日本に戻ってきた香取とたろうが嵐を想い綴る「なまけ日記」
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
久しぶりに
2011年12月11日 (日) | 編集 |
ありがと~。ありがと~。
香取ブログオタクの皆さん。。。っているのかな?

久しぶりに、拍手コメントいただいたり、たくさんの方に読んでいただけて嬉しいです。
コメントも、やさしいやさしい温かいコメントを、皆さんありがとう。
やっぱり、嵐友ちゃん達ってみ~んな素敵だなと思います。

ある方が

「FNSのことで、気持ちが滅入っていたので、こちらで皆さんのコメントを拝見してほっとしました。」って拍手を下さいました。
そうなんですね。
コメント欄もがっつり読んでいただけるんですね~って思いました。
よし!香取ブログにコメント残す皆さんは、気合い入れてね!

私なんて、自分がお友達のブログにお邪魔するときは、自分のコメントのお返事しか読まないで帰ってきますが(もしくはコメントしっぱなしだったり)、そうやって一生懸命読んでくださる方がいらっしゃると嬉しいです。

日本に帰国してからは、なんだか時間の流れが速すぎて、速すぎて、毎日書いていた記事もすっかり書けなくなってしまいました。でも、ときどき急にが~~~って書きたい気持ちになります。

近頃、ふと「これからどんな風に生きていくのかな~。」と思うことが多く、遠征の時に大尊敬している師匠に相談しちゃったりなんかしている香取。
願わくば、子供っち達を助けたいし、だれかの心を助けるお手伝いができればいいな~って思う。

そんな香取に師匠はこんな風に言ってくださいました。
「かとりんのブログを読んでいると、目の前に絵が広がるときがあって、その中に存在しながら読んでいるときがあるよ。ブログを書くことによって、ある意味かとりんがやりたいことがやれているんじゃないかな。」
。。。って。

嵐のこと、毎日書きたいって思う。
時々2006年の自分がどんな風に嵐に向き合っていたのかな~って、昔の記事を読んでみる。
翔ちゃんとか大ちゃんのソロコンの事とか書いてるの、拍手なんか全くもらえてなくて、それでも「超自由に」書いてる香取がいる。
まさに、嵐に対等な気分で。爆!
これからも、そんなスタンスでがんばるかな。

さて、ちょっと話を戻してFNSのこと。
全然語るつもりはなかったのですけれど、あれは待ちに待っていた嵐ファンの皆さんには、おどろきんぐでした。
「あれ?」って思い、「どうした?」と思い、「イヤモニしてないよ?」って思い、、、
だけど、楽しそうにやってるし、あんな場所だし緊張してるのかな?と思い、、、
いや~~、ここまでアイドルのトップに登ろうとしても、こんなこともあるんだな~きゃははって、ちょっと笑っちゃったり。
コラボも、こうせつさんって。爆!「妹よ」って。。。あはは。昭和だぁ~~!昭和似合う。

なんだか、どうなっても久しぶりに嵐のことさらさら~っと扱ってくださってるのが、なんだか懐かしい気分になりました。

いつだったかな~。wishの頃かな~。
FNSを見ながら「またこの衣装か~。また赤か~。PVと一緒じゃないか~。」とか思ってたの覚えてる。
出番はすぐ終わっちゃって、もうかよ~~!って思ったり、Vのお兄さんや、TOKIOのお兄さんの時は立ち上がってダンスをしそうな感じだった5人。
そういえば、昨日の「しやがれ」で翔ちゃんの後ろで踊る4人が
「ジュニア時代みたいで懐かしかったね。」ってゆってたよね?
いつもあの子達って、ジュニアのこと話すけれど、きっと本当に楽しかったんだろうね。

そんな時代のFNSを思い出した香取は、それはそれで納得してた。

だいじょうぶ、だいじょうぶ。
あの子達は、あんなこときっとへっちゃら。
きっと音声さんが飛んできて、「申し訳ありませんっ!!」って平謝りに謝られても
「あ、、そうだったんだね。あはは~~。でも、意外にスリルあったよね?」なんて逆に元気づけてあげたりしそう。そんなこと想像できるのも楽しい。

そしてきっと、あの子達ゆってるよ。
「ジュニアの時は、出番が急になくなったこともあったよね~。」とか(ジュニアの子達って画面から見切れたら、そこで「今日はさようなら。」なんですってね。)
「ちょっと試験勉強で休んだら、センターの場所なくなったよな~。」とか。
「衣装がなくなってて、出るに出られないときとかね。」なんて。

そんな彼らのこと想像するのも、楽しい。
うん、かっこいいだけじゃつまらないんだよ。

近頃思うんだよね。
潤君の台詞じゃないけれど
「悪を教わらない人間は、人間としてこの先、ちゃんと生きていくことができるのか?」とか
ラピュタで
「破滅の呪文を覚えなければ、正しい呪文は強さを持たない」っていうような言葉ありましたよね?

人間って成功だけしてたらだめなんだよな~って思うんだ。
失敗あってだと思う。
悪を知って本当の正しさを知り、影があって光があるってことだ。

なんだかFNSの5人を見て、ちょっと覚醒した。
まだまだ目を離せないぞ。。。うふふ。

なんでも意味があると思えば、きっとこれもひとつの理由をもってたんだね。
紅白への厄落としとか?
2落ちって言葉あるから、去年は大緊張の中での大成功だった司会も、今年はやっぱり要注意だものね。

さて、今日はお掃除をして、お仕事をしよう。
皆さんよい週末を。


コメント
この記事へのコメント
プレッシャーです、笑
秘密にしようか迷いました(嘘です、笑)

香取さんの言葉って読んで満足してしまう事が多いです(コメントはいいかなぁ~と時々思う)
前におっしゃってたけど、完結してるっていうか、笑
だけど、お話したいのでたいした内容じゃないのにコメント書いちゃうんですよね・・・アハハ。
私も少し前にブログ書いてたんですけど・・・自分で追い詰めてやめちゃったんですよ。
だから香取さんにはこれからも自由に書いて欲しいです。

FNS・・・確か去年もあったんですよね。
だからちょっと構えてたけど、さすがにあれは動揺しました。
でも、嵐の5人が平気な顔してるのに大騒ぎしちゃダメだな・・・って、迷惑だけはかけたくないし。
こんな状況でもなんなく乗り越えちゃって、歌いきるなんてプロだなぁ~って逆に尊敬しました。
好きになったのが嵐で本当に良かった。
そして、忙しい状況の中では大変だろうけど、これからも生歌が聞きたいなって思いました。


私も今日、大掃除しました。
といってもまだ片付けだけだけど^^;
いつ『転勤!=3』って言われるか分からないので。
あっという間に今年も終わっちゃいますね。。。
明日からまた、1週間頑張りましょう♪

2011/12/11(Sun) 23:41 | URL  | みく #-[ 編集]
らしさ。
相葉ちゃんと一緒にラジオをやっている
ちかさんのツイッターで「彼は誰の悪口は言わない。
むしろあの状況で自分たちのダンスがあっていたことに驚いていたみたいだった」(ちゃんとしたつぶやき内容ではありませんが)とつぶやいておりましたね。

だから香取さんが言うように
終わったあとに、案外

そんな会話してたんじゃないかなぁって
私も思っています。

いろんな意味で、嵐の実力と言うか
ここぞ!って言う場面を見ることが出来て
頼もしく思えたりもして。

世間的にはどう映っていたのかなって思っていましたが、私の周りには誰も責める人もおらず
「凄いハプニングだったね、びっくりしたけど何だか途中からガンバレーって応援したくなちゃった」と温かいお言葉を貰いました。

そうゆう空気が伝わっていたんだなぁって思ったら
素敵なハプニングだったようにも思えてきました。


上手くいきそうなのにそう簡単に上手くは…
ってところが、嵐らしくて良いじゃないですか!

なーんて(笑)

私はすでに気持ち切り替えて
次回に期待しております♪

2011/12/12(Mon) 11:48 | URL  | 空。 #-[ 編集]
お引っ越しは
>みくさん
ありがとうございます。

コメントいつもありがとうございます。
ブログは、私も5年くらいたちますが、やっぱり少しずつ書き方が変わってきますね。
基本的に「世界発信」なんだな~って思いながら書こうとしていますが、まぁ狭い話も書いちゃいます。

みくさんは、いつも丁寧にコメントくださってありがとう。とっても励みになります。
「完結型」ではありますが、拍手コメントのお知らせ来ると、どきどきするし、コメントもわくわくします。
また、これからも気合い入れて書いてやってください。

嵐は、ベストをつくしたんでど~~ってことないでしょうね。
それに、ちょっとした放送事故なんて、今の彼らにとってたいしたことない。もちろん、聞く側の私達は残念だったけれど、だけど、昔に比べたらたくさん彼らの歌も話も聞けるから、我慢できますよね~。

転勤が多いと、お家にものが増えなくていいでしょう?
私は今回の帰国で、死ぬかと思いました。なぜ人間はこんなにもものを買うのか。。。と。
今年も年末に向かってがっつりやりますよ~。
2011/12/13(Tue) 20:55 | URL  | 香取 #-[ 編集]
底力
>空。さん
すっかり大人になった嵐は、数年前と比べたらなんだってこなすし、なんだって成功に導くようになりましたね。
きっとそうやって、どんなことも乗り越えていけるのは「経験値」があがったからなんでしょうね。
まさに、ロールプレイじゃないけれど、すっかり経験値のあがった彼らには、どんなことだって、ハッピーに変えていく力があるんでしょう。

そんな、底力をたっぷりともっているんだろうな。
だから、私は、結構FNSはスリルあるな~って思って見ていました。夢と冒険の数分間。
彼らもきっとそんな中で、「やれるじゃん」っていうのは、覚醒した瞬間で、冒険の瞬間だったんじゃないかな?そういうこともありですよね。おもしろい。
人生なんて、考えられないことがあるからおもしろいんだもの。

相葉ちゃんが誰の悪口も言わないって言うの。。。うふふ。相葉ちゃんらしいですね。
相葉ちゃんは、きっと「突き抜けた」ところにいるんだろうな。
もう、今や私達の今生の世界の人じゃないかも。
やっぱ天使だ!

あ、翔ちゃんのドラマ始まった。今週は最後まで見よう~。
コメントありがとうです!
2011/12/13(Tue) 21:00 | URL  | 香取 #-[ 編集]
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。