屋良ちゃん!かっこよかった。
2012年02月18日 (土) | 編集 |
あ~~~・・・・屋良ちゃん、かっこよかった。

小堺さんとMAの共演、覚えてるよ!
サバ★アイ(サバイバルアイランドというMA4人芝居)のときに「ごきげんよう」にゲストで出たんだよね。

小堺さんは屋良ちゃんのこと、どんな風に思ってくれるんだろう。
29歳。
そっか、相葉ちゃんと同い年なんだね。

屋良ちゃんの表情って、、、う~~ん。久しぶりにああやってじっくり見るからか、すっごい興味深かった。
近頃、しやがれでもVSでも、かかってるけれど見ていない。。。なんてことのよくある私としては、久しぶりにじっくりじっくり見ました。
笑ったり、考え込んだり、小堺さんの話をじっくり聞いたり、太一君と小堺さんの両方に目を配って話すところとか、屋良ちゃんは大人になったな~って思いました。

昨日、真夜中にこっちのテレビで「青の炎」をやってて、私はもうあの頃の二ノは大好きなんだけど、あの映画はもう恐ろしくて見れない。だから、ああやってテレビでやってくれるとちょっと見ようか、、、って気になって見てた。
このときの二ノにしかできない演技だった。
私、やっぱりこの頃の5人のこと好きだったな~って思う。

なんていうか、いつも思うんだけれど、私はやっぱり「今嵐」が好きでファンになったんじゃないんだろうなって思う。「
で、、、屋良ちゃんも香取の中ではずっと、「Gypsy」の屋良ちゃんなんだ。。その後フェームもサバアイも、ナルトもドリボもショックも見たけれど、やっぱり屋良ちゃんはあの鳥の少年なんだよね~。

でも、そんな屋良ちゃんが昨日、とっても大人に見えた。
黒い髪。
わ~~黒い髪だ。。

それから、「デビューだけじゃない」と言ったことや。
先輩にがっつり怒られた話。(植草さんやいのっち、ありがと~。)
何より、表情がなんか大人になったな~って思った。
そして、この今の顔。
この表情は、日本テレビ界にはどうなの???って思う。

彼はもちろん、舞台の人だし、ミュージカルスターだし、ダンサーだし、プロデューサーだけど、日本のドラマとかどうですかっ!!って思った。
屋良ちゃんって、すっごく声がいいと思うんだ。
サバアイ見たとき、うわ~~~いいな~って思った。
あのときは、白ハヤブサのことお母さんだと思って木の枝に座っているような、そんな少年だったけれど、なんだかもう結構、役者さんとしての幅もでそうな大人の風合い。
日本のドラマ界に進出とかって、あったらいいな~。そういうのいいな~。

ともあれ、、、
ミュージカル。とっても楽しみです。

小堺さんが、二人よりもっともっと大人で、舞台の恐ろしさとかそのプロデュースする楽しさとか、カンパニーのみんなとどのタイミングでご飯にいくとか、そういうことを話してくださるのがなんか嬉しいよね。

いやいや、香取もね。
先日、お誕生日を迎えまして、色々思うんですよ。自分ってこう「人間」としてどうなのか?って。
枯れてるんじゃないの?いや、枯れてないから、職場で人とぶつかったりするんだけどね。(先日、愚痴聞いてくださった皆さんありがとう)
大人として、こうやって後輩に尊敬されるような人間か?いやいや、違うだろうな~。

太一君や屋良ちゃんが、身を乗り出して聞くようなお話をできる小堺さん。かっこいい。
それはやっぱり、小堺さんがずっとこの世界で、板の上で戦ってこられたからだと思う。

それにしても。

それにしても。

屋良ちゃん、がんばってほしい。
たくさんのターニングポイントが、あったんだと思うんだ。
あの世界って、がんばっていればいいという場所じゃないんだよね。
なんていうか、努力が実るっていう数式は決して叶わないんだと思う。

太一君が「長かった?」って聞いたけれど、がんばったよね~。
がんばってるよね。屋良ちゃんはいつだって。
小堺さんが言ってた。
金髪で鼻ピアスして、尖っていた屋良ちゃんに「そんなことはデビューしてからやれ!」って言ったいのっちさんのことを、「人を叱るってエネルギーがいるし、人に嫌われたくない。だけど、そうやって叱ってくれる先輩が居るってすばらしい。」って。
それから、
「尖ってないと、こうやって出てこれないよね。」って。

う~~ん。。。その通りだなと思います。
なんだかんだもがき続けてるけれど、ちゃんとこうやって前に前に出てくる屋良ちゃん。すごい。
嵐を見ていると、ここ数年はちょっと「出過ぎ」っていうか悪く言うと「垂れ流し」的な気もするから、ほんとに屋良ちゃんの映像はとっても新鮮な気がする。

そして、やっぱりちゃんとこうやって、私達の目の前にやってくる屋良ちゃんは、戦い続けてるな~って思います。

がんばってほしい。
諦めないで歩いて欲しい。
応援しにいくよ。
コメント
この記事へのコメント
小堺さんの話
香取さん、こんにちは!
屋良くんと小堺さんのお話、よかったですよね。
先日相葉ちゃんが「あさいち」に出た時にも思いましたが
人生の先輩たちのお話は面白いですね。
相葉ちゃんや屋良っちや、芸事の話をしてるのに
それはどの人の人生にも当てはまると言う。
私もふむふむ聞いちゃいました。

小堺さんが自分の見つけてきたことを
惜しげもなくさらして教えてくれるのが嬉しかったです。

屋良ちゃんこれからですよね~。
彼は長い長い助走期間を経て飛ぶのかも。
深く沈むほど高く飛ぶって言いますもんね?
私も嵐ファンとして最近ゆるゆるなんですが
案外嵐もこれからかも~、なんて思います。
どれだけ売るとか、どれだけ番組に出る
とかだけじゃない、これからがあるんですよ!
2012/02/19(Sun) 11:50 | URL  | 千鳥 #-[ 編集]
これから
>千鳥さん
ほんとそうですよね。
ほんとそう。

嵐は爆発的に売れたけれど、じゃぁもうこれで全てオッケーかというと、絶対的にまだまだだ。
屋良ちゃんが爆発する日、来る。絶対来る。
だって彼はどこまでも諦めないで進んでるものね。うん。
絶対に、「だれだこいつ?」ってみんなが思って、「来週の屋良ちゃんのドラマ楽しみだね。」なんて日が来るに決まってる。

そう思うと楽しみだね。
まだまだ「これから」がいっぱい。

嵐もそうだよね。
「青の炎」の演技はもうできないけれど、あの頃の二ノに今の演技はできないはず。
だから、成長していくんだ。みんな。

そして私達もがんばりまっしょ~~!
2012/02/19(Sun) 18:00 | URL  | 香取 #-[ 編集]
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック