日本に戻ってきた香取とたろうが嵐を想い綴る「なまけ日記」
TOKIOコン、ひとり反省会
2011年05月03日 (火) | 編集 |
TOKIOCON

あ~~~~!!「ひとり反省会」、、、、、だって!
久しぶりだ~。
いっつもこんなこと書いてたな~。
追っかけマップに載せられるな~。ぶら~ぼ~!

札幌ニトリ文化ホールに行ってきました。
太一君のうちわ持って。
誰もおらんて。。。TOKIOファンでうちわもってる人。
昨日アップした「太一君、おかえり」うちわは、2007年9月制作の物ですのよ。
あれは、「命の色えんぴつ」のエキストラで香取地方、、、牡蠣のおいしい地域のロケに参加したとき。
3日目のエキストラで、最後の太一君の撮影。
その時見せたかったんだ~。
でも、その日は仕事があって(って当たり前だろう)、年休取ってロケ地に着いたときにはもう撮影は終わってて、遠くで取材受けている太一君の小さな後ろ姿しか見えなかったんだ。

それから、日の目を見ることのなかったうちわ。
とうとう、その時を迎えました。

もちろん、きたえーるやドームみたいに上から見てもらえるわけではなく、ステージに向けて必死に持っている(しかも、胸の高さでをキープ)だけなので見てはもらえなかったと思うけれど、まぁいいのだ。

しかも、しかも!
札幌は松兄ぃの地元なので、札幌の話、北海道の話、、、しかも香取地方の話(松兄ぃのお父さんと妹さんが住んでいるのね)も満載だったの。
そしたら、太一君が「僕もドラマのロケで行ったときにね。」って食いついてくれたし~。
あ~~!!久々、香取地方、超熱い。

コンサートは、最高でした。
あぁこの空間だ!って思いました。
TOKIOはかっこいい。前に一度コンサートに行ったときにもおんなじこと書いてると思うけれど、5人のやりたいことがしっかりと伝わってくるから。
こんな音楽をしたいんだってわかるし、5人がそれぞれのファッションで登場するのもよい。
なんかアメリカっぽい。
それぞれが自分のスタイルを持っていて、それがいいな~。TOKIOいいな~。
長瀬君は、とってもかっこいいのにMCでは、ミッドナイトラーメン(夜中にひとりでラーメン食べに行ったそうで)の話なんかして、とってもキュート。
それにからんでるリーダーは、ずいぶん「しげるぅ~~!!」って応援が飛んでたよ。
達也くんは、立ち位置がはっきりしてて素敵。ベースマンってそうだよね。
やっぱり支えてるな~って思う。でも太一君とふたりでにこにこしてMC聞いてる姿はとってもかわいらしい。
太一君が、ジャンプいっぱいするから香取もいっぱいジャンプした。
だから、昨日の夜はホテルで足が吊って、、、爆!夜中にもがき苦しんだ。きゃはは。

何度か
あぁ~帰ってきたんだ。。。って思った。

ほんとは、ここが嵐コンであれば尚いいけれど、それはいいのだ。
WARM UPなのだ。

ほんとに楽しかったなぁ~。
そして、バンドはかっこいいな~。ほんとにかっこよかった。ギター弾いてる長瀬君、リーダーも。
ドラムの深い音を奏でる松兄ぃも。
そこにすっくと立ってベース弾く達也君。
そして、太一君がピアノ弾く姿って、なんだか少クラプレミアムで弾いてる姿、そのまんまだよ!


最後の最後に
銀のテープが会場中に飛んできた。

わぁ~~って思ってたら、だぁれも、だぁれもね。
取り合いなんてしないんだよ。
TOKIOコンは。(びっくり!)
みんなのところに、なんだか平等に、
銀色のテープが飛んできて、みんながしっかり受け取った。

そして、そこには

TOKIO LIVETOUR 2011 PLUS
というツァータイトルと

「がんばろう日本。」

そう書かれていました。(昨日も書いたけれどね。)

ねぇ、見てみて、がんばろう日本って書いてあるよ!ってお隣の嵐友ちゃん(なぜか嵐友ちゃんなのだ。古いお友達なのだ)に話しかけた。
そして、
胸がいっぱいになった。

DASH村を失って、TOKIOの5人はどんな気持ちだろう。
自分の故郷を失うって事だ。
そして、そこにはもう二度と戻ることが出来ないってことなんだよね。
きっと言いたいこといっぱいあると思う。
いっぱいいっぱい。

だけど、それを全部飲み込んで、悲しい震災の話を一切しないで、コンサートは進んでいった。
札幌いいな~いいな~って何度も言ってくれて、コンサートの終盤に銀のテープは私達のところに飛んできた。

全部飲み込んで
「がんばろう」ってTOKIOはきっと
自分に言い聞かせてるんだって感じた。

そして、私達にも。
私達にも、伝えてくれてる。
がんばれ!じゃない。
なんだか、自分で自分を励ましているような言葉で、
うん、きっとそうなんだよね。
大切なものを失った彼らの、「決心」なんだって思った。

そして、私も「がんばろう」って思った。
愛と、勇気と、そして希望を
ありがとう!TOKIOのお兄さん。

テレビのWSで見かけたMarching Jの募金箱が、会場の外と中に1コずつあった。
た~~~っぷり募金した。
この日のために、実は私、まだ募金してなかったんだ。
自分としては、たっぷり。
心を込めて。

私には今、これくらいしかできない。
また今月も一生懸命がんばって働いて、次にどこかでジャニーズのみんなに会えるときには、また募金するね。

稼いで貢ぐ。
いや、
今年は、稼いで募金だ!

多くの方を失ったこの震災で
それでも、尊いものが生まれたって思いたい。
がんばろう。
明日も。
ありがとう。TOKIOのお兄さん達!
コメント
この記事へのコメント
私も行ってきました~
武道館、1日目。

ホントによかったわ、香取さん。
黒い衣装で登場した彼らを見た瞬間からじわっときて、大好きな大好きな花唄のときは、泣いてしまった。

今日は被災された方々も来ていらしたんですって。初めの方で長瀬君がお話してくれました。DASH村のことは触れなかったけれど、武道館公演は延びたからでしょうね、最初から被災された方々、天国で見守っていてくれる方々を思いながらのコンだなあ、と強く感じました。
「とにかく暑くて大変!」とTOKIO兄さんたちは言い続けていました。暑かったわ。
でもほんとにパワフルで、あったかーい、いいライブでした。
2011/05/11(Wed) 01:05 | URL  | クレイン #-[ 編集]
天国から見守る。
>クレインさん
あぁほんと、そうですね。
TOKIOも嵐も、きっとたくさんの方に天国から見守られているんでしょうね。

TOKIO兄さんたちはほんとにかっこいい。
キーボード弾いてる太一君、かっこよかった~。
ギター弾いてる長瀬君も、リーダーも超かっこいい。
山口君の落ち着いたベース。そして松兄い~。地元だ~~!!

嵐もこんな風にかっこよくて味のある大人の男性になっていくのかな?
まだまだ、かわいいけれどそのうち渋い男性になるのかな~。

天国のTOKIOファンの方達もいっぱい、きっといっぱい応援に駆け付けたでしょうね。
2011/05/12(Thu) 21:11 | URL  | 香取 #-[ 編集]
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック