日本に戻ってきた香取とたろうが嵐を想い綴る「なまけ日記」
奇跡の共演
2012年05月29日 (火) | 編集 |
先週のVSのことになるのですが、、、

とうとう!

とうとう!

奇跡の!
夢の!

嵐 VS TEAM NACS!!

北海道民の夢でした!
ナックス。
北海道では、ナックスを見ない日はないと言うほど、多くの番組をもっている5人です。
いえ、現在は、やっぱり洋ちゃんが東京に行っちゃっているので、5人そろってぐだぐだと。。。というような番組はめっきり減ってしまったように感じますが。

北海道民の星なんです。
洋ちゃんも、5人も。

10年くらい前、アラブから帰国したばかりの私と家族は夜中に「水曜どうでしょう」という番組を発見。
なに?
なんなん?これ。。。
彼らの所属するオフィスキューの社長鈴井氏と洋ちゃん、カメラマンさんディレクターさんの4人だけで日本中を駆け抜けるこの番組。

私はもともと関西人なんで、こっちに来てからテレビ番組がつまんないって想っておりました。関西の、どこのチャンネルにも吉本の芸人さんが出ていて、どっかんどっかん笑わせてるうっとおしいくらいのテレビ番組とは全然違う。

だけど、初めて「水どう」見たとき、笑ったな~~~。

そして、私が嵐のファンになり始めた2004年頃、私のこちらの友人が東京へ引っ越したのです。ナックスの大ファンだった彼女と嵐ファンの私は、こんな約束をしました。
「東京でしかやっていない嵐の番組を録画してもらう代わりに、私が洋ちゃんやナックスの番組は全て録画して<送り合う。」

それが何年くらい続いたかな~。
夜更けに、当時はフィンガー5ファンみんなでチャットしてるときに、東京の彼女と私のみわかる北海道ローカル番組の話。
当時周りで聞いていた東京の仲間は、きっと「大泉洋????」って想っていたことでしょう。

だから洋ちゃんが初めて全国区でドラマに出演したときは、そりゃもう北海道盛り上がりました。
それこそ、嵐月9初日みたいなもんですわ。
私なんて、普段より早く職場を後にして家に戻ったくらいですよ!

ナックスは北海道の大学の演劇サークルで出会った仲間。
5人がTシャツ、ジャージで、タオルを頭に巻きながら車座になり、シナリオを真ん中にお芝居の話をしている姿や、お稽古している姿なんかは、よくこちらのドキュメンタリー番組で見ました。
シナリオ、演出も自分たちで手がけ、5人の誰もがその役をこなす。
バラエティで大笑いさせても、その根っこの部分で「芝居を愛して止まない」5人の姿を見ていて、私は嵐と重ねていることが多かったです。

そして、東京のナックスファンのお友達と
「いつか、嵐とナックスが共演する日がくるかもね~。」なんて想っていました。

まだピカ★★ンチをがんばっていた彼らと、映画(社長のミスターは映画監督でもあるのだ)やお芝居をがんばるナックスの共演は、当時の私には遠い遠い夢でした。

洋ちゃんが東京で認められ、ヤスケンさんが大河なんかに出て、そして、そして重さん(戸次さん)が大ちゃんと「歌のお兄さん」で共演したときは、
「あぁ~~。舞台人の共演。。。夢が叶った~。」
そうアメリカで想っていました。嬉しかった~。

森崎さんがドラマに出て、TOKIOの山口君との共演も嬉しかったし、三浦春馬くんだったかな。。。。彼の舞台に音尾くんが出ているのを知ったときは感動したな~。

嵐が、ドラマに出て大活躍している今。
「え!大ちゃんってこんな演技もできるの?」なんて想っていらっしゃる方もいるかもしれませんが、ふる~~いファンはみんな知っています。
嵐はひとりひとりが、しっかりと舞台という厳しい場所で研鑽を積んできた。
どんな役でも、どんなシチュエーションでも、嵐はおっけーなんです。

そして、ナックスもそうなの。
嵐より少しお兄さんだけれど、同じようにしっかりとした「舞台人」としての力が5人の誰にもあるから、急にドラマに引っ張り出されたってだいじょうぶ。

昔から、ナックスと嵐ってどこか似てるな~って想っていました。

だから、先週の木曜日は、全道民にとって奇跡の1時間でした。

「道」って見えない。(プーさんのお言葉)
「道って、あるくことから生まれる」(同じく)

こっちの5人と、あっちの5人が懸命に歩いて、「やぁ!」ってすれ違う瞬間。
清々しくて、気持ちよくて、リスペクトがあって、幸せな1時間でした。

かくいう私、ナックスの舞台を観たこと無いんだけれど、たった1本だけ、WOWOWで放送されたものをお友達に見せてもらったことがあります。
爆笑して、爆笑してそして号泣する5人舞台。一人が何役もこなしていく洋ちゃん作、演出の舞台。
最高でした。

きっと次の共演もあるに違いないです。
次は、どこだろう。

道民の夢が、今や日本中にいるナックスファンと嵐ファンの夢となる。

ちなみに、嵐の札幌コンでは、洋ちゃんがご飯のおいしいところを嵐に教えてくれているそうです。

これからどんな道を歩くのかな?
嵐とナックス。
楽しみ楽しみ。
コメント
この記事へのコメント
同じく!!!
先週のVSは、道民の私にとっても夢の共演でした。

私は、生粋の道産子なので、洋ちゃんとミスターが深夜の怪しげな番組(笑)を始めた頃から知っていて、初めて洋ちゃんがテレビに出た時からファンだったの。
洋ちゃんと同い年(学年は一個下だけど)の私は、洋ちゃんと同じ学校に行ってる友達もいて、当時は本当に本当に身近な存在でした。非常な失礼な呼び方だけど、勝手に親近感を覚えて、洋ちゃんは、私にとっては、もう呼び捨て(爆)
愛を込めて「大泉」って呼んでいます(笑)

最初に、洋ちゃんがテレビに出た時なんて、なんだこいつ。面白い!って思って(常に上から目線(爆))どうでしょうがスタートしてからは、もうもう大ファンになっていました。
あの4人の空気感。最高でした。どんなに辛い事があっても、水曜の夜には全て吹っ切れる。
一緒に泣いたり笑ったり、同じ時を過ごした仲間って感じで、どうでしょうは私の青春でした。
全国区で、初めてPUFFYの番組にジャージ姿で登場した時の感動は未だに忘れません(笑)

そして、そんな洋ちゃんの母体であるナックス。
まさかまさか、こんなに大きくなるとは。嬉しいけれどちょっぴり寂しい(笑)

私も前から、ナックスと嵐って絶対に似てるって思っていたの。
似ていますよね!
5人の仕事の向き合い方も空気間も雰囲気も。

ナックスの舞台も、プラチナチケット。
今は解らないけれど、彼らが全国で活躍する前は、朝早くからロッピーに並んでも直ぐにソールドアウト。全くチケットがとれませんでした。

私の関西に住むお友達に、水曜どうでしょうを強制的に送ったら、今ではすっかり彼女は勿論、彼女の家族みんながどうでしょうの大ファンになりました(笑)


おおっと。熱く語りすぎました(爆)



失礼しましたー!!





2012/05/29(Tue) 21:57 | URL  | いずみん #-[ 編集]
私も大好きです☆
前回のVS、北海道の視聴率は凄かったらしいですね
実は私も大好きなんです!
水曜どうでしょう♪
面白いですよね~^^
まだ全部見れてないんですが、あの緩さ加減はたまらないです、関西とはちょっと違う笑いかな?
なので、ラッキーセブンでの共演は本当に嬉しかった^^(パイのくだりとか!笑)
ちなみに、大阪に来てからは『探偵ナイトスクープ』がツボです♪
あと、関ジャニのジャニ勉も♪
んふふ、大阪来てからテレビっ子になりました、笑

ナックスの舞台、観てみたいです
2012/05/29(Tue) 23:10 | URL  | みく #-[ 編集]
北海道の星
>いずみんさん
嵐もそうだけれど、今の人気が当たり前ってことはなく、ナックスも今や人気者だけれど、決して「当たり前」に登り詰めたんじゃないでものね。

だから、なんだか嵐とナックスは似ている。
おんなじ匂いがするんですよね。

前に、オーラの泉に洋ちゃんが出たとき、ナックスは北海道の先住民族の家族だったって言われてたけれど、嵐もきっとそういう繋がりのある前世を持っていると想うな~。
ってまぁ、嵐国の話になっちゃうんですけれどね。

それにしても、ほんとのワクワクの1時間だったね。
返信遅くてごめんなさい。
2012/06/01(Fri) 22:29 | URL  | 香取 #-[ 編集]
ナイトスクープ
>みくさん
私も実際にナックスの舞台見てみたい~。DVDは出てるはずですよ~!
OFFICE CUEのサイト見てみてください。いっぱい出てますよ!

私もナイトスクープ大好きです。
こっちでもやってるんですが、小枝さんが好きなんですわ。昔から。
ほんとは上岡龍太郎さんの時代が好きだったんですけどね~。

大阪のテレビはおもしろいでしょう?なんかいつまで見てても楽しいっていうかね。
実家に帰るとついつい夜更かししちゃいます。

そろそろ大阪は暑くなってきたでしょう?
お身体気をつけてくださいね~。
2012/06/01(Fri) 22:37 | URL  | 香取 #-[ 編集]
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック