日本に戻ってきた香取とたろうが嵐を想い綴る「なまけ日記」
ラストスパート
2011年01月15日 (土) | 編集 |
福岡ドーム。
オーラスに向かう嵐。
大好きなライブの最後のステージ。

福岡にいらっしゃる皆さん。
楽しんでください~~~!!

いってらっしゃ~~い!
こうやって、皆さんをここで見送って3年目。(爆!こればっかりやっちゅうねん)

不思議。
ず~~っと傍にいるつもりだった嵐を、こんなに遠くから応援するとは。
不思議なのは、私が日本でやってたことは、あれは、、、夢だったんじゃないか?ってことです。

実は去年の5×10コンもさることながら、いざっ!NOWコンとか、ONEコンとか、、そういう時代って、ほんとにあったのかしら?、、、というような気分。

我慢しなきゃってそればかり想っていた3年間だったので、そのコンサートがこの2日間で終わるっていうのは、なんだか、なんていうか、、、ちょっとほっとしていたりします。

ついこの間、日本から嵐友ちゃんがニューヨークにいらしていて、プチ嵐会をしました。
帰国されたらすぐ福岡だそうで、「あぁオーラスですね!楽しんで。」なんて話していました。

ツィッターでは、福岡に着かれた嵐友ちゃん達がグッズに並んでる。
ついさっきまで、地元が雪で、空港の中で心配されている先輩嵐友さんを、応援させていただいていました。

日本に居るときは、ほんとに「何でもかんでも」自分のものにしたい自分がいました。
GANTZの当落も始まっているらしくて、「当選したらどうしよう?」ってワクワクしつつも、当選しても行けないだろうな。。とか普通に想っている自分がいます。

まぁなんて聞き分けのよいことだ。

そうやって、自分の感情と折り合い付けることが、少しは出来るようになったのか、香取。

あぁだけど、やっぱり日本で嵐がコンサートをしている、、、それをここで想っているのは辛かったな~。
たった1回でも、一目でも見たかった。
嵐友ちゃんの肩に乗って応援するのも楽しかったけれど、
やっぱり、その幸せな空間にいたかった。
同じ時間を過ごしたかった。
その、キラキラ光る汗を、実際にこの目で見たかった。

。。って愚痴っぽく書いていますが、私はこれからぐっすりと寝て、週末の朝を迎える頃には、15日のコンは終わってるんだね。
早々と今月末にはもうDVDも出る。

あぁ、でも、
それでも。

「私の肩でよければどうぞ。」って
いつも色々なお友達に言ってもらえたこと。
お会いしたこともない、たくさんの嵐友ちゃん。
このアメリカで出会えたたくさんの嵐友ちゃん。
ありがとう。
きっと、なんやかんやゆって、数時間後、
私はちっちゃい虫みたいな姿になって、行ったことのない福岡ドームの中で嵐友ちゃんを探していることでしょう。
「ありがとう」って想えるお友達が出来たことに感謝。

そしていつか、
いえ、近いうちに。
ほんとに嵐友ちゃんと
いろんなコンサート会場でお会いしたいな。
一緒にうちわ持って、
嵐の前でにこにこしたいな。

でわ。
いってらっしゃ~い!

楽しんでね。

そして、
相葉ちゃん、潤君、大ちゃん、二ノ、翔ちゃん。
ラストスパート!
たくさんのファンに幸せにしてもらっておいで~!
コメント
この記事へのコメント
始まりましたね。
ついにオーラスを迎え、心は福岡に飛んでますよ♪ずっと目を瞑って会場をさまよいたいです。でも現実はそうもいかないので、目を開けてますけど(笑)。コンサートにいる自分はきっと一年で一番のとびっきりの笑顔だと思うわけで。そんな笑顔で毎日過ごしたら(嵐コンに行った人たちみんなが)、きっと日本はすごくいい国になるわ、って位に嵐コンは特別。今回は国立に行けたし、これでドームもと思う気持ちがなかったわけではないけれど、行けない方を考えると十分だと思ってます。私も少しは我慢できるファンになりましたかね~。今年はうちわ持って嵐さんに会いましょうよ!絶対に♪
2011/01/15(Sat) 18:51 | URL  | ゆうみん #su7LfdQk[ 編集]
自分で決める
>ゆうみんさん
嵐はもともと、平和な国を治めていた王子様ですからね。
今、昔昔に自分たちが手放した国民を探している途中です。
だから嵐コンのあの空間は、幸せになれる場所。
やっとみんなが故郷に帰る場所なんですよね。

自分で行かないって決めた今年のコンだったけれど、、、やっぱり行きたかったっていう気持ちがあります。
でも、昔に比べたらほんとに聞き分けよくなっていると自分で感心します。

無くしたくないものが、いい加減にこぼれる

潤君の声が心に響きます。
色々な応援の仕方があるっていうことも、知ってるけれどね。
いいや!私は今までいっぱい幸せなことあったし。。。って、必ず最後には想うんです。爆!

まぁ早いうちに嵐に見つけてもらえた元、嵐国民のひとりですよ。



2011/01/15(Sat) 21:38 | URL  | 香取 #-[ 編集]
いよいよ…。
オーラスですね。期間が長いだけあって、コン中に、沢山の事がありましたね。紅白の司会やドラマ等々…数えきれないほど。
両立をして、頑張って来ましたね、嵐は。いや、嵐はいつでも頑張っていますけれどね。
魂を飛ばしながら、遠い北国からいつもコンサートの成功を願っていました。
君僕コンも今日で終わり。寂しさと、香取さんがおっしゃるホッとした感じ…とても良く解ります。
嵐が好きだから、やっぱり雑誌も欲しいし、コンサートだって行けるだけ行きたい!こう思うのが本心です。でも、そうじゃなくて、それだけじゃなくて、嵐が好きというより、嵐が大切で嵐を愛しているからこそ、これからは、心に響くものを大切にしていきたいなって思います。これは、香取さんの様な大先輩から教えて頂いた嵐との向き合い方。
勿論、人それぞれで構わないのですが、私は少し見直さなきゃいけないのかなぁ…なんて思っています。
香取さんも、ここまで来るまで色んな想いや葛藤があったのだろうなと思います。私も嵐と香取さんと嵐友ちゃんにとっても感謝しています。嵐に出会ってから、私は素直にありがとうと言える様になりました。
香取さんいつも素敵な記事を有難うございます。

まとまりの無いコメントで、ごめんなさい。


2011/01/16(Sun) 17:02 | URL  | いずみん #-[ 編集]
今、
>いずみんさん
いつも心のこもったコメントありがとうございます。

今、時計を見ました。
日本はもう16日が終わったところ。
きっと楽しく幸せにオーラスが終わった夜。

私は相変わらず、「羨ましい、ひ~~~っ」とか想っちゃうので、ブログ巡りもしないし、特定の方のコンレポしか読まないし、、、しかもそれは大先輩のブログだけ、、、読み続けてきた嵐友ちゃんのコンレポアップを待って、そしておそるおそる拝見するだけになりそうです。

ずっと一緒だったんだよな。。。ずっと嵐と、全てを一緒に過ごすつもりだったけれど
それがしんどくなって、手を離したのは私の方だったのにね。
「葛藤」だったかもです。タレントとファン。。ただそれだけの関係のはずなのに、なぜか嵐は人生に付き合ってくれる。だってね。うちの高齢の母が電話をするたびに
「嵐、がんばってやるね~。紅白の司会、よかったわ~。」とかゆってますからね。
私の人生にぴたっと寄り添ってくれているのを、周りの人もわかるんでしょうね。

ただ、ひとつ思えるのは、嵐はどんなファンも区別したりしない。
それを知ってるので、これからも嵐と歩くよ!って気持ちです。
彼らも変わった。私も変わった。みんな変わるのは当たり前だしね。

いつもありがとう~。
2011/01/17(Mon) 00:29 | URL  | 香取 #-[ 編集]
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック