近況を一発
2012年04月04日 (水) | 編集 |
新天地にいます。

追記です。
春ですね。すっごい暴風雨とか暴風雪でしたが、皆さんのところは大丈夫ですか?

優しい言葉でコメントくださったり、拍手コメントくださってありがとうございます。
たぶん、言葉を残さなくとも黙って拍手をしてくださっている「香取ブログオタク」の方もいらっしゃるのだと思います。深く深く感謝です。

昨日、新学期のお手伝いをしに来ていた子供っち達に会いました。
その中で、こそこそ。。。こそこそ。。。
「新しい先生ですか???」「そうだよ~。」「あ、、、お待ちしていました。」
そんな風な会話ができました。胸がいっぱいになりました。

いくつになっても、大人になっても新しいことは辛いですね~。あははは。。。
それでも、私達は歩いて行く。
歩いて行きましょう。

私はこのブログでは決して、自分の愚痴とか書かないつもりなんですが、どう書いても今回は愚痴っぽくなりそうなので、、、そう前置きをして。

一応、私の近況を。

新しい職場は、ものすごく大きな学校です。街の中の。
今までいた場所が嘘みたいです。あれは、夢だったの?って感じです。

お仕事が見つかっただけでもすごいことです。
そして、私のポジションは、、、、
何にもやりがいの感じないものです。
なんだか、当分は「香取の仕事」なんていうカテゴリーは使わないだろうな、、、と思えるような。

今まで幸せすぎたんだな。
自分はアメリカ人がまだ入ってるんだって思って、私は私!そう思って歩きます。
誰にどう思われてもいいや。
それでも、なんだかもがいている春です。
なんだかわからないけれど、押しつぶされそうになっていてもがいています。

こんなことここに書いてごめんなさい。
でも、ここで正直に書かないと、私はここを続けられないと思ったので、まずここで傲りとかにまみれた私を、解放していくしかないな~って思います。

こんな朝に記事書くなんて久しぶり。
てゆうか、それほど暇だと言うことです。あはははは。
コメント
この記事へのコメント
No title
愚痴を、弱音を吐かないっていう志は素晴らしいです。
私にはとうてい出来ません(諦めてる時点でダメですね)

香取さんは十分頑張ってるだろうし、応援・・・って言葉も違うような気がして、遠くからですが見守ってます。
無理しなきゃいけない状況でもストレスは適度に発散させて下さいね。
2012/04/04(Wed) 23:27 | URL  | みく #-[ 編集]
ああ、チャンネル争い敗れた
「今ここにいる自分」を肯定できないって、しんどいですよね。

私から見たら(っていうか、想像しちゃってますけど)
キラキラ輝いてる香取さん。

最初の一歩も出せず、うじうじしてしまう者も多数・・。

ぜったいどこかで香取さんをまぶしく見つめている人がいます。子どもたちだって!

乗り切って~。とりあえず、あした。
2012/04/05(Thu) 21:37 | URL  | クレイン #-[ 編集]
No title
はじめまして。検索してたら
2011.11.16「道化の瞳」屋良ちゃん舞台!
の記事に遭遇し、
香取さまがお書きになられてた内容があまりにも自分も思ってたことと一致して、
思わずコメントを残してます。

私も担当はがっつり嵐さんなんですが屋良くんだけは個人的に7、8年前から大好きで
MAにいろいろあってなおプレミアムでデビューはまだ諦めてないと語る姿や
マイケルジャクソンに憧れてダンスを始めた彼が
元マイケルジャクソンの振付師にロスでバックやらないかって誘われて応援したいけど
でも日本でデビューしてほしいって思っちゃったり
特に5×10の件はほんとに悔しかったです。

そんな彼の初主演舞台「道化の瞳」、初日に行けることになったので
彼を拝んでこようと思います。笑

香取さまは、チケット入手できましたか?
記事に書いてあったので気になってしまいました。

通りすがりでこんなにだらだらと書いてしまい、申し訳ありませんでした。
失礼いたします。
2012/04/06(Fri) 20:38 | URL  | 通りすがり #-[ 編集]
元気出して歩きます。
>みくさん
ありがとうございます。
この時期は昔から嫌いなんですが、やっぱりやられた~って感じでした。
自分が予想してたとおりの事態になったので、落ち込みまくりました。
でも、私は私です。
ピンチはチャンスです。
another door is openedです。
きっと学びのチャンスです。そう思って歩きます。
きっと大丈夫。
2012/04/06(Fri) 22:09 | URL  | 香取 #-[ 編集]
ありがと~。
>クレインさん
ありがとうございます。
なんかやり場のない気持ちと身の置き所のない感じが、1週間。
なんとか生き延びました。

何かに生まれ変わるのか・・・この気持ちという感じですが、とりあえず最初の1週間が終わった。
だけど、これからが始まりです。

キラキラ輝かないのも私です。
いや、いつも特に輝いていないのですけどね。

なんとか自分を受け入れて歩いて行かないとね。
2012/04/06(Fri) 22:20 | URL  | 香取 #-[ 編集]
私も嬉しいです
>通りすがりさま
コメントありがとうございます。
こうやって見つけていただけること、すごく幸せです。
覗いてくださって、そして立ち止まってくださってありがとう。

屋良ちゃんが、どんな気持ちでひとつひとつの役を演じているのかな~っていつも思います。
ナルトも、サバアイも、フェームも、そしてショックも、みんな屋良ちゃんそのものの気がします。

楽しみですね~。道化の瞳。
私はうっかり、お友達の分もいれて7枚も取れてしまい。。。。困ってるくらいです。爆!
新しい屋良ちゃんの姿を楽しみましょうね。
2012/04/06(Fri) 22:33 | URL  | 香取 #-[ 編集]
No title
ずうずうしくすみません。お返事わざわざありがとうございました。
香取さまの「追っかけMAP」が興味深くてまことに勝手ながらいくつか読ませていただきました。
ほんとに私の独り言と思って以下書かせてください。

私は01-08まで渡米していて、
それでもなおずっと嵐さんを見てきて
もちろんコンサートも舞台も行けなかったから
泣きながらPC/テレビ越しで映像化されたものを見ることしか出来なかったけど
香取さまが途中途中書かれてる「成長してるなぁ」っていう感想を
読むたびになんだかすごく嬉しかったです。笑

あゝ、~を見たうえで、ワルキューレでは潤くんが役を理解しきってなかったんだなぁ、とか
true westよりwest side storyよりアマツカゼの智くんが良かった、とか
私のまわりには最近ファンになったばっかりの子たちしかいなくて
私が渡米していた頃のぶんを埋めることはきっと一生かかってもできないけど
そんな中、06からだけど香取さまのこの追っかけMAPに出会えてすごく幸せに思えました。

最近、このまま嵐さんについていけるのか、ついていくべきなのか、すごく迷うことがあります。
それこそ屋良くん担当になっちゃった!ってう昔ながらの嵐友もいたりで
私も困惑気味な時があるんですが
こうやって少しでも長い間、嵐さんを見てきてる人にネット上でも出会えることが嬉しくて…
なにが言いたいか自分でもわからないんですが…苦笑
ほんとにただの通りすがりが、すみませんでした!!笑

またお邪魔するかもしれませんが、そのときはよろしくお願いいたしますm(_ _)m
ありがとうございました!
2012/04/07(Sat) 00:04 | URL  | 通りすがり #-[ 編集]
もう通りすがりではありませんね~。
>通りすがりさま
二度もコメントありがとうございます。
しかも、私の思い出に付き合ってくださったのですね。感謝感激雨嵐です。(ふざけんな!ですね)

近頃、てゆうかアメリカ時代から思っています。

私達の周りにはたくさんの新しいファンの方がいて、みんな一生懸命いろいろな方法を使って、嵐の昔の映像もしっかりご覧になっています。
ものすごいエネルギーですよね。

ただ、
ただひとつ私達と確実に違うのは
私達には、そのひとつひとつに付随する、素敵な思い出があるっていうことです。

初めて「札幌きたえーる」に入った瞬間のこと。
初めて、グローブ座の席に座ったこと。
相葉ちゃんの汗。
大ちゃんの転生薫風(これが私にとって1位で、アマツカゼは寝ちゃいました。アメリカに行く前日で)には斗真が来てて「かっこよかったぞ~!」って客席から叫んだこと。
ウエストサイドは、ちょっと笑っちゃうくらいだったこと。
夏コンは、いっつも「今度は何を伝えよう」って本気でボード作っていたこと。
お手振りもらったときの彼らの顔。
表情。
全部全部、ちゃんと自分の中に思い出があるんですよね。
これはきっと、古くからファンで居る人間の、丁寧に積み重ねてきたもの。ものすごく丁寧に、毎日眺めるようにして大切にしまってあるもの。
まとめて見たゆちゅぶさんの映像なんかとは、わけがちがうよ!って言いたいですよね?

私も、アメリカに居る間に随分距離が遠くなった気がしました。
だけど、その分、ものすごく研ぎ澄まされた感覚で彼らを応援していた気がします。きっと、通りすがりさんもそうだったんじゃないかしら。
遠くに居なければ感じられない気持ちがあるんですよ。

私にしか感じることのできない気持ち、
これを抱きながら、私だけの距離感で嵐と歩きます。
それが最後尾でも。。。そんな感じです。

コメント、二度もありがとうございます。昔の記事を読んでくださったこともとても嬉しいです。
2012/04/07(Sat) 00:50 | URL  | 香取 #-[ 編集]
No title
かとりさんがいつだったか私にお話ししてくれた言葉「振り子の振れ幅」香取さんの新天地の振れ幅はどうですか?わたしのほうは、ものすごくマックスに振れ幅が大きいこの数年です。プラスにもマイナスにもぶんぶん振れてます。だから、マイナスに大きく振れた時に香取さんの言葉を思い出して勇気を出しているんです。ありがとうございます。
でも、こどもっちが「お待ちしてました。」って言ってくれるなんていい学校ですねー。それも敬語だよ!いいなあー。
2012/04/07(Sat) 08:51 | URL  | はぴよし #-[ 編集]
LIFE IS HARDだからHAPPY
>はぴよしさん
あ。。。なんだかすごいタイミングですよ!
明日、「21人の輪」が最終回です。
私達が見守ってきた、あの6年生が卒業するんですね。

振れ幅の話、
あぁ、そんな話しましたよね。

「無理~~!」とか言っちゃって、こっちがやろうとすることを拒否しようとする子供達に、よく話しました。そして、何かをやり遂げた後にまた話しました。
この気持ちは、辛い方に振り子を引っ張った人にしか感じられないんだよ!って。

はぴよしさんは、ちゃんと両方に触れていたんですね。
私は今、全くもって触れないような状況に追い込まれました。爆!
う~ん、、、アメリカにいたときほどではないのかな~。

子供っちとは、いい出会いができた気がします。
焦らず、仲よくなっていかないとね。
2012/04/07(Sat) 10:23 | URL  | 香取 #-[ 編集]
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック