日本に戻ってきた香取とたろうが嵐を想い綴る「なまけ日記」
ひとめぼれ
2012年05月12日 (土) | 編集 |
moblog_443c8b4e.jpg

決して、なまけ友ちゃんではないのです。
嵐友ちゃんなんです。

毎朝、そして毎夜ツィッターでお世話になっている嵐友ちゃん。
大阪では一度お会いして一緒に翔ちゃんのお誕生祝いしたお友達。

先日、どんよりした朝にテレビ見てのんびりしている「なまけちゃん達」の写真をお送りしたら、じろうさんに一目惚れされたそうです。
moblog_c77e00a9.jpg

「こんにちわ~。ぼく、じろうです。たろうちゃんが僕たちのリーダーやから、ぼく、いつものんびりしてるだけやねん。そやのに、この間、かとりんが送った僕がのんきに寝てる写真見て、たけちゃんが一目惚れしてくれはってん。」

たけちゃんは、「タケヤみそ」と同い年やねんて。
ほんで、私は「チロルチョコ」と同い年やから、ツィッター上ではいつも「たけちゃん」「チロりん」って呼び合ってるんです。

今まであんまり日の目を見なかったじろうさん。爆!ごめん。

かれこれ、もう10年くらい前になります。
たろうとじろうさんは、近所の雑貨屋さんの広告に出てたんです。「ひとり1000円」大特価!みたいな感じで。今想えば、彼ら「初代なまけたろう」らしいです。

すっごく不思議ですが、たまたまうちの家族に
「なぁ、この子ら。なんかおもしろいな?」って広告見せたら、「これ、絶対買ってきて。」って言われたの。
それで、仕事で遅くなって、しかも大雨の日に(なんだか忘れられません)私はふたりを救出に行きました。私が始めに手に取ったのは「じろうさん」そして、そのまんまレジに向かおうとしたとき、うしろから茶色いたろうが
「うそ~~~ん。。。」って言いました。(ちょっとため息まじりっていうか、投げやりな雰囲気で。爆)

え?今、話しかけた?

割と大きなぬいぐるみ。。。いやいや、ナマケモノの彼らをふたりも購入って?
ふたりも購入?
と想いつつも、私は大雨の中ふたりを連れて帰りました。

たぶんね。
香取が嵐ファミクラに入った頃なので、もう彼らはうちに来て10年近くなります。
その間の追っかけ生活を全部見ている人達。

その後、彼らのタグから調べてみると「ほんやら堂」さんちの「なまけたろう」というキャラクターであることがわかり、「ほんやら堂」さんや「オークション」を通して、うちには現在21人のなまけちゃんが同居するようになり、彼らは全員アメリカでの3年間の滞在を経て、ちょっと「帰国子女気分」でもあります。

これまで、うちに遊びに来てくれた方、お泊まりしてくださった方は
「あ、、、今ね。目が合っちゃった。」なんて言い残してお帰りになり、その後なまけちゃんを購入されるという方が何人かいらっしゃいます。

たとえば、病気のお友達にプレゼントした子が、今やそこのお嬢さんの進学のお供として東京に行ったり。
色々な物語を繰り広げます。

先日、師匠のサロンでお会いした大ナマちゃんなんか、師匠が「大ナマちゃんの声色」で私とお話をしてくれたり。。。

例えば、うちのきんちゃんは、ひとりぼっちでやって来た「恥ずかしがり屋」さん。そして、みかんちゃんのことをずっと一途に想っています。。。なんていうキャラクターができあがってきたり。。。

去年の帰国の時は、震災で不安だった私にずっと付いて帰ってきてくれたなまけちゃん達。
実際、ホットヨガしながら真剣に「なまけちゃんを、船便にするか手荷物にするか。。。」とむっちゃ悩んでいました。本気で。
帰国の際には、JFKでうちの家族の職場の皆さんに段ボールを運んでもらっていたのですが、なまけちゃんの段ボールには

「カッターで開けないでよ!みかんより」

なんて私がマジックで書いておいたので、お手伝いの皆さんに「一体、何がはいっているんですか?」って聞かれたりなんかして。

成田に降りた後は、再会しないまま私は空路で札幌へ。
彼らは、陸路で被災地東北を通り抜け、北海道へ戻ってきました。
おそらく、私なんかよりもたくさんのものを見て、感じて、今ここにいる子達。

そうそう、震災の時はいち早く、彼らの中に住んでいた「天使ちゃん」達が被災地へ向かうように、みかんが指示をしていました。
「こんなところで休んでないで、日本の東北へ行ってあげて!」って。

そんな感じのなまけファミリーとの生活も、はや10年近く。
このたび、なまけファミリーの隠し球「じろうさん」の鮮烈なデビューです!!

「かとりん、私、じろうさんに一目惚れしちゃったので、写真をパソコンに送って。」とメールをもらったら、もう数分でそれはプリントアウトされ、こんなすてきなうちわのできあがりです。

そういえば、ず~~っと昔の城ホでの「凱旋コン」。
いつやねん。
私のお友達のお嬢さんが、なまけちゃんほっぺまくらに「大ちゃん」のはちまきをさせて、大ちゃんからむっちゃお手振りもらっていました。
ちなみに、嵐友たけちゃんも大ちゃん担でじろうさん担でございます。

想えば、じろうさんってちょっと大ちゃんっぽいかもしれない。

あまりにもすてきな「うちわ」なので、送っていただいた写真で記事を書かせていただきました。

「ありがとう~。たけちゃん。
 ぼく、こんなん初めてやけどむっちゃ嬉しいわ~。」(じろうより)

コメント
この記事へのコメント
きんちゃん
次女は、ビックンときんちゃんに一目惚れでしたねぇ~~~♪

ビックンと同じ大きさのさっくんにはいっぱい想いを受け止めてもらい、きんちゃんと同じ子は相変わらず捜索中。。。。
さっくんは、ぎゅ~~~って抱っこしすぎると、ピーナッツ状の形になります(獏) いまはピアノのいすに前のめりに座ってます。

先日、レモンちゃんを赤ちゃん抱きしていた次女、「あっ、あんちゃんと同じに抱っこしてた!」と、首(!!!)に左手を、右手でお尻を支えながらあやしてました。

なまけたろう復刻版情報、今週中に出ませんでしたね。
どんな子達が、再登場でしょうか? きんちゃんのお友達が出るといいなぁ・・・・・「初代」だったら、入れてもらえないかなぁ。。。
2012/05/13(Sun) 01:46 | URL  | ちゅみまま #JSqBSQcU[ 編集]
天使なまけちゃん
>ちゅみままさん
そうですね~。ずいぶん、きんちゃんのことは気に入ってくださってましたよね。
そして、うちのビックンと「交信」もしてくれたりして。

復刻情報、、、出ませんでしたね。
ほんとに出してくれるのかな~。
出して欲しいな。

今の私の教室にも、紙のなまけちゃんが楽しそうにいます。
子供達も、自分たちで折り紙で切って作ってくれたりしています。微妙~に流行らせています。

それにしても、なまけちゃん達は、いちゃいちゃするのにちょうどいい重さと大きさで、すごいパワーもってますよね~。今は、人気者のじろうさんはびっくんの腕にもたれかかって深い眠りについているみたいです。
2012/05/13(Sun) 02:04 | URL  | 香取 #-[ 編集]
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック