日本に戻ってきた香取とたろうが嵐を想い綴る「なまけ日記」
どんだけお久しぶり。
2011年10月29日 (土) | 編集 |
みなさ~~ん。
へろへろ~~~。。。お久しぶりです~。

うちの職場ってドラクエか!って思います。
倒しても倒しても、敵が出てくる。
行事が次から次にやってきて、気持ちに余裕がないまま1週間が。。。
Happy Halloween!!ですね。
とうとう、私と子供っちが企画した地域でハロウィンが明日となりました。

明日は日曜日なんだけれど、午後から地域を回ります。
アメリカと違うのは、不特定に行くわけではなく、全てのお宅にちゃんとコンタクトを取っている、、ということ。

最初は少人数、私のクラスの子供っちだけでやろうと思っていたんだけれど、「一緒に行きたい」っていう子供っちがどんどん増えて、結構な大人数になりました。
これは、嬉しい!

カボチャを育てたり、それでジャックオーランタンを作ったり、教室を飾りまくったり(むっちゃすごいよ)、仮装の衣装を作ったり、ご近所さんにカードを配ったり、カボチャクッキーを作ったり、、、楽しいことばっかりやって私の教室を他のクラスの子達がいっぱいのぞきに来ます。

日本ではまだ、ご近所さんを回ってお菓子をもらうなんていう風習はないですが(今後もないと思うけれど)、やっぱりこれがないとハロウィンじゃない!って香取は想う。

だって、アメリカに居るとき楽しかったんだ~。
私の家に来る子供っちがみんなみんな、とってもかわいくて、かわいくて。
みんな一生懸命「trick or treat」を言ってくれて、目をぱちくりさせながらお菓子を見てる。
たろう達を見てる。
しかも、かわいらしいコスチュームで。
それは、結構な遅くまで続きました。

さて、私は明日、黒猫になります。
(だって、子供っちたち、みんな魔女なんだもん。)
あ、、、シッポにリボンつけよう。

そんなことばっかりやってる日々。
倒しても倒しても次の行事がやってくるので、楽しいハロウィンが終わったらまた恐ろしい怒濤のような毎日がやってきます。

あ、でもね。
「なんで?」とか思わない。
だって、アメリカに居る3年間は、本当に本当に仕事がしたかった。
「生きてる」って気持ちがほしかった。
ずっと探していたので、今は大変でも「生きてる」って気がする。
ま、、でも子供っちたちが楽しそうなんで、私も楽しいけれどね。

じゃぁ!
皆さんも素敵なハロウィンを。

Happy Halloweeeeeen!
&

Peace.
コメント
この記事へのコメント
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2011/10/29(Sat) 12:55 |   |  #[ 編集]
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2011/10/30(Sun) 11:28 |   |  #[ 編集]
なってなって~。うちのクラスの子に。
>ヒミツのOさん
うふふ。
でもね。皆さんもものすごい協力をしてくださって、すっごいお祭り騒ぎになりました。

結局、火をつけた地域のおじいちゃんに感謝!ってことですよ。
あれ?このこと、ここに書いていいんだっけ?爆!
2011/10/30(Sun) 21:52 | URL  | 香取 #-[ 編集]
You,too!
>ヒミツのRさん
ありがとう。

「生きてる」っていうのはね。
辛いこととか苦しいことがあったときに、私は「あぁ、生きてるな~。」って感じます。爆!
そして、その分、ちょっとしたことに大喜びできたりすること。
今日は、大変で忙しかった毎日があったから、幸せになったかな~。

よい旅立ちができますように。

大人になると、なんだかわからないけれど心配なことがいっぱいですよね。
だけど、なるようにしかきっとならない。
歩いて行きましょう。
2011/10/30(Sun) 21:59 | URL  | 香取 #-[ 編集]
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック