日本に戻ってきた香取とたろうが嵐を想い綴る「なまけ日記」
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
こんなお仕事があるんですね
2012年07月28日 (土) | 編集 |
今、たろうがお世話になっている「みさとソーイング」さん。

こんかい、師匠のご紹介でお世話になることになったのですが、こんなお仕事があったのですね~と、本当に感心してしまいます。
たろうは、9年前にうちに来たのです。
うちのなまけちゃんファミリーのリーダーとして、アメリカに渡ったり帰国したり、果ては震災のさなかに東北を駆け上がったり。。。

なかなかの勇敢な子なのです。

他のなまけちゃんは、アメリカのお庭で押し洗いしたり、そのまんまドライヤーに入れたりして、割と手荒にご入浴させていたのですが、どうしても「たろう」だけはできず。
たろうが洗濯機に入るなんて。。。とか、たろうが乾燥機に????って想うと、だめだめだったのです。

そんな私を見るに見かねて、師匠がご紹介くださり、
「ご心配なら、うちの小なまもご一緒させましょう。」
と、お店で落ち合う約束までしてくださっての旅立ち。

郵便局で何度も「最速で届くには?」と質問し、「受け取ったら通知をしてもらう」という約束までして、たろうとモモは北海道を飛び立ちました。(いや、陸路か?)

すばらしい会社だ~~。。。。って感心するのは

みさとソーイングさんは、逐一たろうたちの様子を掲示板にて報告してくださるのです。
今、「検査中」であったり「入浴中」だったり、「リハビリ中」だったりと。。。その過程を報告してくださるという丁寧さ。

ぬいぐるみとは言え、家族同様の彼らですから、向こうでどんな過ごし方をしているのか、、、とっても心配なものです。

付き添いで行ったモモなんか、ライブカメラの中にいっつもえらそうに映っているし
全然お知り合いじゃなかった、別なお客さんのお見送りにまで参加していました。
意外にも自由人だったのね。モモ。
てゆうか、なんかモモらしいな~~って笑えます。

たろうは、にこにこしながら温泉に入れてもらったり、今朝はミシンのお隣でうすっぺらなまま手を振っていました。(ライブカメラで確認。感動しました。)

今回はお友達から紹介していただいたり、そちらで対面させていただいたりという無理難題をお願いしたのに、お帰りの運賃をサービスをしてくださると言うお心遣いまでいただいております。

「ぬいぐるみクリーニング」ってきっと北海道にだってあるんでしょうね。数々。
だけど、こんな風に丁寧に扱ってくださるところ、、、あるのかしら。

さきほど、じじ~~~っとライブカメラを見ていたら、とっても丁寧にヌイちゃんを運んだり、プチプチに包んだりされているのも見ることができました。


きっと、たろうも今、新しいお友達や向こうで会った小なまちゃんと、楽しくしているんだろうな~。
帰ってくるまではとっても心配だけれど、わくわくです。
また、今回は付き添いに誰を送り込むかと考えたんだけれど、モモでよかった。頼りになる子でした。

ここをご覧の、なまけ仲間の皆さん。
なまけちゃんのご入浴をお考えでしたら、いちど「みさとソーイング」さんにお願いしてみてください。

安心安心ですよ~。
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。