日本に戻ってきた香取とたろうが嵐を想い綴る「なまけ日記」
もうすぐ、わくわく。
2012年06月15日 (金) | 編集 |
moblog_135bd48f.jpg

「天ちゃん、気分どう?もう慣れた?」
「天ちゃん、小天ちゃん、どう?どうどう?」

「あ、、、はい。ええと、どやろ。。。」(by天ちゃん)
てゆうか、関西弁かいな。

1週間が終わりました。ふ~。

金曜日の夜。
むちゃくちゃ解放感のある夜。

今年は運動会前にそんなに忙しくもない、疲れてもいない私ですが、、、それでも、今日は砂まみれになって準備をしておりました。

さて。

わくわくなんですね。
みんな全滅っていう中で、それでも何人かの嵐友ちゃんは明日、明後日と登校されるようです。嬉しいです。

その中には、香取が大尊敬する嵐友ちゃんもいるのです。
おふたりとも、ジュニア時代に一目惚れ!っていう筋金入りの嵐オタさんです。
だから、ふたりが入られるのがとっても嬉しい。

今回の○ーチケ丸投げと、その結果はやっぱりとっても悲しかった。
もうみんなの手を振り切って、それでも行くべきところが彼らにはあるのかしら。
それでも、私は離さないよって想ったりもする。
だけど、うん「だいじょうぶ!」ってan・an買いに行ったら、こんな田舎でも売り切れで、どこにお願いしてもなかったの。。。むちゃショック受けた。
(関西の嵐友ちゃんに買ってきてもらう。。。という、いつまでも他力本願な香取です。アメリカも北海道もかわらへん。)

それでもね。
JALのコマーシャルに爆笑して、これだけは捕獲したいって張っていたりもする。。。ちょっと嵐オタ気分を思い出したりもしています。

10周年コンのときに、とっても胸がいっぱいになった潤君の言葉があります。

「ファーストコンサートに来てくれたファンのみんな、今でも僕たちのこと見てくれているかな。」

あの10周年の時、彼らは昔からの大切な大切なファンを、一生懸命探しているんだなぁ~って想った。
ちょっとジェラシー。。。でも、嬉しかった。私はいつまでも宙ぶらりんな、古いような新しいようなオタだけど、大好きで尊敬してる香取の嵐友ちゃんたちが、ちゃんと今も彼らの傍にいること。
潤君の言葉も嬉しかったし、あのとき幼い嵐を見つけて応援し続けているファンの方達がいることが、まるでなんだか物語みたいに美しいな~って想っていた。

だって、探している5人には見えないし
見つけられないかもしれないけれど
だけど、ちゃんとそこにいるんだもの。
見えないきれいな糸だけが、ちゃんと繋がっている。。。きれいだな~羨ましいな~って想った。

さぁ、明日から始まるわくわくには、きっと彼らのことを大切に想っているファンの方でいっぱいになる。
電力をたくさん使うコンサートではなく、彼らが選んだ道「ワクワク嵐学校」は、私達ファンの誇りだ。

登校されるファンの皆さんは、どうぞどうぞ楽しんでください。

そして、私は今、京セラドームに向けて、受験勉強、、、特にしてへんけれど、会いに行く予定です!

そして、色々な事があって、○ーチケ丸投げで様々な想いもあるけれど、ドームに集うみんなが幸せになれますように。

それから、被災地へ向けてプレゼントをしてくれる嵐に、ありがとう。

かとりん、運動会のため欠席です!
参加される皆さん、嵐にゆっといてね~。
コメント
この記事へのコメント
ごぶさたしてます
とってもご無沙汰してます。
香取先生の奮闘ぶりを時々ブログで読ませていただいてたんですが、仕事や体調でばたばたしてたりで、読むばかりでおりました。

私も例にもれず、ワクワク学校落ちちゃったんですが
もうここ何年か、自力ではほとんど当たらなくなってたんで
この状態にも慣れてしまい
だらだらファン状態です。

でも大野ファン的に言えば、
イリオモテヤマネコ並みに視認不可能だった頃に比べれば夢のような状況ですし。
なんだかだいって、雑誌やテレビでの嵐ちゃん達には
元気や癒しをもらってます。
まだまだ手は離せません。

生で見るのは贅沢になってしまったこの頃。
究極何を望むかと言えば
時々美しい歌を聞かせて欲しい。
できれば素敵なパフォーマンスを見せて欲しい。
あと元気でいてね、ってそれだけです。

ほんとは生で見たいですが
あと似つかわしくないお仕事もして欲しくはないですが。
なんだか、始まりがイリオモテヤマネコ状態の頃だったので
アレを思えば今すごい贅沢か、と思っちゃって。
この姿勢がいいのかわからないのですが、ananとか一つで幸せになってたりするんです。
ワクワク学校は行かれた方のレポートで妄想します。
2012/06/16(Sat) 08:59 | URL  | 千鳥 #-[ 編集]
イリオモテヤマネコ
>千鳥さん
あ、、、ほんとそうですね。
イリオモテヤマネコちゃんでしたね~。

テレビに出るって大事でしたね。
そんな彼が、an・anの表紙になるって。。。あははは。
しかも私が買えないって。。。ひえ===!!

だけど、どんなことになってもがっちりとではなくとも、手は離さないんです。
だって、私が離したらきっと悲しいでしょう?嵐も。
千鳥さんも、きっとそう。

とりあえず、最後尾でも上のほ~~!!でも、小さいペンライトの光を照らしていましょう。

わくわく、なんとか大阪に潜り込みたいのですけれどね~。
エントリーどきどきします。
千鳥さんもエントリーされるのかしら。がんばりましょうね~。
2012/06/16(Sat) 11:44 | URL  | 香取 #-[ 編集]
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
管理人の承認後に表示されます
2012/06/19(Tue) 16:03:04 |