日本に戻ってきた香取とたろうが嵐を想い綴る「なまけ日記」
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
マチソワ
2012年04月21日 (土) | 編集 |

屋良ちゃん初主演舞台、マチソワしてきました。

めちゃ泣いた。
むちゃ化粧崩れる。

人より作品が前面にくる、まるでブロードウェイ。

うん、オフならきっと行けるよ。

屋良ちゃんが元気に階段をかけ上がるシーン。好きだ。

カーテンコールで屋良ちゃんが出てきたとき立ち上がったら誰もスタンディングしてない。私!間違えた人みたいになった。

日本のエンターテイメントは観客も育たないとだめだと感じた。

たぶん私はブロードウェイで修行を積んだ観客(爆)

コメント
この記事へのコメント
屋良君におめでとう、ですね♪
かとりんさん、屋良くんの舞台を満喫されたようですね。私も見たかったなぁ~。

日本では実力的にミュージカルを出来る役者さんが割と固定されているので、ジャニーズのタレントさんには期待してます。ジャニーズプロデュースではないところに出ていって出来る人をどんどん輩出して欲しいですね。

日本は文化的に感情を抑えること&周りと同調することを好とするので、どうしても自分の感動をスタンディングすることで表すのが難しいですね。仮にスタンディングになっても自発的ではなく周りが立ったから自分も…な方が多い気がします。確かに観客も育たないと…ですね。
2012/04/22(Sun) 01:26 | URL  | にこりん #mQop/nM.[ 編集]
19日ソワレは。
スタンディングありましたよ~。ほぼオールスタンディングで溢れる拍手。笑い声や鼻を啜る音や。古いファンの方がいっぱいいらしたなぁ。ミュージカルはやはり素晴らしいね。
2012/04/22(Sun) 16:40 | URL  | ゆうみん #H6hNXAII[ 編集]
わかりますよね!あの違い。
>にこりんさん
見て欲しかったわ~。にこりんさんにも。

日本は文化的に感情を抑えること&周りと同調することを好とするの

全くその通りだと想いました。
おもしろいところでは笑いたいし、歌の後は拍手をしたいけど、次の台詞行っちゃうし。
屋良ちゃんの時だけ拍手するの失礼だな~って想うところもいっぱいあった。

「ここで、いいのかな?」的なことって日本では多いですよね?
私は「え?なんかしきたりあったっけ?」って一瞬びびりました。

アメリカでカーテンコールの時、最後の方の準主役的な人、助演女優賞的な立場の人が出てきたら、もうみんな立ち上がりますよね?
今回は、私、小堺さんでもう立とうとしてたら全く誰もお立ちにならず、屋良ちゃんでいくね?って想って立ち上がったらひとりだったんだわ~。でも、これってもう座れないし。あははは。

もっと言うとですね。
ミュージカルなので、もっと楽しくカーテンコールしてほしかったな。
例えば、結末がちょっと悲しいシーンだったので、元気に踊りながら登場するとか。。。。
ウエストサイドなんて死んだ人、踊りながらカーテンコールで出てきますからね。爆!

私、すっかり見ている間にブロードウェイにいるような気分になってしまいまして、当たり前みたいに立ち上がったんだけれど、すっごい複雑な気分になりました。

これは、日本のミュージカルどうのとか言う前に、私達オーディエンスが育たないとだめだな~って想いました。でも、帝劇なんかは立つな動くなの世界だし、やっぱり見えない「しきたり」があるんでしょうね。

逸脱しました。
しかし、気分いいです。
2012/04/22(Sun) 19:41 | URL  | 香取 #-[ 編集]
21日も
>ゆうみんさん
たしかに、最後はオールスタンディングだったんですよ。

でも、それだったら最初から立てばいいじゃん?って想ったわけ。
ひとりひとりのご挨拶のときに。
がんばった人に、「すばらしかったよ」を伝えるのがスタンディングだと想うので、みんなでそろえる必要無いって想うけれど、ひとりは寂しいという人情でした。爆!

日本人にならないように気をつけます。
2012/04/22(Sun) 19:43 | URL  | 香取 #-[ 編集]
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。