君のことを想う日 2011
2011年08月30日 (火) | 編集 |
潤君。
お家に帰ってきて、明後日の出発の準備とお仕事をしながらの、
そんな隙間で君への手紙を書こう。

お誕生日おめでとう!
28歳なんだね。

素敵な1年をまた歩いていってください。
二ノが
「なんだか潤君っていじめたくなっちゃうんだよね。」って言ったときに、あ、そうか~~!!ってわかった。

この間の札幌コンでのMC。
うざい先輩と先輩を立てる後輩を演じながら、翔ちゃんと二ノが飲んでるときの話。

それをよこでず~~っと聞いていた潤君が
「翔くんって、そんなにめんどくさい飲みなの?」って真顔で聞いたっていうとき
あ、そうか~~!!って想った。

「二宮和也くん。君はほんとうに」そう話始めた潤君。
ワクワク嵐学校の話だよ。

「コンサートの話し合いのとき、僕がついつい強く出てしまったり、みんなが話せないような沈黙を作ってしまったとき、二ノはいつでもその場を和ませる発言をしてくれる。その空気感が、僕は好きです。」

こんな風に潤君は言った。

潤君。
君はほんとうに
まっすぐで
真正面からぶつかって
ちょっと不器用で
あんなにかっこいいのに、なんでも真に受けてしまったり
二ノと翔ちゃんのよこで
きょとんとしてる君の顔が思い浮かぶよ。

SMAPは今年、20周年というのにコンサートをやらなかった。
そんなSMAPを見ていて想った。

嵐がいつもの夏みたいに北海道にやってきて
国立で、
名古屋で、福岡で、大阪で
当たり前みたいにツアーをしてくれるのは、これはきっと、とってもとっても大変なことだっただろう。

だけど、きっと
「どうしてもやりたいんです。」って嵐は言ったんだろうな。

そのとき、
きっと君は、ものすごく熱くて温かい想いを
話したんだろうなと想う。

初めて君を見てどきどきしたとき
君は19歳だった。爆!
28歳の潤君。

この秋には舞台に向かって歩いて行く。
もう何年も、この世界のトップに立って
振り返る暇もなく
自分を見つめる時間もなかっただろう君が
まるで忘れ物を取りに行くみたいに
板の上に上がるんだね。

そんな君のことを想いながら
「果てない空」聞きたいな~。。。って朝、霧の中の牧草地を車で走っていった。

もうすぐ会える。
きっと会えるよね。
台風なんかに負けないで、おめでとうを言いに行くぞ!

君のことを想う日。
8月30日。

お誕生日おめでとう。潤君。
コメント
この記事へのコメント
香取さん、こんばんは☆
まず前回のコメント、深夜の為か自分の事ばかりダラダラと・・・すみませんでした。
UPされたの読んでちょっと恥ずかしかったです。

そして、潤くんお誕生日ですね。
28歳、おめでとう。
真面目な潤くんの事だからどんなにファンが増えても置いてきてしまった荷物を取りに戻るんですね。
忘れ物はきっと、無くなる事も誰かに拾われる事も無く、ちゃんとそこで持ち主がくるのを待っているんだろうな。
私もそれを見届けたいです。

私が最初にドキッとした頃は20歳位かな?モモの時です。
その頃はまだ新婚だったのに、『どうしよう・・・』と意味無く焦りました、笑
思い返せばこの頃のコンサートに行きたかったな・・・って、思います。
本当にコンサートって毎年出来る事じゃないんですよね。
だからこそ、例え豆粒の嵐メンでも国立だけは一度は行きたいです。
ちなみに友達は金曜に入るみたいなのですが、台風に備えて水着で行こうかなって言ってました、笑

国立、気をつけていって来て下さいね☆
またお話楽しみにしてます♪
2011/08/30(Tue) 23:00 | URL  | くーこ #-[ 編集]
ビーサン必携
>くーこさん
コメントのレス遅くなって本当にごめんなさい。
先週はもうばたばたのばたばたでした。

くーこさんが、新婚だったのに潤君にドキドキして焦った。。。っていう下りが、きゃははは。笑っちゃいました。ごめんなさい。
今回の潤君もやばいですね。「マツジュンやばいですね。」って一緒にコンサートに行った中学生がゆっとりました。

だけど、優しくて骨のある潤君の生き方はかっこいい。
この舞台をやることはきっと、前の何にも解らなかったときよりもっと苦しいんだろうな。
だけど、そこに彼は行くんですよね。自分のために。
行きましょ~~!潤君の忘れ物を取りに行く姿を見に。
2011/09/04(Sun) 18:51 | URL  | 香取 #-[ 編集]
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック