日本に戻ってきた香取とたろうが嵐を想い綴る「なまけ日記」
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
リコネクション2日目
2012年04月25日 (水) | 編集 |
しつこいですか?
2日目のことを書きたいと思います。

実は、

なんと実は。

2日目はこれと言ったこともなく。。。
だけど、そういうものだそうです。
宇宙に繋がりやすくなっているそうで、1日目のような衝撃的なことは起こりにくいということが、よくある話だそうです。

実際、私がアメリカで遠隔ヒーリングっていうものを、師匠にしてもらったときもそうでした。
1回目は、それなりの気付きが色々あって驚いていましたが、二度目になるとほとんど何事も起こらず、「あら、こんなものなのね?」なんて想い、3回目(3回セットなのにね)は受けないまま終わったという。

でも、今回のリコネクションというのは、必ず対面で行わなければならないものだそうです。
だから、私が東京に行くとき、そして師匠にお時間があってサロンが空いているとき、

それから、今回は「新月」でした。

「かとりん、全てのスタートの新月よ。今日は!」
サロンについての師匠の一言でした。

それで、この2日目。
1日目にたっぷり屋良ちゃん舞台で泣きすぎて、顔腫れてる香取。
大久保のサロンにひとりで登場。(これって、香取的にちょっとかっこいい。ひとりで歩く東京は、何よりも何よりも心が落ち着くのだ。)

二日目も同じようにベッドに横たわり、40分間のリコネクションを受けました。
1日目の、猫か?刷毛か?ふさふさしたものはなんだ?なんだ?の衝撃でしたが、二日目はそれはなく。
モールス信号と、電話の話し中の音と、
最後の最後に人々の慌てる様子と救急車の音。
それから、やっぱり紫色の光がずっとうごめく。。。これは、香取にとってのいつものことでした。

「ふさふさ、なかったですぅ~。」なんて香取に、師匠は「二度目は、昨日に比べてずっと繋がりやすくなったって言うことですよ。」とおっしゃい、

「一生に一度の、かとりんへのリコネクションをさせてくださってありがとう。」
と言ってくださいました。

あぁそうか、これが最初で最後。
そして、一度繋がった宇宙と香取は、もう二度とその繋がりがなくなることはないそうです。
そして、師匠はこのようにもおっしゃいました。
「元気のない人を、ヒーリングしてあげることも、もうできるんだよ。」って。

まぁなんて素敵なこと。
あれから、香取は日々、、教室の後ろから子供っちに
「さぁ、癒しパワーを贈るよ。それ~~~っ!」って感じで、やさしい気持ちを贈っています。うふふ。
新しい教育の形です。
私にはまだ、なんの実感もないし、人生の目標に向かって加速していくっていうことも、「???」って感じです。

それでも、朝、あんまり向かいたくないな~って想う道を車で運転しながら見る空は、やっぱり昨日までとは違う気がする。

あ、、そうそう。
それでね。
もう香取には宇宙からの溢れんばかりの、無尽蔵の癒しパワーが送り込まれているらしく、それはもうどんなに誰かに贈っても決して枯渇することはないのだそうです。

さてさて、このブログを通して
ここを読んでくださる皆さんにも、香取の「気持ち」贈らせていただきます。

それ~~~~~っ!

さて、その日は、素敵なサロンでリコネクションを受けた事より、やっぱりその後新宿の街の人波にまみれて、カフェに入って、師匠とゆっくりお話できたことが何より幸せな時間でした。

めったに前の学校の楽しかったことを人には話さなくなった香取ですが、とっても、、、きっととっても楽しそうに師匠に話したと想う。
思い出したら悲しくて、やっぱり今でも泣きそうにはなるんだけれど、それでも、そのことを話しながら幸せにもなる。

お別れの時、ある保護者さんに
「香取先生、こんな風に1年でどんどん学校を変わられるのは、大変じゃないですか?」って聞かれました。
私は、こんな形で教育に携わるようになってから、この質問は多くの方にされます。
でも、そのたびに答える言葉があります。

「でもね。お母さん。私が1年ごとに転勤しなかったら、ここで子供達やお母さん達にも会えなかったでしょう。
 うん、だから、これでいいんですよ。」

今居る新しい学校は、600人もの子供達がいます。
まだ、子供達の名前が全然覚えられなくて、ごめんよ~~~って感じなんだけれど、それでも廊下の向こうから
「あ、香取せんせい~~~~!」って走ってきてハグしてくれる子もいます。
なんて幸せな仕事なんだ。
うん、そうだ。

昨日、久しぶりに
Indigo and Crystal Childrenっていうカードを引きました。
これも香取の定番カード。
ちょっと心が壊れそうな子供達との関わりがありますよ~っていうカードです。今までのお仕事の中で、香取はそういう子供っちにいっぱいありました。
近頃出ないな~って想っていたけれど、ひさしぶりに引いた。

きっと今の学校にも、香取のこと待ってた子がいるのかもしれない。

ね?
こんな風に想いながら、また歩き出した香取は、リコネクションをうけてよかったでしょう?

それでは、皆さん。
行きますよ~~~~!

それ~~~~~っ!
コメント
この記事へのコメント
しかと受け取りましたっ!
いやぁ~素敵ですね~。ワクワクさせていただきました。

前の遠隔ヒーリング?もすごく印象に残っています。今回は屋良くん舞台とも絡まって、もうこれは、そうなっていたんだな…という感じですね。そういう風に、なっていたんだなぁ。

それから、香取さんがそのカードを引いたとのツイート見た朝も、キターーー!って思わず声が出た私。出会うべくして出会う方がいらっしゃいますねぇ、これは。

無責任にも香取さんの人生でワクワクしている…自分のこともやらねば…ハハハ、失礼しました。ホント、感想のみで。
2012/04/25(Wed) 21:13 | URL  | フムフム #-[ 編集]
ヒーラーかとりん
フムフムさんが書いていらっしゃるとおり、ホント、かとりんの今回のブログを拝見していたら、「ワクワク」する感じのパワーが伝わってきましたよ!

癒される~ではなく、「ワクワク」。
うん。かとりんらしいです。

今回は本当に、こちらこそありがとうございました。
2012/04/26(Thu) 00:32 | URL  | 大なま #-[ 編集]
送りましたっ!
>フムフムさん
お世話になりまして。。。
今のところ、レメディはお守りのようになっています。あと、屋良ちゃん舞台の途中に咳き込んじゃいそうだったので(近頃、感動すると心臓バクバク~咳き込むというかたちです。)、のど飴的に、暗闇の中でなめていました。
ほんとにお世話になりまして。。。。

さて、フムフムさんのおっしゃる隙間産業。
なかなかに、毎日くる子。たまにくる子。
それでも、教室に電灯がついていると「がらがらっ」とのぞきに来てくれる子が何人かいます。

これからどうなっていくのかは、まだまだ自分でもわかんないという。。。
この仕事、もう20年もやってるのにわからん。。。って、人生まだまだ勉強だな~ってつくづく思います。もし、担任の先生になっていたら今頃忙殺されていて、こういうことも考えなかったんでしょうね。

色々なタイミングなんだな~って想います。
ときどき、子供っちと折り紙をしながら、フムフムさんはどんな1日かな?なんて考えていますよ~。
2012/04/26(Thu) 18:33 | URL  | 香取 #-[ 編集]
新生ヒーラーかとりん
>大なまさん
まぁ!師匠~。ここにもコメントをくださったのですね。

なまけちゃん繋がりなのに、すっかり人生の相談をさせていただくことになっちゃって。
しかも、今、強く香取地方へのお越しを待っておりますよ!

そうですか~。
癒されるより、ワクワク?
あぁそれって、なんかすてきです。
ありがとうございます。

今日ね。
締めたはずの車のロックが、勝手に開いて、あれ?って想って見たら、鞄を忘れてた。
あとね。
岩盤浴で、終わったと想っていた砂時計が、ひっくり返したのにまだ砂があった。
いたずらですね。もしかした、あの猫の?刷毛の?爆!
途中で年休取って外に出たら、お天気が明るく変わった。

SMAPの「さかさまの空」を聞きながら、タイヤ交換に行ってきました。
自分のプライベートを充実させるって、なんだか忘れていたことでした。アメリカでは、あんなにぐだぐだだったのに。
さて、連休はこっちも晴れそう。北海道は晴れますよ~!
2012/04/26(Thu) 18:40 | URL  | 香取 #-[ 編集]
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。