日本に戻ってきた香取とたろうが嵐を想い綴る「なまけ日記」
どこまでも続く道
2010年08月26日 (木) | 編集 |
camera mesen

「は~~い、お久しぶり~。この頃、かとりんが全然写真撮ってくれへんねん~。僕ら超元気になまけてます。かとりんもなまけています。」(byなまけ一同)

皆さん、、、目線がばらばらですが、、、(byかとりん)

いや~~~、、、いやいや~~~。。。
昨日、ふとmixiのつぶやきを見てて知った。

もうか?

もうか~~~!!
あの、、、まだ「Love Rainbow」ってのも手に入れてないんですけれど、、、もはや?
そして「Dear Snow」
久しぶりの、嵐お天気シリーズ?(あ、、、なんか突っ込まれそうだから、お手柔らかに。。)

もうね。
香取なんてね。
辺鄙なところにいる上に、日本の情報にアンテナ張り巡らせてるわけじゃないからさ、、だから、よくわかんないんだけど、これって「大奥」の主題歌(この表現あってるのか?)なの?
それって、あら?もう公開なの?

あれ、GANTZってどうなったの?
順番わかんないことなってます。
ってことは、大奥の方が先に封切りなんだね。おやおや。

昨日、お友達が「ハナミズキ」見に行ったっていう話を聞いて、いいね~。。。あれって香取地方でロケだったんだよ~。もう封切りなんだね~・・・最後はガッキーちゃんニューヨークに来たよ、、、とかって、

まぁのんびり話しておりましたわ。
のんびりしてる場合じゃなかったのね!!

そして、香取は今朝、こちらの日系の本屋さんにすぐに電話しました。開店と同時に。
したっけね。(いきなり北海道弁で)予約担当の人が明日の昼まで来ないんですって。
ラブレインボーのときは、私メキシコにいてニューヨークに電話できなかったのでお友達に頼んじゃったのですが、今回晴れて電話したのに~。
明日の昼、、、ってゆるいよ。
ゆるすぎる。。。

知り合いのブログさんが、現在予約中のサイトをアップしてくれていて、そこがひとつずつ、、、ひとつずつ、、、消えていくのね。(予約終了ってことです。)
明日の昼までそれ見てるの、こわい~~~。。。と踊らされて、従姉妹にメール。
従姉妹ものんびり「明日、近所に予約行ってこようかな?」って言ってるし。
いやも~~。。。ネットで予約しちゃおうよ!今しちゃおうよ!

そして、2枚予約受付のところに申し込んできた次第です。

まぁでもね。
香取はきっと明日、ニューヨークの本屋さんに電話するね。
そして、初回限定版を予約しちゃうね。そして、また何枚買うねん、、、ってことになる。

あ~~~。。。こんなのいつまで続くのかな~~~。

国立コンに参加したお友達。
「やっと時間が動き出した。」っておっしゃっていました。
よく私達は、最後のアリーナコン「TIME」で時が止まってるよね~。。。なんてお話ししていました。
そんな彼女が昨日、「動き出した時間」のことをご自身のブログで記事にしていらっしゃって、あぁ、、そうか。
嵐はただ先に走っていくんじゃなくて
自分の内へ内への成長を、もう一度始めたんだね。。。って思ったの。
もう、お祭りは終わったんだね。。。と。

原点に立ち返ること
自分の内に進んで
もっと深く自分のことを知るって事は、成長していくことだもの。
人間って宇宙みたいなものだから、いくつになっても成長もできるし後退もする。
じっとしていない。
彼らはその深い深いところから、きっと何か宝石のような宝物を見つける作業を始めたんだ。。

そう思ったんだ。

そこにこの新曲告知。
おどろきんぐだったわ。
いや~~~。。。それにしても、この初回限定版っていうのは、なんとかならないものかな。
そりゃSMAP兄さんでさえも限定版2枚も出してるこのご時世だし、仕方がないのかもしれないけれど。

これ作らないとCDランキングで1位取れないって呪縛なんだろうな。
そして、私達もこれは急いで手に入れないと、、、という呪いにかかっている。
そして、踊らされるのだ。
今年に入って5枚目のシングルですって。

近頃、ほんっと申し訳ないけれど、新曲の告知があると、、、、、ちょっと疲れる。
5人にはほんっと申し訳ないけれど、ありがたみが薄れてるな、、と思ってしまう。
もうちょっと安心して新曲が手に入る道はないのかな。。。と思う。

日本で追っかけがんばってた頃、飛行機を利用してしょっちゅう遠征してたので、常にお天気が気になっていた。特に台風シーズンは気象予想図を読んでみたり書いてみたりしていました。
そして、気象予報士になることも真剣に考えていた。爆!

そして今、、、CD屋さんになりたい、、、とか思っている私。意味不明。

コメント
この記事へのコメント
ほんとにもう、、!?ですね
香取さん、ちょこっとぶりです。
今年は国立もドームも外れてしまい(そんな予感はしてたんですが)がっくりはきたんですが
なぜかほっともしています。
ライブ行くようになって年に1回も行けないのは初めてですが
なぜか、負け惜しみもあるんですが
ほっともしてたりして、、。

そして例によっての新曲攻撃、初回限定予約の騒ぎも
気が抜けたせいか、ぼんやりしてたらネットがどこも
予約終了になってました。
ちょっと疲れますよね。
でも初回限定についてるPVは見たいし。
今回はすごく久しぶりに店頭予約にしようかと思います。

そして今回の国立、懐かしい嵐コンライブと聞いて、
なんとなく納得。
アルバム聞いた時もなぜか「懐かしい感じだ」と思ったので。 やはり嵐自身もそんな気分?
嵐は嵐なのかな~と思いました。

国立初日にはカラオケ行って、勝手に予想曲とか好きな曲入れて、エアーライブしてました。
後でレポ読むと、予測けっこう外れてましたけど。
先日の日テレ「M-Lover」でかなりアルバムの曲をやってくれたのが、ライブ行けない組にはすごい慰めになりました。

でも去年はけっこう長いファンの方が外れているのを
ブログで読んだりしたもので、今年そういう方が当選しているのを読むとほっとしますね。

まだ奇跡が起きて、どこかにチケットが落ちてるのを望んでますが
来年はチケット当たるのをお祈りしながら
私もレポ巡りなどしています。
ではでは~。
2010/08/26(Thu) 01:25 | URL  | 千鳥 #-[ 編集]
いやいや、、、もう。。。
>千鳥さん
ほっとするそのお気持ち、、、なんとなくわかります。
私は、このものすごい争奪戦?から疎開組なので、千鳥さんはお仲間さ~んって気分にもなっちゃいます。爆!

新曲ラッシュ。。
こんなことって今までのアイドルにもあったのかしら?
何かに捕らわれている感じですよよね。囚われている。。。こっちかも。

もうがんばったじゃん。。。ね。
もう十分がんばったから、もうそんなにがんばらないでもいいよ~。
繋いだ手は、そう簡単には離さないよ~~って嵐に伝えたいけれど、だけど周りはそれを許してくれない、、、そんな印象を持ってしまいます。

ひとつひとつの曲への思い出がつくれないまんま新しい曲に出会って、嵐だって自分のものにしていくのが大変。
アイドルって寝ないでなんぼ、、、って思っている昭和な私。
フィンガー5の小学校時代のこととか思い出すと、嵐はまだまだ~~~なんて思っちゃいますが、さすがの私でも、嵐は大丈夫なの?って思っちゃいます。

コンサートでたくさんのファンに、いっぱいいい「気」をもらえればいいな。
明日もがんばれる力を。
2010/08/26(Thu) 03:55 | URL  | 香取 #-[ 編集]
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2010/08/26(Thu) 07:26 |   |  #[ 編集]
prisonerですね。。。
>ヒミツのRさん
5周年のアルバムの時に、「こんなにシングルがあったんだね。」って思って、そして10周年はムテキまでが思い出でしたね。
このペースで行ったら15周年とかどんだけ大作だ。
すごいですね。
PVの作り方も、ちょっとto be freeは雑な気がしたので、こんどはどうかな?

PVはやっぱり欲しいですよね。よく考えたらラブソーとかwishはなかったですものね。
昔は初回だけ買っていたのを、TIMEの一曲目が通常のカップリングだったというトラウマで、両方買うようになったけれど、近頃初回が何枚か集まってしまうことが多い、、こんなのちっとも嵐のためになってないな~と反省しながらです。
どうなんでしょうね。
2010/08/26(Thu) 10:39 | URL  | 香取 #-[ 編集]
本当ですね~。
ちょっと疲れる…本当に。嵐が活躍してくれる事は勿論嬉しい。
けど、踊らされているんじゃ…と頭を過る自分がいるのも事実…。
そう思っちゃう自分に嫌気がさす。
嵐とは幸せな空間を作ってきたはずなのに…疲れるなぁって思う瞬間が一瞬でもあった事実にもちょぴり寂しく、辛くもなります。
私達ファンが、こんな風に新曲を迎える事も、凄く違和感を覚えます。
でも、本人達は、もっともっと色んな事を考えていたり、感じたりしているのでしょうね。
今回のコンサートは、先輩ファンの方々が、懐かしい感じだったり原点に帰った感じだったりという感想を述べてらっしゃいます。
それを聞くと、嵐も必死に踏ん張っているんだなってちょっとホッともします。激しい渦に飲み込まれない様に、大地を踏みしめているのでしょうね。
頑張れ、嵐!!

したっけ、香取さん…
上手くコメント残せなくてごめんなさい。
2010/08/27(Fri) 22:35 | URL  | いずみん #-[ 編集]
素晴らしい!
>いずみんさん
おっしゃる通りですよ。というか、皆さんがそう感じていらっしゃることを知って、すこしほっとしています。

この状況が今年に入ってから続き、最後には曲を聴いても、「ふ~ん」としか思えない自分が存在する。
あれ?おかしいぞ!初めてピカンチダブル買ったとき、あんなに何度も何度も聞いたじゃん。友達に勧めまくったじゃん、、、私、嵐ファンとしておかしいぞ。変だぞ。。。って自分を責めちゃうっていうか、自分自身で不安になるっていうかね。
そう言う気持ちになるのがちょっと辛いし、疲れる。

コンサートで、例えばARASHIのイントロがかかったら、ファンはみんなきゃ~~!!って言うでしょう。
あれって、ひとりひとりの心にあの曲への想いがあるからだと思うのね。
私は、ビリーブ聞いたら、やっぱりニューヨークの寒いストリートでずっと並んでいたことや、あのときリムジンから降りた翔ちゃんの目を思い出す。
ピカンチダブルはグローブ座のこと。。。
そうやって、ひとつひとつ大切な思い出がほしいんだよね。

彼らだってそうだと思うんだよ。私も。
今まで大切に歩いてきたじゃん。あれだよ。。。ほらVS嵐のゲームで、上からボールが落っこちてくるゲーム。ピンクのボールの特典が高いやつ。
ゆっくり歩いてきたのに、急に歩いてきた道が動き出して、走らなきゃだめになるの。転ばないように、必死に走るんだ。そんな毎日じゃないのかな~って思うと、なんだかほんとに心配。

コンサートで自分を表現してるって聞いて、私も嬉しかったです。
踏ん張ってる。。。まさにそうだね。きっとそういう感じだろうね。がっつり手を繋いでね。
温かいコメントありがとうございました~。したっけ~。
2010/08/27(Fri) 23:53 | URL  | 香取 #-[ 編集]
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック