日本に戻ってきた香取とたろうが嵐を想い綴る「なまけ日記」
オーラの泉
2010年07月02日 (金) | 編集 |
aura.jpg

「はじめまして、、、にぎにぎマッサージのテアミちゃんです~。僕のオーラいかがですか?」(byテアミちゃん)
「う~~ん、かとりん。。。身体弱ってまっせ。」(byきんちゃん)

近頃、色々とスピリチュアルなことに興味津々の香取です。

昨日はおもしろいところに行ってきました。
ニューヨークシリーなんですけれど。
チャイナタウンです。
そこに、「オーラ写真」を撮ってくれる場所があるというのです。

お友達に「香取さん、こういうの好きでしょう?行く?」と聞かれ「行く行く。」と二つ返事で行ってきました。

そこはチャイナタウンのモールの中。
モールと言っても、まぁ確かにMALLって書いてあったけれど、どう見ても。。。阪神百貨店の前のあの天井の低い、ヒョウ柄の服とか売ってる、、、ものがむっちゃ安い、、、ああいう感じの場所でした。

その奥の方にその店はありました。
そんなに「オーラ写真を撮りますよ!」って感じじゃなくて、店にはたくさんのパワーストーンが。。。しかも値段とか見ていると、ブレスレットひとつ500ドルくらいするの~。
うわ~~。。。この店怪しくない???と中に入ると
「オーラ写真15ドル」とこきたない紙が貼られています。しかも5年前に行った方の話で15ドルだったのに、今だ値段も変わらずのようでした。
もし人気が出て、値段が2倍くらいになってたら止める?とか、無理にパワーストーンを売りつけられたりしたら、帰ろうね。。とか打ち合わせをしていったのですが、全くそういうこともなく、しばし超狭いお店の中の石達を観察。
そうするとわかい中国人のお姉ちゃんが「お手伝いしますか?」(この直訳!)と声をかけてくれたので、オーラ写真撮りたいのですが。。。。と言ってみる。
あ、そこの部屋へどうそ。。。

そこの部屋がね。これがまたなんていうの?fitting room?しかもカーテンのみで囲まれた小さい場所。
その部屋に入るのに、ぼ~んって置いてある掃除機とかをまたいで入って行くわけです、

するとね、しょっぼい椅子と手を乗せる場所があって、そこは金属で手の形になってるのね。そこに手を乗せます。すると、お姉さんがじゃぁ!って感じで撮ってくれるのです。
それも、なんていうのでしょう。
普通のカメラじゃなくて、なんか昔の日光写真を撮るような怪しいカメラ。
そして、ポラロイドです。

しばらくすると、私達の写真ができました。

さて、香取のオーラ写真は。
言葉で説明いたしますと。。。

右手の辺りは真っ赤、左ではグリーン。
右後ろが白のような光の上に薄いオレンジのもくもく。。。?
左側が青紫のような色でした。

どうやら話を聞いていると、色の明るさとか強さが「よいオーラ」とそうでないものを表しているようで、私の場合はダークな部分が多いので、そこは身体がよくないところよ。。。と言われました。
なぜが喉の辺りがくら~くなっていて、「ここに病気ない?」と聞かれて思い出したのは、その日の朝、すっごい喉が痛かったこと。。。まぁでも信憑性はわかりませんがね。

右手は過去を、左手は未来を表すそうで、右手に赤い強い光があるのを見て、「あなたの人間関係は、過去めんどくさいことになっていたでしょう?」って話でした。
まぁそういわれればそうね。
だけど、未来はとてもきれいな色なので、お金も儲かるし、いいわよ。
3週間後ね。。。って言われました。なんだろう~~。宝くじとか買ってないし~。

右後ろのしろっぽいのは、「現状に怒っている」ということらしいです。何か自分の置かれている立場に不満があるでしょう?と。
その通り!
Yes,that's right!ですよ。

そして、左側の紫っぽい光は、やっぱりまだ人間関係を心配してるのね?ってことでした。
あぁそうかも。。
確かに、やっぱり狭い日本人社会はむずかしいですから。私の北海道の香取地方も狭い世界ですが、どっちが狭いって言うと、こっちです。
アメリカの社会にも入れないし、日本の社会は自分で拒否ってる。
しかも、仕事もしていないから自分のIdentityがないって、、、これはずっと思っていることです。
そういうことなのかしらね?

ってことで、色的には私のオーラの色はお友達に比べて、赤、グリーン、紫のみ!って感じでした。
お友達のは、きれいなブルーだったり、ピンクだったり、すてき~~って感じでした。
まぁオーラというのはそのときそのときの置かれている状況によって変わるそうなので、また来てちょうだいと言われ、お茶もごちそうになって終了。
パワーストーンもじっくり見たけれど、売りつけようという意志もないようで、「オーラ写真」で有名らしいのにお客さんも全然いなかったし、、、なんか拍子抜け。
でも、思ったよりわかりやすくてあっさりしててよかったです。
それに、どんどん変わるオーラをときどき撮るのも、これ、おもしろいかもね?

お友達が、なぜか集まってしまうのね。。。
ひとりはアロマの先生(今度習うのです)そして、もうひとりはとってもストリクトなビーガン生活をされている方。もともと、英語の教室で知り合って、他にも日本人の方がいらっしゃったけれど、、、なぜか仲よくしていただいています。

人間ってやっぱり「匂いを嗅ぎ分ける」力があるんでしょうね。
人と出会って「この人といると楽しい」って思う人と「疲れる。。。。(相葉ちゃんか?)」って人もいるし、波長とか波動とか、、、やっぱり太古の昔から人間は感じながら人との繋がりをもつのですよね。

まぁそんな感じで、
あんた、ほんとに嵐オタ??
全然、嵐ネタじゃないじゃ~~~ん!!という毎日です。
いや、今日、、、怪物くんの最終回を見るぞ。そして泣くぞ!
コメント
この記事へのコメント
うふふ。もうびっくりびっくり。久しぶりに訪問しましたら、オーラ写真とな。
なぜびっくりかというと、私もつい最近、2週間前にオーラ写真を友達に誘われはじめて撮ってみました。香取さんとシンクロしてる??
私はまっかっか!真っ赤でした。ほかに何の色もなく。つまんないくらい。
なんか、疲れもあるけど、赤は心境の変化があって生まれ変わってるとき、スタートらしいです。すごく詳しい解説がプリントアウトされて出てきたよ。
2010/07/03(Sat) 20:11 | URL  | はぴよし #-[ 編集]
ニアミス!
>はぴよしさん
きゃ~~。。。スピリチュアルな感じに変化しつつある香取です。

そうそう、そのオーラ写真の店にね。はぴよしさんが持ってたダウジングの水晶が売っていて、それだけ88ドルって、手の出せそうな値段(500ドルとかじゃない)だったの。
それで、「私のお友達、これ持ってるんだ~。」って話した。はぴよしさんのこと、オーラ写真のお店で友達に話していました!!
これもシンクロニシティだよね?
すご~~い。
メール書きたいって思いつつ、どれがアドレスだっけ~って感じで。。。一回携帯にメールするね。(私信)

そして、そのプリントアウトされたものって、はぴよしさん用のもの?それとも、それを読めば色々な事が解るって感じかしら?

なんせ中国人のお姉ちゃんの英語だったから、100%自分が理解できたかわからないの~。
私のお友達のオーラなんて虹色だったよ。

日本のオーラ写真って、高そう。
コメントありがとうございます。
遊びに来てくれてありがと~。あと、うちにまた遊びに来てよ~。いっぱいビーガンレストランを教えてもらったのでご案内できますわよ。
2010/07/03(Sat) 20:26 | URL  | 香取 #-[ 編集]
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック