日本に戻ってきた香取とたろうが嵐を想い綴る「なまけ日記」
翔ちゃん、がんばれ!
2011年04月13日 (水) | 編集 |
今更だけど、月曜日のZERO。
起きてられなくて、録画して昨日と今日、見てる。

翔ちゃん、
その目。
君の目。

冷静に話す言葉。。
だけど、きっと心の中は涙でいっぱいなんだね。
私は、日々の生活に追われてる。
今はとにかく必死で毎日をこなしてて、追いかけられてるみたいになっている。アメリカにいたときは遠くから「何も出来ない」っていう気持ちをいっぱいもってたのに、、、

今、ここに戻ってきても何にもできてない。
でも、心の中で今の私が何かをしても自己満足にしかならない、、、とも想う。

今、翔ちゃんが立つ被災地の夜を見て、自分って何してるんだろうな。。。って想う。

翔ちゃんは、とうとう被災地に行ったんだね。
がんばってるな。。。うん、きっと被災された方達、嵐友ちゃん達、みんな喜んでるだろうな。

WTCを翔ちゃんが見に来てくれたとき、翔ちゃんは「うわ。。。」って何度も繰り返した。
あのとき、同時多発テロから7年経ってた。
もう7年も経っているのに、まだ工事が続くその場所を、、、うん、だって、ニューヨークだよ!!天下のニューヨークなのに、まだ殆ど復興していないあの場所を見た翔ちゃんが、発した声が今でも心に残ってる。

今、瓦礫の街に立っている翔ちゃんが、淡々と語っているのを見ると報道人としてがんばってるな~って想う。。。でも、翔ちゃんは翔ちゃんのまんまでいいのに、、、とも想ったりもする。

現場に行くことはそこの空気や温度や、匂いや、きっとそういうことをテレビのこっち側にいる私達に届けることなんだと想う。
そこを押さえに押さえた翔ちゃんに、ちょっと驚いた。
だけど、うん。。。きっと、、、あの場所では、そういう感情を出しちゃだめなんだろうな。
そして、翔ちゃんずっと我慢してたんだろうな。

それにしても、どうすればいいんだろう。私は、、って想う。

翔ちゃんは、がんばってるな。
うん、すごくがんばってる。。。
そう想った。
コメント
この記事へのコメント
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2011/04/16(Sat) 19:52 |   |  #[ 編集]
私もそう思います。
>ヒミツのRさん
コメント、ありがとうございます。
とてもとても丁寧に書いてくださってありがとう。

本当に、翔ちゃんは自分の中にいっぱい溜めているんだろうな。

私が初めてWTCに行ったとき、息をのみました。
同時多発テロからもう何年もたっているのに、そこはまだただただ広い場所でした。

震災の被災地は、とてもじゃないけれど、、、そんなどころじゃない広さ。
そして、それはきっと途方に暮れるような状況になっているのだと思います。

彼は、感情を押し殺して、彼の受けた衝撃をあの場所で、あの目にいっぱい涙を溜めた表情で伝えていた。
そして村井さんがまた、、、ベテランだな~。。。淡々と語られる彼の姿に、翔ちゃんも必死に着いていったんでしょうね。。。うん。

そして、私も思います。
「がんばろうニッポン」は辛い。
がんばってる人がいっぱいいる。
私達も何かできることを想い、日々を生きる。
今は誰もが心の中に、被災地とそこで苦しむ人達のことを住まわせている。
ちゃんと誰かの人生を思ってる。
もうがんばってる。みんな。もう十分がんばってる。

がんばれも、踏ん張れも。。。もういいかな。
毎日、感謝して生きるだけかな~。私は。
小さいことも「ありがとう」って思いつつ、でも、、、私はまだがんばりが足りないので、がんばるよ!
2011/04/17(Sun) 19:08 | URL  | 香取 #-[ 編集]
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック