日本に戻ってきた香取とたろうが嵐を想い綴る「なまけ日記」
諦めないで道を探す
2011年09月19日 (月) | 編集 |
険しい道だけど、
きっとどこかに出口がある。

なんでもかんでもって思っても
もう思い通りにはならないってわかったよ。

だけど

だけどって思う。

さっき、昔の記事を読んでたら「ever」のことが書いてあって、アメリカのむっちゃむちゃ忙しい日々のなかで、私はこの曲を聴いて涙が出たって書いてた。
そして、今は渦中にいるけれど、いつかこの曲を聴いたらアメリカの、私の居るこの場所のことを思い出すんだろうって。

そしたら、どうしても聞きたくなって今聞いています。
アメリカのリビングがふっと傍にある気がする。
もうそこには別の人が住んでいて、もう二度とこの目で見ることのない風景。

僕らは譲れぬ想いを抱えながら生きてる

昨日、頼んでいたお友達みんなから「全滅」の連絡が来た。
今朝、最後の砦、うちの従姉妹ちゃんから「だめだった~。」って連絡が来た。
みんな、忙しい中で申し込むだけでも大変なのに、当落を繋げることも必死にしてくれた。ありがとう。
ほんとにありがとう。

さて、ここからはしゃきっとして、
ぐだぐだしないで
ひとりで突き進む。
できることは全てやろう。

そうそう、思い出した。
私は、嵐の前では
絶対にベストを尽くすんだ。

そうやって翔ちゃんのニューヨークプレミアムの、
あの日もあのシアターに座ってた。

進め。

進め。

きっと道はある。
コメント
この記事へのコメント
決戦は金曜日!
香取さん、おはようございます。
大阪は大雨、涙雨です。。。
私も全公演全滅でした。

もう、それこそこれでもかっ!!って位頑張ってエントリーして、願掛けで禁酒もして土曜日には家もピカピカにして(?)望んだ当落確認でしたが・・・ホントにショックで崩れ落ちました。
土日しかエントリーしてないし、それこそ宝くじに当たるような確率ですよね。
でもきっと、潤くんなら最後まで諦めないから23日電話頑張ります!!

良かった、香取さんも諦めないって言ってくれて・・・もうやっぱり心が折れた、って言われたら弱い私は引っ張られちゃうので。
こんな状況でもね、舞台に行かない自分が想像出来ないんです。
どれだけ前向きなんだ!?って話だけど・・・まだ終わってないから、このままでは終わらせない。
ホントなら当日券(出るか分からないけど)狙いでも東京行きを決めたいけど・・・そこまでは難しいから金曜日、頑張ります!

見届けるって決めたから・・・絶対行きましょうね!
今度はお互いいい報告が出来ますように。
2011/09/20(Tue) 10:14 | URL  | みく #-[ 編集]
諦めないよ!
>みくさん
うんうん諦めないよ。
どこまでも諦めないです。

だって、見たいもの。
潤君が5年分の想いを込めて、そしてその厳しい道を選んだその先を、
しっかり見届けたい。
ファンの一人として。

格好いい潤君じゃなくて、苦しんで苦しんで
研ぎ澄まされた潤君を見たいんだ。
がんばろうね。みくさん。
行こうね。
必ず。
諦めないでいくよ。
2011/09/22(Thu) 20:55 | URL  | 香取 #-[ 編集]
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック