだろう。

いつか、見てみたいな。
太一君とか光一さんの司会で。
当時のジュニアちゃんたちみんなで座談会みたいな。
嵐メンもいるし、タキツバちゃんもいて、屋良ちゃんがいて、エイトも斗真も風ポンもはせじゅんも、Pちゃんも。五関もいてもいいぞ!(実際、一緒に踊ってるし)

なんなら、つばちゃんにアニキゲストとして出て欲しいな〜。タッキーもいいな。

あ、、今日のタキツバ会では、昨日からむっちゃ研究してるパエリアを作ってみました。う〜〜〜ん。。。まだまだ、成功とは言えない、水加減のむずかしいパエリア。
スペイン通といえば、今やつばちゃんですけれど、実は香取もスペインと地中海とアートが大好きで、これまで3回も行っているのです〜。イカスミパエリアも大好きなんだ〜。

ということで、食べて食べて笑って、ちょっと泣いて、楽しいタキツバ会は夜中12時に終了したのでした。
さぁ〜嵐コンだ。
「素顔」でしっかり嵐にも向き合ったぞ!!
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。