日本に戻ってきた香取とたろうが嵐を想い綴る「なまけ日記」
神の声を聞いた
2010年07月19日 (月) | 編集 |
oldtimer11.jpg

「nice to meet you!!」(byヤンちゃん)
彼、本名はyannske(やんすけ。。。ヤンスキーとでも読みますか)と言います。いや、、私がつけたんですけれど。

昨日、ヤンキースタジアムにいた彼。。手に取ってみるとなんか手触りが、初代なまけのたろうやじろうさんに似てて、思わず。。。キャッシャーへ。45ドルもするんかい!!

そして、昨日からうちのなまけちゃん達にいじられまくりのアメリカの子です。

oldtimer10.jpg

「この子に早いこと日本語教えてあげなあかんわな。。。」(byきんちゃん)
あんたの関西弁もなんとかしぃや、きんちゃん。(byかとりん)
昨日はまたもやヤンキースタジアムに行ってきました。
昨日は、OLDTEIMES'Sのイベント、、、つまり、往年のヤンキースプレイヤーが勢揃いして、ゆっる==い試合とかセレモニーを見せてくれるのです。

oldtimer2.jpg

もうめっちゃ往年なので、皆さんスタジアムに出てくるまでもおぼつかない足取り、、
しかも、1950年のワールドチャンピオンメンバーなんかも当時のユニフォームで出てくるということで、会場には結構なオールドファンが来られ、スタンディングでお迎えでした。

oldtimer8.jpg

(最初に呼ばれた人から最後に呼ばれる人まで1時間くらい、、、おじいちゃん、大丈夫か!)

このセレモニーが始まったのが2時。
ニューヨークは一番暑い時間。35度は越えていたでしょう。死ぬかと思った。
おじいちゃん達もだいじょうぶかしら。

oldtimer3.jpg
(ヤンキースの場内アナウンスを長年勤めた、ボブ、シェパードさんを追悼する看板。ヤンキースタジアムの高いところに掲げられています。)

今回はものすごいタイミングで、長年ヤンキースの場内アナウンスをしていたBOB SHEPHERDさんがつい先日亡くなられ、そしてその後すぐにヤンキースのボス、オーナーのジョージ・スタインブレナー氏も亡くなるとう訃報続きでした。
それで、このセレモニーではふたりの冥福を祈る式ともなりました。

会場にはオールドプレイヤーさんたち。。。たぶん筋金入りのヤンキースファンなら神とも言えるような人達がフィールドに並ぶ、その一番最後に場内アナウンスを担当していたボブ、シェパードさんの奥さんが花束を抱いて登場。
会場では彼の思い出を語る過去のヤンキースメンバーや、現メンバーのインタビューや、その「コール」の声が流れ続けます。

oldtimer7.jpg
(これは、アレックス、ロドリゲスがボブのことを語っています。ジーターのはカメラが間に合わず)

「Good afternoon! Ladies and Gentlemen! Welcome to Yankee stadium!」
彼がアナウンス室でマイクの前で語る、その後ろ姿が映像で映し出されます。

そして、我らがヤンキースのキャプテン、ジーターのインタビューが流れます。
「今でも彼の声が忘れられないよ。
 Now batting! number 2! Derek Jeter! No.2!」
その彼の語りにかぶせるようにボブさんの声がスタジアムに流れます。
この演出!!
ぜんっぜん今まで気にしていなかった香取も涙が出そうになっちゃいます。

このセレモニーの後に、本日の、対タンパベイレイズとの試合が始まるのです。
さて、今日の1stバッターはジーターです。

歓声で湧くスタジアムに、流れるのです。
ボブさんの声が。
ジーターを紹介する声。
「ナンバー2。ディレイク、ジーター、ナンバー2!」

この間も書きましたが、このヤンキース生え抜きのジーターだけが、今もボブ、シェパード氏のアナウンスの声を使っているのだそうです。確かに、今まで気にもしていなかったけれど、他のメンバーは現在のアナウンサーさんの声を。
ただひとり、ジーターだけが、彼の声でバッターボックスに登場します。
まさに、神の声を聞いた気がしました。

ジーターの公式サイト覗いてみてください。ボブさんのアナウンスが真っ先に聞こえてきます。

なんかね。こういうところがね。。。ほんと、ジーターの人間そのものを感じます。
彼は、アフリカンアメリカンのお父さんと、アイルランド系のお母さんとを持っていて、少し褐色のその肌のせいで昔からいじめられることがあったそうです。
学生時代に野球をやっているときも、そういう人種差別的な野次を浴びせられたこともあったらしいです。
だけど、ただ唯一。
ヤンキースのファンだけには、そんな言葉を言われることは、いまだないそうです。

松井に真っ先に声をかけてくれたというジーター。
今も、どの選手にも優しい笑顔で接している熱い男。ナイスガイ。。。私生活が気なるんですが、、、ほんとに結婚したの?どうなの?

まぁそうは言いつつも、相変わらずスィッシャーのうちわ(うちわ持ってるファン、私だけだから。5万人のファンの中で私だけです!!)をもち、Tex(テシェーラ)超かっこいい~って言ってるし、A、ロッドには常にホームランを願っているのだ。

しかし、昨日は35度を超える(しつこいけれど)すごい暑さで、しかもレイズとの試合、、、超だらだら。
なんかこう、ぱっとしない、、、感じ。
Canoなんか風船ガム膨らませてつまんなそうだし。
だから、YMCAとか「私を野球に連れてって」(昨日は特別バージョン、ボブさんの歌?だった。)が終わった7回で帰ってきてしまった。しかし、考えが同じ人もとても多く、やっぱり帰り道はものすごい渋滞でした。

さてと、来月はマリナーズとの試合だ!
私はスィッシャー応援ですけれどね。
同じくライトを守るイチロー。
去年は、ちょいイチローを応援してヤンキースファンの皆さんからブーイングもらっちゃった日本人ファン。
そういえば、近頃日本人ファンがスタジアムに少なくなりました。
やっぱり松井がいなくなっちゃったからかな。

そうそう、ヤンキースタジアムの入口に、オーナー「ボス」へのメッセージボードがあり、誰でも書き込めるようになってきたので、香取もがんばって書いてきました。

oldtimer1.jpg

Thank you for supporting"MATUSI".って。
松井をヤンキース、、、大リーグに呼んでくれたのは、彼ジョージ・スタインブレナー氏なんですって。
色々なことが解ってくると、不思議アメリカ人もいい人に思えてくるものね。

久しぶりにきれいな夕日を見ました。
ここは地球の裏側です。

oldtimer9.jpg

この夕日が、日本の朝日になるんだね。


コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック