日本に戻ってきた香取とたろうが嵐を想い綴る「なまけ日記」
旅立ちました
2012年07月22日 (日) | 編集 |
moblog_39c8a0b5.jpg

「ぼくな、ちょっと温泉旅行にいってきます~。」(byたろう)
「あたし、付き添いやねん。ほんまはじろうさんが行くゆわはってんけど、箱に入れへんし、あたしが行くことになってん。」(byモモ)

なまけ仲間の師匠のご紹介で、青森は仙台市にあるぬいぐるみちゃん温泉みさとソーイングさんにたろうを旅立たせました。

郵便局の窓口まで持って行って、何度も何度も
「いちばん早く届くのはどれですか?」と聞きましたわ。
こんな感じで↓ ひ~ん。


moblog_5c12632f.jpg

moblog_960796a9.jpg

あちらの温泉では、師匠のところの小ナマちゃんと合流するできるみたいなので、ちょっと安心なんですが、道中大丈夫かしら?

でも想えば、一緒にJFKから飛行機に乗って来ているわけだし、想えば、成田から東北自動車道を、あの震災の中北へ駆け上ってきた彼らだから、きっと今回の旅も楽しんでくれるでしょう。

たろうは9年前に香取の家に来て、その後アメリカンにも一緒に行ったり色々しているのですが、一度もお風呂に入ったことがないのだ。爆!
他の子達は、私がアメリカのお庭で洗ったり、大きなドライヤーにいれたりして結構手荒く洗ってやっていたんですが、どうしてもたろうだけはできなかった。

なんとなく、顔は薄黒くなってきたし、中の綿はへたってしまっていて痩せてきた彼。
なんでもここの温泉では、中綿もすべて交換してくださるということなのです。
ゆっくりと温泉にも入れてくださるみたいだし、その様子を逐一掲示板で伝えても下さるということなので、今回決心をいたしました。

それでも、師匠が土曜日に送っていらっしゃるのに、ぐずぐずしていて今日になっちゃいました。
たろうにはいっつも頼ってばかりなので、ときにはゆったりとした一人旅も、彼にはきっとストレス解消になるでしょう。

そんなことで、寂しい。
まぁ他にも20人のなまけちゃんがいるんですけどね。
でも、やっぱり寂しい。

たろうの湯治場での様子は、逐一こちらでもご報告いたします~。
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック