日本に戻ってきた香取とたろうが嵐を想い綴る「なまけ日記」
今の私
2011年04月15日 (金) | 編集 |
今日、やってしも~た。

右車線走ってた。

気付いたら、右車線走ってた。

実は、すっごく気をつけているの。
自分が、ちゃんとした日本人であろうとしている。
特に職場では。

だから、右車線走ってる自分に気付いたとき、なんか涙出た。
あ~~~窮屈だ。
真面目でいるのは窮屈だ。

だけど、ここだよね?ここなんだよね?
たぶん、ここでよかったんだよね。。。って想いつつ毎日を生きる。

そんな感じです。
相当に、「できるだけ、ちゃんとした日本人でいなきゃ。」って想う。
なんかね。たった3年間アメリカにいただけなのに、ものすごく緊張しながら今、この国で生きる。
だけど、こんなの1年もすれば慣れるんだ、、、、って知ってるけどね。

昨日、アンビリーバボーで、ハドソン川にUSエアウェイズの飛行機が不時着した事故のことが特集されてた。
私、あの日マンハッタンにいたんだよね~。たしか。
ピアノの日だったんだ。
先生に「ここから事故見えた?」とかって意気込んで言ったら、彼女は
「なんのこと?」みたいな顔してた。なんせ彼女、テレビが家にないからね。。。
そして、そのハドソン川からなつかしいビル群が見えたとき、やっぱり泣けた。

実は、今度の学校には中学生も通っているので、私は中学生の音楽も教えることになった。
中高の音楽の免許は、実は持ってたけれど、なんとそれを使ったことはなかったね~。
初めて、「音楽の先生」になるのだ。爆!

20人も居ない彼らの前で、自己紹介をした。
そして、私がアメリカでこだわって学んでいた唯一のものは、ジャズピアノだって伝えた。
アメリカ最大の文化はジャズ。
アフリカンアメリカンが差別と戦い、その抑圧された気持ちを、音楽で表現したんだということを子供達に伝えた。
だから、ジャズは決まったことを演奏するのではなく、自分の想いを演奏するんだ。。って。

中学生の前で、自己紹介のつもりで1曲弾かせてくださいって言った。
中学生は「どうぞ。」って言ってくれて、教室はぴーんと糸が張ったみたいに空気が止まった。

私が弾いたのは
「over the rainbow」
唯一、私の先生だったDeannaが「わ~お。今、どんな気持ち?」って演奏の後に言ってくれた曲。

あれから、自分なりに少しずつ変えながら今でも弾いているんだ。

「この曲は、ジュディガーランドという女優さんが生涯をかけて歌い続けた曲です。彼女が15歳に出会ってから、死ぬまで。ニューヨークのアパートメントで独りぼっちで亡くなるまで。

彼女は、この歌を歌うためには自分はずっと幸せになってはいけないと想っていたの。虹の向こうに幸せがあるんだと信じ祈り続けた、そういう曲なんです。」
そう説明して弾きました。

ピアノを人前で弾くのは久しぶりなんだけれど、私の新しい学校にはどうやら音楽の神様が居るみたいで、音楽室のグランドピアノも、体育館のピアノも、ものすごくいい音がする。

中学生の子供達は、どんな風に感じたかな?
ものすごいテクニックで弾くわけではない、私の「over the rainbow」。
心を込めて
これから1年、よろしくね。
一緒に音楽をしましょう、、、という気持ちを込めて弾きました。

これから、少しずつ仲良しになっていくのだ。

さてと、昨日はヒミツちゃんをリアルで見た。(やっとジャニネタ)
う~~ん。。。
今の私と嵐の距離。
これも、ずいぶん変わった気がする。

なんていうか、翔ちゃんと二ノが女優さんをもてなす。
これって、私は何を見ればいいのかな~って想っちゃう。
昔のDの嵐のときは、5人の男の子が楽しそうにしているのが、ほんとに好きだった。
今、彼らが女優さんと絡んだりもてなしたりするのを見ているの、まぁおもしろいけれど、、、なんていうかね。
特に昨日のは、、、何を楽しめばいいのかわからんって感じだった。
結局、真剣に見ているような、、、見ているのか?って感じで、最後まで5人がそろうんだって想ってたんだけれど、なんでまた?この潤んだ目のコンビだけだったの。。。

アメリカに行く前の私と嵐。
アメリカにいるときの、私と嵐。
そして
今の私と嵐。

どれも、少しずつ違うな~。
だけど、一緒に歩いていく。
嵐友ちゃん達と。
コメント
この記事へのコメント
over the rainbow
私も香取さんの生徒になって香取さんのover the rainbow聞きたかったな。
中学生が生のジャズをきけるなんてなんて贅沢なんだw

きっと3年もアメリカにいた香取さんだから、アメリカが染みついてるんでしょう。日本人らしくいなきゃって思うんですねー。。。なんかすべて自分に重ねてしまう~@@;

香取さんと話したいよー

2011/04/16(Sat) 12:18 | URL  | しのぶ #-[ 編集]
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2011/04/16(Sat) 12:40 |   |  #[ 編集]
お疲れさまです!
私の友人でも、海外住まいから帰国された方は大体、しばらく息苦しそうな印象です(私は経験無しです)。新しい生活というだけで、緊張感があるのに、疲れますね~。

日本って「ちゃんとした人でいなきゃ」という意識が張り巡らされた感じなんでしょうかね。学校でももしかしたら、そんな意識によっていつのまにかしんどくなっている子がいるかもですね。

さて、音楽の先生、素敵なスタートですね。生徒さんが羨ましい~っ。

週末も何かとお忙しいでしょうけど、ゆるゆる~っと解き放たれるお時間も是非!
2011/04/16(Sat) 16:19 | URL  | フムフム #tbuUZA/A[ 編集]
日本は…
日本は窮屈ですよねー
いい国だし大好きだし外国に住んだことないけどそう思います。
先生という立場だと他の職業以上に感じるかもしれませんね…
でも右車線走っちゃうってなんだかかっこいい。
アメリカに留学したら変わったってよく聞く話ですが日本にいたら出来なかったこととか習慣とかいいことは続けるべきだと私は思います。
ぶつかって笑ってごめんなさいなんていいことだと思うんですけどね。
音楽の先生、いいですね。
素敵です!自己紹介に1曲って。
私も聴きたかったな~
ジャズにそういう意味があったこと知りませんでした。

嵐ちゃん。リニューアルしましたね。
私はニノが好きだからいいけどでもやっぱりちょっとは5人の嵐が見たい。
今後どうなるかちょっと心配ですがきっと苦情もあったでしょうから…これからに期待します。
香取さんのなんでこの潤んだコンビだけだったのって笑っちゃいました。
2011/04/17(Sun) 02:28 | URL  | 美桜 #-[ 編集]
リニューアル?
かとりさん、こんばんは!
右車線!!
やってしまいましたね~、ご無事でしたか?
無意識ってこわいですよね。

ちゃんとした日本人、私も考えさせられます。
ちゃんとした、っていうのは、つまるところどういうことなんでしょう??
自己責任のアメリカと、調和重視の日本。

ところで、嵐ちゃんリニューアルって。
また編成代わったんですか?
5人で出るんじゃないんですか??
みんな忙しいのかな。。。

嵐オンタイムで見たいです~!!

2011/04/17(Sun) 04:55 | URL  | なお #TBb5cWT2[ 編集]
いやいや、私のピアノだから。。。
>しのぶちゃ~~~ん!!
元気ぃ~~~?ってついつい叫びたくなるこの距離。
今、札幌にライオンキングが来てるんだけれど、四季さんのね。。
やっぱりね。やっぱりブロードウェイだよ!
楽しかったね。ときどき寝てたけど。

しのぶちゃんも、ニューヨークのこと愛してて、そしてたくさんのアメリカ人の友達がいるから
きっとお別れは寂しいよ。
そして、なんだか着心地の悪い服を着ているような、、、そんな毎日。
だから、私はアメリカのことは自動的に思い出さない頭になっています。
でもね。
最後の日。
ブロードウェイからクィーンズに向かったときの、あのきれいな朝日の当たったストリートが忘れられない。

そういうところを通り越して、しのぶちゃんも日本に戻ってくるんだね。
待ってるからね!
2011/04/17(Sun) 18:07 | URL  | 香取 #-[ 編集]
ありがと~。
>ヒミツのIさん
ありがとうございます。熱い熱い想いを。

う~ん。
そうなのね。
1週間にたった1回会えるとか、コンサートでしか会えないとか、、、
そんな彼らとの貴重な時間が手に余るくらいいっぱいある。
これって幸せなはずなのにね。

今回のおふたり嵐、うるうる目のコンビ。。。
それはそれで楽しいけれど、だったら、コーナーによって違うメンバーでロケ行くとか、そういうのにしてほしいな。
やっぱりスマスマのすごいのは、確実にどんなに忙しい時代も5人でやるってことだし、スタンスを変えないで料理を作り続ける。
結果として、5人ともプライベートでも料理がうまいかっこいい男性になった。

嵐は、何か番組を通して成長しているのかな?
私のいなかった3年間。
そりゃおしゃべりはうまくなったし、ものすごく人気も出たけれどね。。。
う~~ん、、、もうちょっと目に見えるものも身につけばよかったな~とか思う。

あのふたりにもてなされた、高校生の人?(女優さんだし。爆!)
嬉しかっただろうな。
でも、なんかそれだけ、、、って、、、ね。

嵐出しときゃみんな見るだろう。。。的なね。
そういうのは、やっぱり彼らを大切に思って来た私達にはきっつい。悲しい。
そして、そんな気持ちで、忙しさの中で流してみてる自分のことも悲しいんだよね。

う~~ん。。。だね。
窮屈な日本でがんばります!
そのうち慣れるぜ。
2011/04/17(Sun) 18:45 | URL  | 香取 #-[ 編集]
うふふ。お仕事がんばります。
>フムフムさん
フムフムさんも新しい職場、どうですか?
子どもちゃん達もお元気ですか?

今日は朝から岩盤浴に行ったりして、のんびりしました。
きっとそのうち、もっともっとのんびりすると思いますよ~。
でも、うん、、、、自分で選んだ道ですからね。
もうちょっと踏ん張ります。

日本人はほんとうに几帳面で、、実は疲れる~。
2011/04/17(Sun) 18:59 | URL  | 香取 #-[ 編集]
窮屈ですね。
>美桜さん
お久しぶりです。

窮屈で、ちょっとみんなの顔がこわいです。
それが今最大の、、、私の、、、日本への違和感です。

嵐の5人みたいにいつでもニコニコしてたらいいのにね?
ぶつかって笑って、そこから話が進む、、、そういうことアメリカではよくありました。
電車が来なくてどうしよう、、、って思っていたら、
「大丈夫!僕も君と同じところまで行くよ。落ち着いて!」って手を握ってくれたアメリカに兄ちゃん。
馴れ馴れしいだろ!!

だけど、そういう不思議アメリカ人がなんだか人なつっこくて、、今、心をほわ~ってさせてくれます。
日本人はとってもいい人種だけど、きっと表現が下手なのね。きっと私も。

ヒミツちゃん、リニュなんですね。
あれがリニュなんだ~。。。う~~。
2011/04/17(Sun) 20:43 | URL  | 香取 #-[ 編集]
ドイツはどっち?
>なおさん
いえ~い。元気ですか?
あの日一緒に買ってもらったあのバッグ。
大活躍ですよ!!ばっちし仕事にお供してもらっています。
勇気だし買ってよかった~。5thのヴィトン。ちょっと背伸びだったけどね。

ドイツは右車線?
ドイツのお母さん達はどうですか?
お友達できましたか?
マンハッタンみたいにエキサイティングなことありますか?
色々聞きたいな~。
嵐コンで!
会いましょうね!
2011/04/17(Sun) 20:46 | URL  | 香取 #-[ 編集]
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック