日本に戻ってきた香取とたろうが嵐を想い綴る「なまけ日記」
HAPPY NEW YEAR and PEEEEEACE!
2011年01月01日 (土) | 編集 |
2011NENGA.jpg

あけまして
 おめでとうございますぅ!


2011年。
始まるんだね。
新しい年。
一歩踏み出す時が来たんだね。

ええでも、今アメリカ東海岸は、夜の11時47分。
再放送の紅白は、和田アキ子さんです。

今、嵐の「ふるさと」が終わった。
そっか・・・ニッポンの嵐は写真で綴るコーナーだったんだね。

なんだかおもしろいのが、嵐はどうしてこんなにも、日本の地元の人達に溶け込んじゃうんだろう。
彼らの才能だねぇ。
相葉ちゃんが、むいたみかんの皮を前に、京都のご家族と笑顔で座ってるのなんて、ほんと相葉ちゃんらしい。
相葉ちゃんて、口をもぐもぐさせて玄関に靴を履きながら出てくる。。。なんかそんな男の子。
いつまでも、そんな男の子。
嵐はそうやって、あんな大舞台に立ちながら、お茶の間に(ええ、うちもそうですよ。)すぅ~~~っと入り込んでくるんだね。

あれ、、、違う違う。
新年のご挨拶じゃん。

今、こちらテレビジャパンさんは、二度目の紅白歌合戦をオンエア中です。
ゆっくりと、ひとりぼっちで見ています。

今日は朝の第一回目の放送を、嵐友ちゃんと彼女のお子さんと一緒に見ていたのです。
紅白を誰かとお話ししながら見るなんて、なんだか久しぶりでした。
子どもちゃんがノリノリで話し出すと「静かにして!」なんて大人ふたりが言うわりには、歌手さんの歌の途中にはベラベラと語りまくりのふたり。。。
嵐が司会の場所でお話をするときは
「嵐が出たら動かない」っていう意味の分からないルールまで押しつけられる。。。
嵐の歌中は、「今後10分間動かないで!」って言われちゃったり。。。ごめんよ。
きっと日本のたくさんのお茶の間でもこんな風に、嵐ファンの子供達が
「お父さん、しゃべりかけないで!」って言ったりしながら大晦日の夜更けを過ごしているのかな?

あ、、、今、年が明けました。
そとで爆竹が鳴り響いています。

HAPPY NEW YEAR!
あけまして、おめでとうございます。

日本から始まったこの新年は、
今やっとアメリカの東海岸に到着しました。
この後、アメリカを横断し、西海岸へ、そしてハワイへ、、、

幸せの風が、順番に地球のあっちがわからやってきて、今ここを通り過ぎた。
スタートラインをまた跨いで、次の年へ進むんだね。

今年はカウントダウンには映像だけで登場したという嵐。
やっと勝ち得たカウコンの司会をキンキに返して、違う道を進んだ嵐。
彼らは、自分たちの新しい道を見つけて歩き始めたんだね。
去年通りの道は歩かなくていいんだよ。
それでいいって思う。

そして、私も。
新しい一歩を踏み出す年にする。
戻りたい場所があるけれど、戻るんじゃない。
ちゃんと違う自分でそこに、ひとりで歩いて行こう。

アメリカ3年目。
日本から始まった「おめでとう」を私は、アメリカの真ん中の方や、西海岸に住む嵐友ちゃんへ、そしてホノルルに住む嵐友ちゃんに送る。
それはまるで、リレーするみたいだね。

私の大好きな谷川俊太郎さんの詩「朝のリレー」を思い出した。
新年のプレゼント。

「朝のリレー」谷川俊太郎 詩

カムチャッカの若者が
きりんの夢を見ているとき
メキシコの娘は
朝もやの中でバスを待っている
ニューヨークの少女が
ほほえみながら寝返りをうつとき
ローマの少年は
柱頭を染める朝陽にウインクする
この地球では
いつもどこかで朝がはじまっている

ぼくらは朝をリレーするのだ
経度から経度へと
そしていわば交替で地球を守る
眠る前のひととき耳をすますと
どこか遠くで目覚まし時計のベルが鳴っている
それはあなたの送った朝を
誰かがしっかりと受け止めた証拠なのだ



コメント
この記事へのコメント
おめでとうございます!
きゃ~香取さん!そちらも新年を迎えたのですね!
明けましておめでとうございます!
昨年は大変にお世話になりました。今年もよろしくお願いいたします!

紅白、素晴らしかったです。嵐、よくやりました!頑張りました!今までの努力が実を結び、そしてまた、新たな一歩を踏み出しましたね。どんどん頼もしくなる嵐。けれど、にっぽんの嵐はとても身近に嵐を感じる事が出来る嵐らしい企画でした。5人らしさがしっかり伝わり、企画を考えて下さったNHKさんにも本当に感謝です。沢山のスタッフさん、先輩方に支えられて嵐は幸せですね。私達、ファンも幸せです。
香取さんのおっしゃる通り、同じ道を歩かなくていいんですよね。新しい道を5人で助け合いながら、歩んでいって欲しい。そして、私達も一緒に歩いていくのですよね。嵐は必ず走り抜けても振り向いて、私達を待っていてくれる仲間ですから。

「朝のリレー」素敵な詞ですね。新年に、相応しい詞です。私も、この言葉達を胸に今年は一歩を踏み出したいと決意を新たに致しました!

香取さん、今年もよろしくお願いします!
2011/01/01(Sat) 18:58 | URL  | いずみん #-[ 編集]
あまりにも懐かしい
香取さん
新年あけましておめでとうございます
今年もよろしくお願いします
31日に長いコメントおくったばかりなのですが
この朝のリレーを読んであまりにも懐かしくまたコメントします
今から8年前かな、仕事で中学校の授業を見学にいきました。そのとき国語の授業でちょうどこの詩を素材にしていました。あなた達も参加してくださいとのことで同僚が各々教室の四隅に立って、この詩をリレーで朗読しました。朝を次々と同僚でリレー、ここはすがすがしく、、、そして最後の「あなたが送った朝を誰かがしっかり受け止めた証拠なのだ」ではしっかりとリレーできた確かな実感を感じたり、と非常に印象深かったのです。
香取さんが感じている、海外それもひとところにとどまらない嵐がつないでくれた輪は、嵐の想像をはるかに超えて太く大きな輪になっているような気がします。「バトンを渡す」ってそういうことなのかもしれませんね
新年にふさわしい詩ですよね。ありがとうございました。今年もよろしくお願いします
2011/01/02(Sun) 00:18 | URL  | mii #-[ 編集]
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2011/01/02(Sun) 00:58 |   |  #[ 編集]
花マル!!
>いずみんちゃん
長丁場だったので、ゆっくりと思い出すと「歌の力」の大ちゃんの歌もよかった。
なんか「スッピンあらし」か何かの、「与作」思い出した。あ、、、あとジュニアコンの「朝日を見に行こうよ」のソロ大ちゃん。
ちょっとこぶし回ってて、一緒に見てたお友達と爆笑したんだけれど、いや~~あの場所で、リーダーにマイク渡した嵐メンバーの気持ちも嬉しいよね。
だって、SMAPだってTOKIOだってマイクは一本。
じゃぁだれが?っていうとき、満場一致で「リーダー歌って。」って言ったんだろうね。
たぶん大ちゃんは優勝旗を受け取ったときと同じ様に「俺でいいの?」ってとりあえずゆったけれど、あとはもうお任せできる大木だから!

ニッポンの嵐はいい写真ばっかり。
そして、私達道民は、二ノが大体どの辺りに行ったのか、馬の足の太さを見て判断できるっていう、、、。しょ?まぁうちの家族なんてその辺りの地元かも。爆!

朝のリレー。
中学校の教科書の冒頭に必ず載っている詩です。
最初はあまりよくわからなかったけれど、こうやって海外に行くと深く感じることのできる詩です。

10年前に海外に出るとき、最後の学校でステージで「みんなにプレゼント」って言って子供達の前で読みました。読むのは下手なんだけれど。
いずみんちゃんは、ぜひとも声に出して読んでみてくださいね。
2011/01/02(Sun) 03:06 | URL  | 香取 #-[ 編集]
あぁ、そんな素敵なお仕事も
>miiさん
素敵なお仕事ですね。
この詩は、自分が声に出してひとりぼっちで読むのもいいし。
たくさんの人の前で読むのもいいし、そして誰かが読んでくれるのを聞くのもいい。

カムチャッカの、、、っていう言葉を発するときに
なんだか冷たい風が吹いてきて
そして、ニューヨークのという言葉では
私にはもうここの町並みが見えます。

詩は歌になって、より強い力をもって人の心に届くこともあるけれど、
こうやって噛みしめるように声に出すのも、とってもいい。
日本語ってきれいだな~って思いますよね。

miiさんのされたお仕事は、とっても素敵なお仕事ですね。教室の四隅に立つっていうのがいいですね。
耳に聞こえてくるときの、効果。
カムチャッカもニューヨークも、ローマも、、、そして日本も、遠いところですから。

そういえば、この間カーネギーホールで小澤さんがベルリオーズの幻想交響曲を指揮されたとき、鐘をステージの外に置いて、遠くから聞こえてくるという演出(ベルリオーズの指示らしい)をされました。
演奏家が急にステージから退場し、どこからともなく鐘が聞こえる。

表現の術って色々あっておもしろい。
詩は、とっても短くてそこに「ただ、きれいな文字」で存在しているだけだけど、たくさんの伝え方があるんですね~。なんか熱いコメレスになっちゃった。爆!
今年もよろしくお願いします。
2011/01/02(Sun) 03:12 | URL  | 香取 #-[ 編集]
I 've got it!
>ヒミツのmさん(って今更か)
30日の分、ばっちりです。
こちらも承認する前に確認すればよかったですね。ごめんなさい。
そしたら編集し直して買い込みしてもらえたのに、、もったいない。
でも、ちゃんと私のメールボックスに保存してありますので!

嵐を好きなのは、、、なんでかな~~~とにかく好き!

近頃よくお友達に話すのですが、嵐はね。なんだかなつかしい。
ず~~~っと昔の100年も1000年も前に、きっとどこかで出会った魂だと思います。
だから、そこに彼らがいるだけでいいし、懐かしい気持ちになる。

どこかの大国を治めていた5人の王子。
それから私達は国民だったのね。その幻の平和な国の。
のんびりした国だったから、どこかの悪い国に襲われて、国民がみんなその土地を後にして世界のあっちこっちに逃げなければならないとき
5人の王子が言ったのですよ。
「必ず、いつか会えるよ!いつか必ず君たちを迎えに行くよ!」って。
そして、私達はたったひとつのトランクだけをもって、みんな泣きながら逃げたのね。

それから時が流れ、、、今、嵐と再会する。
みんな気付いてないけれど、ほんとは私達はどこかで仲よく暮らしていたり家族だったはずなんだ。。。って思うの。
だって、嵐にしても嵐友ちゃんにしてもみんな、なんだか懐かしい。
兄弟みたいだったりお母さんみたいだったり、、、どこかで魂が憶えている、記憶なんだろうな~って思っています。

mさんもきっとそうです。
だから、好き!なんですよ。ね。
また下らない妄想話しちったよ~。
2011/01/02(Sun) 03:18 | URL  | 香取 #-[ 編集]
明けまして
おめでとうございます♪新しい年が始まりましたね♪み~んなに素敵なことがありますようにって祈っています♪そして、今年はたくさんPちゃんと斗真に会えますようにと願っています♪香取さんにとっても素晴らしい一年になりますように!!私も朝のリレー大好きです。では今年もよろしくお願いいたします♪
2011/01/02(Sun) 11:52 | URL  | りさ #-[ 編集]
今年はがっつりお世話になります
>りささん(って呼ぶとちょっとはずかしい)
あけましておめでとうございます。
今年もよろしく、、、というよりも、今年はもうがっつりとお世話になる予定ですよ!

Pちゃん含めNEWS連れてってもらいますからね~。
あと、何行く?カウコン、来年はがんばっちゃう?紅白行っちゃう?
色々、、、色々わくわく。
いっぱいよろしくお願いします。
2011/01/02(Sun) 12:09 | URL  | 香取 #-[ 編集]
素敵な詩ですね。
この詩は初めて読みました。朝が好きになる詩です。そして、元気にひとりで歩きたくなるような気持ちになりますね。新しい一年ですから!なーんてナマケモノですが。踏み出せ、自分!
2011/01/03(Mon) 02:48 | URL  | ゆうみん #SJMMuUIM[ 編集]
大好きな詩です
>ゆうみんさん
あけましておめでとうございます。
今年もよろしくです。
もう。パンダちゃんのシールが気にっちゃって、じっくり見ていますよ!

いい詩ですよね。
押しつけがましくないけれど、ちゃんと伝わってくる。
地球は丸くて、たくさんの人が住んでいて、みんな順番に平等に朝がやってくるし
太陽の光も雨も平等に降る
私達がどんな民族であっても、どこに住んでいても

そういうことですよね。
そして、なんだか今年は、世界中に住んでいる嵐友ちゃんに
あけましておめでとうを言いたい気分になりました。
そのスタート走者は嵐です。
2011/01/03(Mon) 06:44 | URL  | 香取 #-[ 編集]
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック