日本に戻ってきた香取とたろうが嵐を想い綴る「なまけ日記」
ジンベエザメ。。。でかい。
2010年08月12日 (木) | 編集 |
初のジンベエザメでした。
香取の最後の夢。
本当はダイビング中に遭遇したかったんですが、ツアーに入っちゃいました。

なんでも、このジンベエザメスポット、遭遇率が100%ということでメキシコに来たら行くしかない!とか言われて、本日4時起き。
6時のフェリーに乗って、カンクンに向かいました。

jinbee.jpg

最初、誰かのフィンか?って持ったら、ジンベエザメの背びれ。。まさに、ドゥ~~ルン。。。ジョーズを思い出す。。。ってなんかふるっ!

めっちゃお天気だったのに、ジンベエザメスポットに到着したら、スコールが始まった。雨期なんですって。

jinbee3.jpg

ボートの傍を通り過ぎる、そのお姿は。。。

jinbee4.jpg

ボートに乗ったメンバー8人が、順番にガイドさんに連れられて、ジンベエとシュノーケリングするわけです。
ガイドさんはすごいよ。
ジンベエを見つけては、ものすごいスピードで泳いでいくからね。もう休もうぜ。。。って言いたくなりました。

jinbee5.jpg

こ、、、こんなに傍まで。嬉しそうなアメリカ人ご夫婦。

jinbee6.jpg

この水玉模様の背中。。。これ、ボートから撮ってます。近いっしょ?

jinbee7.jpg

とうとう香取達の順番。

ひゃ~~。。。動くジンベエを撮るのはむずかしい!!彼ら水面を泳ぐんだよね。大きな口を開けて。
しかもシュノーケリングセット借りたのが、いっぱい水が入ってきて超塩辛い。自分の持って行けばよかった、、、って100回くらい言いました。
そして、大波の中で結構おぼれている。。。香取。

jinbee8.jpg

ちょ、、ちょっと待って===!!!
ちょっぴり映っているのが、今日のガイドさん。この人、ウエイトなしでジンベエと一緒に泳いでる~。
そして、「ファンタ~スティック!」ってゆってた。おまえじゃないだろう!

jinbee9.jpg

お腹にコバンザメ。相当早いよ。この子達の泳ぎは。。。こっちは全速力です。

jinbee10.jpg

ちかっ!

jinbee11.jpg

これ、望遠じゃないですよ。近くまで来るのでぶつかりそうになるのだ。

カンクンから、さらにボートに乗って40分の沖。
相当に深そうで、しかも大雨だし、テンション下がりそうな大波だったのですが、ジンベエ君達がわんさかいたので、テンション相当上がりました。
ジンベエツアーのボートがいっぱいで、そのスポットに行くまでのボート達の様子は、まるで昆布漁解禁の日か?みたいな競走でしたわよ。

またこのボートがよく揺れる。
多くの人が船酔いになって倒れてました。
しかも、ランチも船の上でメキシカン料理。。。よくみんながんばった!
私は、船酔いの薬ががっつり効いて、ずっと元気でした。

さて、メキシコも残すところあと1日です。
明日はゆっくり海遊びして、明後日帰国。。。って言ってもアメリカだけどね。
コメント
この記事へのコメント
ジンベエreport
かとりんへ

すっごい臨場感のある、迫力のジンベエreportをありがとうございました!

これまでの人生えジンベエ鮫のことなんて考えたこともなかったのに、すっかり「見に行きたい!」「一緒に泳いでみたい!」モードになりました(笑)。
2010/08/12(Thu) 15:18 | URL  | 大なま #-[ 編集]
リキュール
>大ナマさん
すてきでしょう?
この子達、プランクトンしか食べないサメなのよ。
大人しいフレンドリーな、、、てゆうか、食べることのみ考えている感じ。
でも、彼らが通るとクラゲもまき散らすんで、もう手足がぼこぼとになっちゃった~。

蚊なんだか、クラゲなんだか。。。相当恐ろしい状態で明日アメリカに戻ります。
こんな姿でニューヨークシリーを歩くと、、、きっとみすぼらしい東洋人なんだろうな=。

ジンベエちゃんに会いに行ってやって。
てゆうかですね。。。
コズメル島って相当いいリゾート地です。
今泊まってるホテルもすっごくいいです。少々高かったけれど、なんでも対応早いしレストランいっぱいあるし、天国ですわ。。ぜひお母様やご主人様と。
2010/08/12(Thu) 22:58 | URL  | 香取 #-[ 編集]
ジンベエ
香取さん、おかえりなさい

メキシコからのレポート楽しく読ませてもらいました。
ジンベエの写真を見てたら、私も一緒に泳ぎたくなりました。
海の中もきれい。神秘的で、何もかも忘れられそうな感じがします。
体の力も抜けるんでしょうか?
私もジンベエを見たことがないので、見てみたです。
今、頭の中では、海の底からゆっくり上がってくる自分がいて、
少し時間が経ったら、海面にプカプカ浮かぶ自分を想像してます。
2010/08/15(Sun) 09:17 | URL  | 凛 #-[ 編集]
カメラがしょぼい
>凜さん
読んでくださってありがとうございます。
無事に生還しました。
メキシコは人が良くて、いい風が吹いていて、すっごく気に入りました。
私はもともと、こんな都会に来るつもりなかった!東南アジアの島かどこかに赴任してもらう予定でした。爆!

海に行くと、ものすごく自分がなじんでいるのですよ。
あ、、、でもね。ジンベエザメと泳ぐのはなかなか大変。
だって、相手は魚ですからね。ものすごく早いので、追いかけて追いかけて、、です。
帰りの空港で、すっごいきれいなジンベエとの写真をパソコンで見ている男性がいて、思わず
「うわ===!!」って言っちゃって、笑い合ってしまいました。
私のはカメラがもう古くて、、、だめですね~。

海は沈むのは簡単だけれど、実は浮き上がっていくる途中に身体の窒素を出すために、5分くらい5メートルの深さでじっとしていなければならないんですよ。
このフォバリングってのが面倒なんですよ。
一気に上がっちゃいたいってところですが、潜水病になっちゃいますんでね。うふふ。
2010/08/15(Sun) 11:15 | URL  | 香取 #-[ 編集]
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック